スポンサーリンク
タイのニュース

2-3 チャチュンサオの毒シュウマイ事件に進展

チャチュンサオのバンポーบ้านโพธิ์でシュウマイ(タイ語だとขนมจีบ)を食べて20人が腹痛を起こし、うち66歳の女性が死亡した件について続報です。

検査の結果、シュウマイにはサルモネラ菌が含まれていた事が判明しました。

このシュウマイを食べると、熱や下痢、などのほか、ショック死する可能性もあるとしています。

現在このシュウマイで腹痛を起こしたと見られる10名ほどの検査を続けているという事です。

シュウマイを作ったとされる女性は警察からの出頭命令を受け事情聴取を受けており、シュウマイは作ってすぐに販売しており1日置くようなことはしていない。

なぜなら保存料などを入れていないからだと供述しています。

また警察はシュウマイを販売した女性にも出頭を命じていますが、出頭せず回答も来ていないという事です。

このため裁判所からも出頭を命じる予定です。

 

今のところ、販売した女性が怪しいという感じでニュースは終わっています。

シュウマイは別の所から買ったのかもしれません。

いぜれにせよ続報を待ちたいところです。

 

この日の他のニュースやニュース解説動画はこちらからどうぞ↓
https://daijirok-jp.com/20200526_mokuji/

元になったニュースはこちら↓

เรื่องเล่าหน้าหนึ่ง 26 พ.ค.63 เช็คยอดเงินบริจาคแม่ปุู๊ก-ผลตรวจขนมจีบมรณะ

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました