スポンサーリンク

バンコクのアーリーソイ1にあるのディーディーフィットネス(DD Fitness)。料金プランや設備のレビュー。

先日BTSアーリー駅の近くのディーディーフィットネスという所で私の友達が会員登録したのでご紹介しようと思います。

以前はNow’s Fitnessという名前で営業していたアーリーソイ1にあるフィットネスです。

駅に近いので便利です。

ただし、地下にあり窓もないので、外が晴れているのか雨なのかもわかりません。

以前はお手洗いとシャワー室に匂いがこもっていましたが、2018年8月に改装したそうです。

 

スポンサーリンク

DDフィットネスの入会金について

バンコク銀行のクレジットカード払いのプロモーションだかなんだかで、1年半で18,000バーツという料金で会員に。

1年半なの18か月という事になりますので月当たり1,000バーツちょうどという事になります。2年契約にすればもっと月当たりの料金を安くしてくれるとの事でしたが、お店がつぶれないとも限らないので1年半にしておいたそうです。

これにインビテーションカードという無料券5枚がついて、パーソナルトレーナーが3回無料という条件です。

私が入会したパヤタイ駅目の前にあるフィットネスのフィットプラスステーションは12か月15,000バーツなので多分そんなに高い料金ではないと思います。

ちなみにパヤタイのフィットねすよりかなり広いです。

バンコクのパヤタイ駅そばのフィットネスジム(フィットネスプラス ステーション)に入会したので、料金プランと設備を解説するよ。
...

 

入会に際して

金額が決まっていないので入会の際は「セールス」と呼ばれる営業担当と話をして交渉しなければなりません。

タイでは良くあるシステムです。

どういうわけかこれによりコミッションが払われるようです。ですので、一度話を聞きに行くと営業の電話がかかってきたりします。

コミッション制にしないと、タイ人従業員が入会に力を入れない等という話を聞いたことがあります。

正直、きょうびインターネットでそれぞれの入会金なんてすぐにばれてしまうので、高いお金で入会したと分かった人は後で不満を持つ事になりかねません。

こういう料金システムは早くやめた方が良いのではと思わざるを得ません。

 

みるだけはタダですし、セールスの人が親切に案内してくれるので興味がある人は行ってみてはどうでしょうか。

受付

 

基本情報と場所、行き方

BTSアーリー駅から徒歩3分くらいです。

分かりにくいですが、この赤い服を売っている露店の後ろに建物がありそこから入っていきます。

 

建物に入るとすぐ地下に降りるエスカレーター(動かないのでただの階段です)があるので、それを下りていくと受付があります。

地図(グーグルマップ)

 

写真

トレッドミルはかなり10台以上あります。

 

バイクスタジオ

 

ウエイトトレーニングのマシーン

 

スタジオレッスン(無料)のスケジュール

 

以上「バンコクのアーリーソイ1にあるのディーディーフィットネス(DD Fitness)。料金プランや設備のレビュー。」でした。

 

コメント