スポンサーリンク
タイのニュース

2-1 団結の日(団結を愛することを知る日)を12月4日に制定

この記事はユーチューチャンネル「バンコク在住の大さん」にほぼ毎日投稿している「タイのニュース紹介」の原稿です。

動画内で私が行っている事を再度確認したい方、及び自分で検索するため、例えば、以前確かあんなこと言ってたけどいつの動画だったかな?みたいな事が起こってきたので、ブログに掲載する事にしました。

動画内で読むための文章をそのまま張り付けているので、読みにくいところ、誤字脱字もたくさんあると思いますが直してないのでご了承ください。


内閣が12月4日を団結の日วันสามัคคี、もしくは団結を愛することを知る日วันรู้รักสามัคคีと制定する事にしました。

これはラーマ9世が初めてสามัคคีという言葉を使った

声明を発表したのが1991年12月4日であることにちなんで制定されています。

2年後団結の日もしくは、団結を愛する事を知る日が訪れる。

2年後を「団結を愛することを知る日」にするという事は遅すぎはしない

しかしそれまでの間も団結する必要がある

2年後に団結の日がやってくるために

もし今日から行動しなければ、未来はない。

↑雑な翻訳ですが、何となく意味をつかんでいただければと思います。

1991年は軍事クーデター「暗黒の5月事件พฤษภาทมิฬ」が起こった年になります。

なおこの団結の日は祝日ではないという事ですが、12月5日のタイ王国の日、父の日と合わせて国の団結を促す、国のためのイベントが行われる予定です。

この日の他のニュースはこちらからどうぞ↓
https://daijirok-jp.com/20200513mokuji/

ครม.เห็นชอบ 4 ธันวาคมของทุกปี เป็น 'วันรู้รักสามัคคี' โดยไม่ถือเป็นวันหยุดราชการ

コメント

タイトルとURLをコピーしました