スポンサーリンク

在タイ日本大使館でジャパンレールパス(JRパス)購入用の在留届の写しを依頼して取得しました。

ジャパンレールパス(JRパス)とは、日本全国の在来線が期間中乗り放題になるチケットで、いろいろと制約もありますが、何と新幹線も乗り放題になるという外国人向けの超お得チケットです。

ただし在留邦人も一時帰国で利用可能という記事をを書きました。

今回初めてJRパス購入用の在留届けの写しを自分用に取得しました。

公式サイトによると、JRパスを購入して利用するには

日本国の旅券及び「在留期間が連続して10年以上であることを確認できる書類で、在外公館で取得したもの等」を有する方

とあり、タイ在住の場合は、日本大使館発行の「在留届の写し」が上記の書類になります。もちろん在留届を提出してから10年以上経っていないといけません。

 

スポンサーリンク

「在留届けの写し」の取得申請をしました。

日本大使館領事部に行って書類に記入します。費用はかかりませんが、本人がパスポートを持って行き申請する必要があります。

申請書類は大使館領事部にありますが、カウンターには置いてないので、入ってすぐ右手の受付の人に聞くか、窓口の人に言って貰いましょう。

こちらが大使館でもらった申請用紙 ↓

 

申請のため記入する内容はパスポートに書かれているような内容ばかりで、特に悩むことなく簡単に記入できます。↓

 

日本国外務省のホームページにJRパス用の在留届け写し依頼申請用紙のダウンロードができるページもありますが、大使館でもらった上記の書類とフォーマットが違いますので、大使館でもらった方が良いでしょう。

なお、在タイ日本大使館のホームページには申請用紙は無いようです。

 

 

申請すると引換証がもらえます。

即日発行はしてくれず、翌日発行になります。バンコクに住んでるから良いものの、郊外に住んでいたらかなり面倒です。

今回、私の場合は結婚宣言書や独身証明書を近々取りに来ないといけないので即日発行でなくても良いのですが、、、。

お金払ったら当日になるとかそういうサービスを設けてくれると嬉しいです。

 

後日、在留届けの写しを取得

後日、無事に在留届の写しをとりに行きました。

ホントにこれで良いの?って感じのいろいろ黒く塗り潰してある書類をいただきました。

JRパス購入には在留期間が10年以上という事が分かれば良いだけなので、それに関係ないところは塗りつぶしているようです。

私が調べたところに夜と、これを持ってタイ国内の旅行代理店に言ってお金を払えばジャパンレールパス(JRパス)の引換券が購入でき、日本で引換券とこの在留届の写し、そしてパスポートを提示すれば実際に使用するジャパンレールパスがもらえるという流れです。

 

補足事項

ジャパンレールパスの公式ホームページ

JAPAN RAIL PASSとは? | ジャパン・レール・パス | JAPAN RAIL PASS
ジャパン・レール・パスは、JRグループ6社が&#208...

日本国外務省ジャパンレールパスについての説明ページ

ジャパン・レール・パスを利用するために

 

以上「在タイ日本大使館でジャパンレールパス(JRパス)購入用の在留届の写しを依頼して取得しました。」でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました