おすすめ!バンコク・プロンポン駅近の日本食「キッチン新潟」のランチセット。
スポンサーリンク

おすすめ!バンコク・プロンポン駅近の日本食「キッチン新潟」のランチセット。

20160510j_title

最近バンコクはとても暑いです。いかがお過ごしでしょうか。バンコク在住の大さんです。こんにちは、大さん(@daijirok-jp)です。今日はバンコク在住の方、または旅行中でも久々に日本食を食べたい方に、是非おすすめしたい日本食の食堂をご紹介します。題名にも出てますがプロンポン駅すぐ近くの「キッチン新潟」というお店です。

スポンサーリンク

出会い ~キッチン新潟と私~

私は今、在タイ9年目ですが、キッチン新潟との出会いは確か2年程前になるかと思います。お客さんの工場した際におすすめのお店を聞いた時に教えてもらいました。ありがとう田Xさん。要するに7年間は存在すら知らなかったという事です。バンコク生活を損してました。残念。というのもこのお店有名ではあるのですが、いかんせん一切広告を出してないようで、知らない方もいるようなんです。というか私が知らなかったんです。7年間もT−T。という事で今回この記事を書く事にしました。

お店について

BTSスクムヴィット線のプロンポン駅(E5)下車Exit4を出て、左手にスクムビット大通りを見ながら、スクムヴィットソイ26方面(エンポリと反対の方向)に進む。右手にUOB銀行が見えてくるのでそれを通り過ぎてすぐです。

20160510j_outside
↑大さん撮影。キッチン新潟の入り口の写真

情報なしでは入ろうと思わないような店構えで、看板も日本語のみの記載。上に「キッチン新潟」正面には「にいがた」。全くタイ人の客を当てにしていないという、気迫がみなぎっています。実際お客さんは8割以上日本人です。お昼に行くと平日も休日もいっぱいで、入れない事もある程の人気です。相席もしょっちゅうです。私、人生初相席はこのキッチン新潟です。ロストバージンです。店内は日本の食堂という感じで古臭さは否めませんが歴史を感じさせる佇まい、日本のテレビも流れていて居心地は悪くないです。

20160510j_inside
↑大さん撮影。キッチン新潟の店内

2階は全席座敷なので足の臭い方がいなければ非常に快適です。自分の足が臭い方、臭いかもしれない方は、他の方に迷惑をかけていないか気になって快適ではないと思いますので、皆のためにもぜひ1階でお食事をしてくださるよう強くお願いしたいところです。ちなみに2階にもちゃんとテレビがあります。

あと、現在日曜日は隔週で休みなので要注意です。お店まで行って休みだと結構ヘコみます。

お昼の定食メニュー全般について

実は私、お昼の定食以外食べた事がないので、夜のメニューについてはよく分かってません。ただ、お昼はちょくちょく行ってるのでよく知ってます。お昼の定食は全て一律200B(税込)で食前には冷たいお茶。食後にはアイスコーヒーが無料でついてきます。しかしこの食後のアイスコーヒーは定食を食べ終わった後に「コーヒーいりますか?(コーヒー・マイ・カ?)」と聞かれるので、有料と勘違いしそうになる事に注意して下さい。初めて来た時は、てっきり”ご一緒にポテトとドリンクはいかがでしょうか?”的な営業かと思いました。これは無料なので急いでいる等、特段の理由がなければいただいちゃいましょう。それでもこの200ポッキリというのがとても素晴らしいです。

20160510j_coffee
↑大さん撮影。キッチン新潟のランチセットについて食後のコーヒー

ちなみに私の知る2年ほど前は一律180Bで、食後は紅茶を選ぶ事もできました。なーんて、前から知ってるぜ感をアピールしましたが、1990年代から20年以上営業しているそうです。私なんてひよっこですね。要するに今値段は200Bになっているのですが、大戸屋やらFujiと比べてコスパは非常に高いねって事です。ボリュームも十分で、私が基本小食だという事もあるんですが、セットを完食すると腹十分目です。もう何も入りません。
https://daijirok-jp.com/wp/wp-content/uploads/2016/05/20160510j_menu.jpg
↑大さん撮影。キッチン新潟のお昼のセットメニュー。

大さんのおすすめメニュー

おすすめはオリジナルハンバーグと納豆セットです。タイ人にはオリジナルハンバーグセットをお勧めしています。納豆はたべれない人も多そうですしね。

とはいうものの、個人的な一押しは納豆が嫌いでなければ納豆セットです。この納豆セットのおかずは基本的に豚汁と串揚げと野菜、それに納豆が付いてきます。あと小鉢もついてきますがこれは日によって内容が変わります。
20160510j_Nattoset
↑大さん撮影。キッチン新潟の納豆セットの写真です。

写真を見てもらえれば分かると思いますが、基本納豆は主役ではなくて、どちらかというと脇役です。豚汁セットもしくは豚汁串揚げセットの方がしっくりきます。要改名なメニューです。どうして納豆セットになってるのか良く分かりません。20年以上営業してきた中で「その時歴史が動いた」的な事があったのかもしれません。

で、この豚汁。ちょっと味が濃いめですが、具沢山でとても美味しいです。人参とかゴロゴロ入ってます。屋台で食べるタイ料理って、ちょっと油ギッシュなのが多いので、こういう豚汁はとても嬉しいです。という事で一押しは納豆定食。

20160510j_tonjiru
↑大さん撮影。キッチン新潟の納豆セットの豚汁。

でもって、タイ人に押してるのオリジナルハンバーグセット。鉄板にのってジュージューいいながらサーブされるん様子はインパクト大です。タイ人には日本っぽい納豆や豚汁よりも、インパクトのあるオリジナル・ハンバーグの方が気に入ってもらえるかと思います。たぶん。
20160510j_humberg
↑大さん撮影。キッチン新潟のハンバーグセット。

キッチン新潟のその他のメニュー

そのほか、私はカニクリームコロッケもよく食べます。これもなかなか美味しいです。私の現地採用で仕事していた時の北海道出身の後輩は、ここのカニクリームコロッケが生きてきた中で一番美味しいカニクリームコロッケだと豪語していました。かわいそうに。。かわいそうにっていうのは冗談ですが、まあ私も好きでよく食べます。魚系の定食もあり、鮭はしょぼいなんちゃって日本食のピラッピラの切り身と違って、それなりの分厚さで出てくるので失望させられる事もないでしょう。私は食べた事ないですが、他の人が食べてるのをみてそう思いました。
20160510j_kani
↑大さん撮影。キッチン新潟のカニクリームコロッケセット

地図(Road to Kitchin Niigata)

お店の情報

住所:692 Sukhumvit Road, Klong-tan Klong-toey Bangkok
電話:02-258-6812
営業時間: 11:30~13:30 17:00~01:00(土日~23:00)
営業日:第2第4日曜は休み。その他ソンクラーンや年末年始等の連休あり。

追伸

最近よくエンポリアムやエムクオーティエに行くので、その際のお昼はキッチン新潟率が高いです。ちなみに突然レストラン紹介しましたが、早くもブログに書くネタが尽きたというわけではありません。大丈夫です。笑

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

ラインスタンプ
⚫️ ラインスタンプの販売をしています。宜しくお願いします。^^
line_sticker_daily

クマのブルー 楽しい日常生活 日本語タイ語 日本語が少しわかる、または興味が有るタイ人とのコミュニケーション用に使えるものになっています。全て日本語タイ語併記です。

line_sticker_business

クマのブルー 楽しい職場(日本語タイ語) タイ人のお客さんやサプライヤさんに、気軽に送れるようなスタンプだと思います。全て日本語タイ語併記です。