スポンサーリンク

タイに初めてできた公式レゴストアに行ってきた。オープン記念のタイ限定品もあるよ。

レゴは何十年経ってもボロボロにならない高品質なプラスチックを使っておりしかも仕様の変更しないというのが素晴らしいと最近レゴが好きな人に言われました。

なるほど言われてみれば普通プラスチックって結構もろくなってきますよね。

まあその分お値段にはね買ってくるんでしょうが、、。

という事で特にすごい思い入れがあるわけではないのですが、2018年12月1日にタイに初めてレゴストアができたという事で行ってきました。

場所はBTS Siam (サイアム)駅直結の高級デパートサイアムパラゴン2階です。

 

スポンサーリンク

公式レゴストア

これまで正規のレゴが欲しい人はトイザらス(セントラルワールド内)なんかに行っていたようですが、こちらは直販店になります。

2018年12月6日の夜に行ったのですが、結構お客さんが入っていました。

 

もちろん店内はレゴ一色。

 

タイの王宮がレゴで描かれてました。遠目に見るとレゴだとは思えない精巧さです。

 

自分で作って遊べるコーナーも充実。女子高生グループが何かしら作ろうとしてました。

 

奥にも体験コーナーがありました^^

 

さすが公式レゴストアですね。顔だけとか体だけみたいな部品売りも豊富。

 

なんと顔や上半身・下半身、持ち物なんかを組み合わせてそれを3セット作る事で700バーツ(2300円程)で販売されてました。

好きな組み合わせが作れて楽しいですね!

 

キーホルダーもたくさんありました。1つ220バーツ(1つ700円程)。

 

値段は日本の方が安いよ。

お値段ですが、LEGO CLASSIC 4-99 10696 というもので1,700バーツ(5,600円程)。

日本のアマゾンや楽天で見ると日本の方がずいぶん安いですね。。。

 

ハリーポッターのホグワーツ大広間(4-99 75954)で6,560バーツ(23,000円程)。

日本の方が断然安いですね。

別に日本で生産しているわけではないはずですが、こういうタイの裕福層向けの商品は日本の方が安いですね。

 

オープン記念商品

7,000バーツ以上の買い物でレゴストア、もしくは5,000バーツ以上でLEGO Mosaic Thailand Iconic Place というタイ限定の商品がもらえます。

下のIconic Place の方は購入時期、2018年12月1から31日の間でもらえるものが変わるので注意しましょう。

 

営業時間などの基本情報と地図、行き方の解説

場所:サイアムパラゴン2階(BTSサイアム駅直結)
営業時間:10:00-22:00(基本毎日営業)

地図(グーグルマップ)

 

まとめ

日本で買ってタイに持ってくるならその方が安上がりですね。

タイの限定品が欲しいなら2018年12月までなので急ぎましょう!

以上「タイに初めてできた公式レゴストアに行ってきた。オープン記念のタイ限定品もあるよ。」でした。

コメント