スポンサーリンク
タイのニュース

2-1 議員と芸能人がSNSと喧嘩。パリナーVSパナッダー。ワイセツ行為の罪についての話が一転。。。

国会議員のエー・パリナー(上の写真左)さんと芸能人のブム・パナッダーさん(上の写真右)が、SNS場で論争を繰り広げており話題となっています。

この論争が始まったのは、パナッダーさんがSNSに性的な犯罪は日誌に書くだけではなく、もっと厳しいものにしてほしいという投稿です。

これはパナッダーさんが以前ストーカー被害に会っており、それを警察に言っても動いてくれず書類に何か書くだけで終わったという事に基づいて話だとしています。

 

これに対し、パリナー議員が強姦罪は既に刑事罰だとハッシュタグをつけて投稿し。

パナッダーさんのセクシーな写真を付けて、そんなことも分からないのか、芸能人なんだからもっと気をつけてしゃべれ。

บุ๋ม#มั่ว(パナッダーさんが、適当な、無茶苦茶な事を言ってるというような意味)に付けて同様の投稿を連投した事から始まっています。

 

パナッダーさんも、パリナー議員に対し本文をちゃんと読んでほしい。

強姦が刑事罰である事なんて分かってる。

賢くないなら黙ってろなどという応酬を繰り返しています。

 

これに関してパリナー議員がインタビューに記者の応じています。

あのような投稿だと国民がわいせつ行為に罪がないと間違うでしょう。

パナッダーさんは昔の芸能人だが、芸能人だから気を付けるようにとコメントしいます。

 

パナッダーさんもインタビューで。

もし機会があれば議員になって、良い議員とはどんなものか見せてやりたい。

パリナーさんの事を美しいとほめるような人もいるがミスコンにでても落ちる。

でも、不毛なのでもう終わりにすると語っています。

 

この日の他のニュースやニュース解説動画、私の感想はこちらにあります。何かコメントがある時はユーチューブ動画のコメントに書いていただければと思います。↓

https://daijirok-jp.com/20200605_mokuji/

元になったニュースはこちら↓

เรื่องเล่าหน้าหนึ่ง 5 มิ.ย.63 โต้เดือด บุ๋ม ปนัดดา vs เอ๋ ปารีณา – จับแฮกเกอร์ดูดข้อมูลมือถือ

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました