スポンサーリンク

プーケット空港の国内線でラウンジ利用。食事も豪華な快適ラウンジでゆっくり飛行機を待つ贅沢!

 

先月プーケットマラソンのためバンコクからプーケットに行ったのですが、帰りの便で空港のラウンジを「コーラルラウンジ」を利用したのでレポートします。

スワンナプーム空港までのフライトで利用したので、国内線のラウンジということになりますね!

 

スポンサーリンク

ラウンジ入り口

 

今回は相方の持っているプライオリティパスでラウンジを利用しました。

どうやら同伴者も利用できるタイプのラウンジだったみたいですね!

 

プライオリティパス以外には上記写真内のようなカードでこのラウンジが利用できるようです。

 

プライオリティパスの詳細は下記からどうぞ↓



ラウンジ内部

 

豪華というよりカジュアルな感じのラウンジでした。

 

 

食事が置いてあるスペースはホテルのブッフェみたいな感じで結構豪華です。

パンやスイーツも結構充実していました。

 

 

料理もなかなか美味しそう!

ちゃんと暖かかったです。

 

 

アルコールはビアシンとビアチャーンの缶がありました。

プーケット空港の国際線ラウンジだと生ビールのサーバーがあったりするそうですが、このラウンジには缶ビールしかなかったです。

 

 

食事を取ってきました。

なかなか豪華ですよね!

 

 

スイーツもなかなか良い感じです。

 

 

出発時間1時間半くらい前にラウンジに到着したのでかなりゆっくりできました。

ラウンジはバンコクエアウェイズの出発ゲートのすぐ目の前でとても便利!

 

 

 

まとめ

 

プライオリティパス!良いですね。

私も欲しくなってきましたが、なかなか手に入れるのが難しい、もしくは結構なお金がかかるカードのようです。

海外在住、無職、所得なし」でも年会費10,800円でお得に手に入れられるのが楽天プレミアムカード。

今、私は楽天ゴールドカードを使っていますが、プレミアムカードの申請にもトライしてみようと思います

 

楽天プレミアムカードの詳細確認と申し込みはこちらから → 楽天プレミアムカード

 

以上、「プーケット空港の国内線でラウンジ利用。食事も豪華な快適ラウンジでゆっくり飛行機を待つ贅沢!」です。

コメント