スポンサーリンク

[随時更新中]バンコクのホーロー(エナメル)製品販売店のまとめ

バンコクにあるホーロー(エナメル)製品の、食器やナベを販売しているお店をまとめてみました。

バンコクでホーロー製品の購入を検討している方の参考になれば幸いです。

最近、自炊に目覚めたおかげで食器や調理器具、食品に興味を持つようになりました。

金属とガラスの良いとこどりのホーローってすごいんですね!

 

スポンサーリンク

地図(グーグルマップ)

店舗それぞれの特徴

私が実際に入ったことがない店には、店名の横に[未訪問]と記載しています。

店舗は北から適当に順番に並べてます。

1. ジョイ アンド ベンズ (Joy and Benz Ceramic)

ウィークエンドマーケット内にもありますが、こちらは大通りに面しており大き目の店舗でいつも多くのタイ人客でにぎわっています。主にシンプルな食器やガラス食器を販売していますが、シンプルなホーローのお皿やボウルも少しだけありました。1枚ではなく6枚セットのみの販売ですが6枚で200バーツ等激安です。

場所:JJモールの北隣。Kamphaeng Phet2通り沿い。
営業時間:09:00~18:00(月曜定休)
お店の公式ホームページはこちら

2. ティフィンドール(Tiffindoll)

ホーローの食器専門店。お鍋やタイのお弁当箱(ピントー)などカラフルでかわいらしい品ぞろえです。日本語のシールが貼って有ったりと本来輸出向けの物なのかもしれません。こちらも写真禁止の店。

場所:JJモールの2階 Soi5 179-180
営業時間:10:30~18:00(毎日営業)

お店の公式フェイスブックページはこちら

3. ジャンクション(Junktion)

小さいですが、おしゃれなキッチン用品のお店です。ホーロー製品もあり。

場所:JJプラザのROOM 72 ZONE B SOI 4
営業時間:10:00~18:00(月曜~金曜)、09:00~19:00(土日)、月曜定休

お店の公式フェイスブックページはこちら
お店の公式インスタグラムはこちら

4. ヴィラホームウェア VILA Homeware & Decoration(JJプラザ)

おしゃれなキッチン用品のお店です。ホーロー製品もあり。いたるところに写真禁止の張り紙があってちょっと、、、。

場所:JJプラザの89-91, Zone B Soi3,
営業時間:10:00~18:00(月曜~金曜)、09:00~19:00(土日)、月曜定休

お店の公式ホームページはこちら
お店の公式フェイスブックページはこちら

5. ジョイ アンド ベンズ Joy and Benz Ceramic(Weekend Market)

リストの一番上にもあるお店のWeekend Market内の支店です。ウィークエンドマーケット内の大通り沿いに位置しておりいくつかのブースを占有しています。

場所:ウィークエンドマーケットのSection25のアドレス169-171(大通り沿い)
営業時間:09:00~18:00(土日のみ営業)
お店の公式ホームページはこちら

6. ジャンクション(Junktion) (Weekend Market)[未訪問]

お店のインスタグラムによるとWeekend Market内にもお店があると記載がありましたが、情報が古いのでほんとにあるのか分かりません。今度確かめてきます。

お店の公式フェイスブックページはこちら
お店の公式インスタグラムはこちら

7. サパーンハン Saphan Han Kruang Khrua[未訪問]

パフラット市場にある食器や料理用品専門店。昔ながらの卸売りといった感じの店。行ってませんし公式サイトもないので何とも言えません。下記のブログ記事が参考になります。

レトロかわいいホーロー食器を売ってる店を発見!@ パフラット / サクのバンコク生活日記

8. ワッタナー Wattana Satja[未訪問]

ヤワラート通りにある食器や料理用品専門店。昔ながらの卸売りといった感じの店。行ってませんし公式サイトもないので何とも言えません。下記のブログ記事が参考になります。

【雑】 タイ・ローカルなキッチン雑貨がそろう Wattana Satja at ヤワラート通り / さーやのバンコクだらだら日記

 

日本だとどれくらいの値段で販売しているんだろう?

例えばオーソドックスなコップだとこんな感じ↓

お皿だとこんな感じです↓

正直いろいろと価格比較してみましたが、タイだと日本の20-60%くらいの値段で買えるという感じです。

地図(グーグルマップ)再掲載

上に乗せた地図と同じものですが上まで戻るのが面倒な人のために再度掲載しました。

 

いろんなお店をめぐってみた感想

どういうわけか日本向けのラベルがついた商品が結構ありました。ただしそういう商品はホーローのコーティングが剥げていないか要チェックです。

ホーローは金属でガラスでコーティングしているのですが、生産時にきちんとコーティングができていないの物は、そこから内部の金属を腐食させていきます。

私が見たところお店の中で一点しか飾っていないようような商品は、製品の品質チェックで落とされたB級品が持ち出されたコーティング不良の品じゃないかなというものもありました。

 

お願い事項

もしココが抜けてちゃダメでしょ見たいな店があったら是非コメントで教えてください。

以上「[随時更新中]バンコクのホーロー(エナメル)製品販売店のまとめ」でした。

コメント