スポンサーリンク
タイのニュース

2-4 2020年6月5日の株と為替と金の値動き。出来高トップはBAM。バーツ高進行中

昨日5日金曜日、株式市場取引終わり約15分前の状況はSET指数が1434.18で、前日比+23.17、
出来高は108,126MB(約3762億円)でした。

出来高上位5銘柄はBAM、PTT、PTTEP、KBANK、ADVANCとなっています。

エネルギー関連株の売買が多くありました。

出来高1位の、BAMは約4%の値上がりです。

BAMは正式名称がBangkok Commercial Asset Managementとなっており、タイ語だと、บริษัท บริหาร สินทรัพย์ กรุงเทพ พาณิชย์ จำกัด (มหาชน)となります。

不良債権や不良資産の処理、管理を手がける会社で、タイ中央銀行の設立した基金が45.79%の株を持っています。

ホームページでは現在販売している土地や家屋の値段を確認する事もできます。

 

為替は、1円0.2905バーツつまり、1万円は2905バーツで、1バーツは3.44円です。

USドルは1ドル31.45バーツで、1バーツは0.032ドルとなっています。

連日バーツ高に動いてきています。

 

金の売買は、最も一般的に取り扱われている、金の装飾品ทองรูปพรรณ96.5%で、金1バーツ(15.2g)あたりの買値が24,998バーツ(約86,984円)、売値が26,050バーツ(約90,645円)となっています。

 

この日の他のニュースやニュース解説動画、私の感想はこちらにあります。何かコメントがある時はユーチューブ動画のコメントに書いていただければと思います。↓

https://daijirok-jp.com/20200606_mokuji/

元になったニュースはこちら↓

อตก.ปิ้งไอเดีย สินค้าเกษตรแลกห้องพักโรงแรม กระตุ้นท่องเที่ยว ช่วยเกษตรกร

コメント

タイトルとURLをコピーしました