スポンサーリンク
タイのニュース

2 国会2日目、政府借入の緊急勅令。首相は理解を求める。

昨日は政府借入の緊急勅令พรก.กู้เงินについての国会2日目となりました。

 

野党、タイ貢献党の議員チョンラナーン医師は、国民のうちの50万人は新型コロナ感染拡大で困窮した。そして残りの6650万人は政府の新型コロナ感染拡大対策で困窮した。

政府は新型コロナを言い訳に強権を振い政治利用してきた。

もうすでに新型コロナ感染拡大は抑え込むことができているので、非常事態宣言は延長する必要はない。

病気で人は死んでいない。政策のせいで人が亡くなっているのだと発表しています

 

民主党のランティマー議員は、今回の借り入れのための緊急勅令に賛成するが、金額が莫大なため首相は厳重にこれを管理しなければならない。

検査するための委員会を組織すべきだ。

県や区の行政機関が必要以上に高い金額で物資を購入したりというようなことがあってはいけない。

こんなことは撲滅しなければならない 。

首相は遠慮などする必要はない、誰であろうと厳しく取り締まるべきだと発表しています。

 

首相はこれらの発表に対して、国は新型コロナ感染拡大に対して素晴らしい成果を上げている。

外国からも称賛の言葉が上がるほどだ。

国民は全員税金を納めなければいけない、自分ももちろん税金を納めている。

政府が借金をするという事は、自分も含め国民全員が借金をするという事だ。

また借金はこれまでの政府も行っておりそれが積み重なっているのだ。

非常事態宣言がなければ、これほど新型コロナ感染拡大を抑え込むことはできなかった。

今回非常事態宣言を行わなければ感染拡大を招き、これはまた政府の責任となる。

非常事態宣言は国民の健康を守るために必要なものだ。

と答弁しています。

 

アヌティン副首相は非常事態宣言は 3ヶ月間となっており、これを一か月ごとに延長してきた。

この緊急勅令は長期間使うものではないということも理解している。

感染状況は良くなってきているので今回の延長で終了することができるものと自信がある。と答弁しています。

 

なお、今回の国会は、全議員487名のうち484名が出席しているという事です。

ニュースの映像を見る限り半分も席に座っていませんが、少しでも顔を出せば出席扱いになるのか、別の部屋にでもいるのか、そのあたりは良く分かりませんん。

 

この日の他のニュースやニュース解説動画、私の感想はこちらにあります。何かコメントがある時はユーチューブ動画のコメントに書いていただければと思います。↓
https://daijirok-jp.com/20200529_mokuji/

元になったニュースはこちら↓

เรื่องเล่าหน้าหนึ่ง 29 พ.ค.63 ยอดติดเชื้อโควิดกลับมา 2 หลัก-ฝ่ายค้านชำแหละ พ.ร.ก.เงินกู้

コメント

タイトルとURLをコピーしました