バンコク、パヤタイ駅すぐそばのジム、フィットネスプラスステーションに3ヶ月通ったレビュー。
スポンサーリンク

バンコク、パヤタイ駅すぐそばのジム、フィットネスプラスステーションに3ヶ月通ったレビュー。

20160629a_inside1
このブログが投稿される頃には日本の自宅で山ゾン(たくさん届いたアマゾンの箱が山の様になっている様子)と格闘している事でしょう。こんにちはバンコク在住だけど一時帰国中のダイさんです。

さて今日のブログは題名の通りフィットネスジムのレビューです。2016年4月3日から6月末までの約3ヶ月通いました。だいたい週4から5日で通ってました。

という事で、興味のありそうなところから解説していきます。

スポンサーリンク

場所

題名にも書いている様にパヤタイ駅すぐそばです。BTSのExitの階段を下りきったところから測定するとしたら、徒歩5秒くらいです。頑張れば1秒くらいで到着できそうです。要するにBTSからすぐそばです。

パヤタイ駅近くにお住まいであれば一度は目にした事があると思います。
20160326a_outside1 2

申し込み料金

ウェブサイトに堂々と金額を明示するほどの明朗会計です。

  • 1ヶ月:2,200 B
  • 3ヶ月:5,500 B(1,833 B/月)
  • 6ヶ月:9,500 B(1,583 B/月)
  • 12ヶ月:15,000 B(1,250 B/月)

このほか入会金として300Bが別途かかります。

この金額にはロッカーの使用料金やシャワーの使用料金が含まれています。ロッカーは、毎回入店時に受付に言えば鍵を貸してくれます。

20160326a_price1

その他特定のロッカーを占有できる貸しロッカー、タオルのレンタルも有料で利用できます。

20160629a_renal

設備

外からみると狭く見えますが、以外と奥行きがあり広いです。奥にはスタジオが2つ、と自転車ルームがあります。

機器は一通り揃っていると思います。ちなみに2016年6月24日から7月初旬にかけてフィットネス機器の総入れ替えをするという事で設備は一新される様です。すいませんが、どんな機器になったのかはまだ見れていませんが、まあよくなるんでしょう。

また家が近いので使った事はないですが、シャワールームもきちんとあります。

見学は無料ですので、興味がある方は一度見て見られてはと思います。
20160326a_map
画像はフィットネスプラスのホームページより。青色の矢印が入り口です。

良いところ

  • 駅近
  • 明朗会計
  • トイレに手動シャワー有り
  • ジム内にミックスジュースの店があり、プロテイン入り(+50 Bでワンスクープ)も頼める。

20160326a_protein1

悪いところ(懸念点)

  • 平日6時から8時くらいは結構混んでくる。(土日含めて日中は人が少ないです。)
  • スタジオがすこし狭く感じる(クラス参加者の割には狭いのです)
  • 駐車場が5台しか止めれない。かつ出にくい。

総評

物価を考えると決して安くはないですが、相場を考えても高くもないです。クラスもたくさんありますし悪くないと思います。ただ仕事帰り(平日の6−8時)の利用だけでクラスに参加しないのであればあまり良い環境ではないかもしれません。

この場合はBTSラーチャテーウィー直結のアジアホテルのフィットネスにでも行った方がいいかもしれません。器具は少ないですが安いですし、いつも空いてます。

クラスはなかなか面白いものが多く、筋トレの変わりにというのであればパンプアップというクラスがオススメで、翌日の筋肉痛は100%です。軽めのダンベルなんかと音楽に合わせて持ち上げたりしてかなりきついです。あと、ヨガなどもリラックス系ではなく筋トレになるポーズが多くかなり疲れます。
20160326a_outside1

住所・電話番号・営業時間等

店舗名:FIT PLUS STATION
住所:55/7-11 Phayathai road,
Phayathai road, subdistrict Ratchathewi, district Bangkok 10400
ホームページ:http://www.fitplusstation.com/
電話: 02-251-2646, 02-251-9557
メール: p.fitplusstation@gmail.com
営業時間:平日 8 am – 10 pm 土日祝祭日 9 am – 9 pm

最後に

他にも以前幾つかバンコク内でフィットネスに通ったり、説明を受けに行った事があるのでまたそのうちご紹介しようと思います。また、最後に本文では紹介できなかった写真を貼り付けておきますので、ご興味あるかたはどうぞ。では〜。

写真

201650326a_odoriba1

ジム内の奥。スタジオの前の踊り場

20160326a_fridge1

冷蔵庫

201650326a_inside31

ジム内部

201650326a_room1

男子ロッカールーム。トイレには手動シャワー有り。

201650326a_Shower1

男子シャワー室。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

ラインスタンプ
⚫️ ラインスタンプの販売をしています。宜しくお願いします。^^
line_sticker_daily

クマのブルー 楽しい日常生活 日本語タイ語 日本語が少しわかる、または興味が有るタイ人とのコミュニケーション用に使えるものになっています。全て日本語タイ語併記です。

line_sticker_business

クマのブルー 楽しい職場(日本語タイ語) タイ人のお客さんやサプライヤさんに、気軽に送れるようなスタンプだと思います。全て日本語タイ語併記です。