スポンサーリンク

BTSアーリー近の高コスパなカレー屋「Kari Kare Japanese Curry」は、カツ丼がおすすめ(笑)

こんにちはかれこれアーリーに地区の住んで2年経ちます、バンコク在住の大さんです。

今日は題名の通りBTSアーリー近くのカレー店「KariKari(カリカレー?)」をご紹介します。

最近は自炊する事が多いのあんまり行かないのですが、以前は週2で行ってました。

とりあえずそれなりの物を安く食べたい時の選択肢が、私にとって「Kari Kare Japanese Curry」でした。

 

 

スポンサーリンク

コスパ良し!

 

 

カツカレーみそ汁付き:89バーツ
カツカレーみそ汁付き+卵:109バーツ
かつ丼みそ汁付き:109バーツ

なかなかリーズナブルですよね!

どうせショボい偽日本カレーかと、私も初めは思いましたが、、、

 

だい
だい

刮目せよ。この肉厚をwwwww!。

ナンチャッテ日本料理の屋台だと、これ小さいころに食べた事あるんですけどなんだっけな?

見つけた!これだ↓

 

なお、たまごはフワトロなので、ぜひ追加しましょう。

カツには大満足で、カレーもそれなりにおいしいんですが、私にとってはちょっと辛い。

 

という事で別の日に、意を決して「カツ丼」を注文

カツ丼のカツも109バーツとは思えない。

というかカツカレーと同じもので、注文後に揚げてくれます。

カツ丼は普通にカツ丼でおいしい!

このタイの地で、109バーツでみそ汁付きのカツ丼が、家の近くで普通に食べれることが素晴らしい!

アーリーでお一人様で食事に困った時はぜひ行ってみて下さい。お昼も夜も営業してます。

 

ただ、4色カオマンガイで有名な「ヂュプヂュプ・カオマンガイ」のように、わざわざ離れた地区から来て食べるほどの物ではないと思います。

交通費や移動時間を考えるとマイセンや和幸で食べたほうが3倍くらいハッピーです。高いけどね。

 

注文と片付けのやりかた

1.注文はお店のカウンターで行い、お金を払います。(後述するラインポイントもこの時貰えます)

2.料理ができるまで適当にどこかに座って待ちましょう。

3.料理ができるとお店に備え付けのベルをチーンと鳴らして呼んでくれます。

4.お店の方を見て、店員さんと目と目で通じ合えば、あなたの料理ができたという事ですので、料理をとりに行きましょう。持ってきてくれません。

5.食べます。

6.食後は食器を返却口にもっていきます。(返却口はお店を正面に見て右側にある棚です。)

↑ 食器返却の棚

 

ラインポイントももらえる

やり方は簡単。お店の人がQRコードがついたカードを出しくれるのでそれをLINEでスキャンするだけです。

5つ貯まると餃子などのサイドメニューが1つ無料
10個貯まると食事セットが1つ無料

私も普通にためてます。

 

場所

以前、別の記事でご紹介したオシャレ屋台街「A ONE ARI」の中にあります。

 

 

↑ 入り口はこんな感じです。

 

屋外ですが、高い屋根があって冷風扇がついてるので、比較的涼しいです。

 

以上「BTSアーリー付近の高コスパなカレー屋「Kari Kare Japanese Curry」は、かつ丼がおすすめ(笑)」でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました