スポンサーリンク
タイのニュース

5 自動車工業会が物品税局に3つの提案。自動車販売数増加のために政策必要。

自動車の販売がここ30年で最も少なくなっている事をうけ、物品税局กรมสรรพสามิตとタイ自動車工業会は会議を行っています。

この中で自動車工業会は3つの提案をしています。

1番、物品税を半分の50%する。
2番、中古車を下取りに出して新車を購入する際、10万バーツの値引きを行う。
3番、自動車排ガス規制のユーロ5とユーロ6の適応を延期する。

これに関して物品税局は1番の物品税を半額にする事には賛成できないとしており、これを適応すると中古車市場に対して影響が出るためとしています。

また2番と3番に関しては未だ検討中としていますが、財務省の管轄ではなく他の省庁と協議が必要だとしています。

この日の他のニュースやニュース解説動画、私の感想はこちらにあります。何かコメントがある時はユーチューブ動画のコメントに書いていただければと思います。↓
https://daijirok-jp.com/20200529_mokuji/

元になったニュースはこちら↓

ลุ้น! สรรพสามิตลดภาษีรถยนต์ รถเก่าเเลกใหม่ลด 100,000 บาท

コメント

タイトルとURLをコピーしました