スポンサーリンク

タイの国語の教科書も買える!SUKSAPAN PANIT (スクサーパン パーニット)のナショナルスタジアム店に行ってきた。

先日(2018年10月)、タイの国語の教科書も買える、スクサーパン パーニットに行ってきたのでご紹介しようと思います。

スクサーパンというのは、学校で使う教科書や文具の他、ビーカーや薬品など化学実験に使う道具、ボーイスカウトのワッペンや服、そしてなぜか警察の階級章まで販売しているというちょっと日本にはないカテゴリーのお店です。

特に階級章が「なんで?」って感じです。

エカマイやラップラオにも支店はあるのですが、今回ははBTSナショナルスタジアムのEXIT2を下りてすぐそばにある支店に来ました。

 

スポンサーリンク

教科書の品ぞろえは微妙。

せっかくなのでタイ語の教科書(ภาษาพาที)を見ましたが、2年生の国語は教科書はあるもののドリル(ทักษะภาษา)がありませんでした。その他なんかいろいろ歯抜けな品ぞろえ。

グーグルマップ内のレビューを見ると、白人の方が、このお店はあんまり品ぞろえが良くないのでラップラオ店の方が品ぞろえが良いよなんて書いてましたがそうなんでしょう。

 

文房具コーナー。でもショッピングモールに入っている文房具店(例えばB2S)とかの方が品ぞろえは豊富だと思います。

あと、何となく薄暗く雰囲気のお店でした。私が行ったときはたまたまお客さんが少なかっただけかもしれませんが。

 

小学一年生向けの国語の本は服読書と古典含めてすべてそろってました。

小学1年生向けは、古典31バーツ、教科書54バーツ、ドリル上28バーツ、ドリル下24バーツ、副読書96バーツというお値段。

教科書のタイ語勉強への利用についてはこちらが参考になりますので、タイ語に興味がある方はどうぞ↓

タイの小学校の国語の教科書はタイ語学習の良い教材になるという解説
タイ人向けのタイ語の勉強本と言えばタイの小学校で使う国語の教科書という事になりますが、日本人である我々も簡単に入手することができます。という事でタイの「国語の教科書」について、そしてタイ語の勉強に役立つのか解説します。結論を言うと、現状では

 

タイ文字母音字子音字表も売っていました。値段を見忘れましたが、たぶんかなり安い。

 

いろんなワッペン。

警察の階級章はびびって写真撮れませんでしたが普通に買えるそうです。

 

営業時間などの基本情報と地図、行き方の解説

今回ははBTSナショナルスタジアムのEXIT2を下りて左手すぐ。

店名(英語) Suksapan Panit
店名(タイ語) 154  ถนนพระราม 1  แขวงวังใหม่  เขตปทุมวัน  กทม.  10330
住所(英語) 154, Rama1 Rd., Wangmai, Pathumwan, Bangkok 10330
住所(タイ語) 0 2215 3532  /  0 2214 3325
ウェブサイト http://www.suksapanpanit.com/
電話番号 02 214 3325
営業時間 09:00-17:00(日曜定休)

地図(グーグルマップ)

バンコク市内のスクサーパンです。この地図内の4番のお店がナショナルスタジアム前のお店です。

まとめ

教科書を買うならスクサーパンです。ネットでも買えますが実際に中身を見たいなら店舗に行く必要がありますのでスクサーパンに行きましょう。

ただ、エカマイ店の方が大きいので近くに不便でなければエカマイ店をお勧めします。

以上「タイの国語の教科書も買える!SUKSAPAN PANIT (スクサーパン パーニット)のナショナルスタジアム店に行ってきた。」でした。

コメント