スポンサーリンク
タイのニュース

2020年8月13日、タイの朝のニュース紹介。昨日は母の日、麻薬検査費用の値下げ、金が過去最高の急落、等

スポンサーリンク

この日のニュース動画はこちら

2020年8月13日、タイの朝のニュース紹介。昨日は母の日、麻薬検査費用の値下げ、金が過去最高の急落、等
朝のニュースの感想。2020年8月13日。アタポン検事が咬みつく、弁護士が弁護、自衛のために麻薬検査できる事を覚えておこう、など

こんにちは、タイざんまいのダイです。サワディークラップ
今日は8月13日木曜日
今日もタイの朝の民放放送を、日本語に翻訳してご紹介します。
動画内で話しているニュースは、タイの民放3チャンネルのニュースになります。

●まずはタイ国内の新型コロナ感染状況について

感染者数の情報は昨日12日11時30分に
新型コロナ情報センターศูนย์ข้อมูล Covid19
が公開した情報となります。

タイ国内の累計感染者数は3,351名から新規感染者が5名みつかり
3356名となりました。

新規感染者5名は全員国外からの帰国者で、その内訳は
アメリカからの帰国者1名
インドからの帰国者1名
エジプトからの帰国者3名
となっています。
なお帰国者は全員、帰国直後に政府指定の隔離施設へ移送され隔離されています。

これにより昨日8月12日で73日間連続、タイ国内での感染者は、
みつかっていないという事になります。

累計感染者3356名の内訳は、
治療中が129名、前日比-1名
回復者数累計が3169名 、前日比+6名
死亡者数累計が58名、前日比+0名

次に、日本の感染状況について、こちら8月12日0時時点の
毎日新聞の情報を紹介します。
感染者数累計は49512名、前日比+1274名
退院者数累計は34635名、前日比+913名
死亡者数累計は1058名、前日比+7名
となっています。
なお、こちらの集計は横浜港のクルーズ船での感染者は含みません。

新型コロナ関連ニュース

1 感染第2波に注意

今朝0734 https://youtu.be/gKHN5kqgrXE

疾病管理局のソーポン医師の発表です。
現在タイ国内で新型コロナ感染はみつかっていないが
ベトナムやニュージーランドのように一時、
感染拡大を抑え込んだ国々で
感染者が再度増えるという事態が起こっている。
タイでは昨今、マスクを着用しないものが増えおり
また、タイチャナを利用しない施設が増えている事に対して懸念を示しました。

2 タイへの空路帰国

昨日11時30分の新型コロナ情報センターの情報です

新型コロナ情報センターがタイへの帰国便について紹介しています。
8月12日水は韓国のソウルから123名がタイに帰国する予定です。

今日13日木曜日はウズベキスタンから108名、日本220名、韓国201名、台湾50名、となっています。なお日本からの便はNH847でスワンナプーム空港に15.30に到着予定となっています。
14日金曜日はアメリカから韓国経由、台湾、中国、香港、シンガポール、スイス、
15日土曜日はフィリピン、ネザーランド、アラブ首長国連邦、香港、ドイツ、イギリス、
16日日曜日はインド、ドイツ、アメリカから香港経由、アメリカから台北経由、フランス
17日月曜日はデンマーク、オマーン、イギリス、ベトナム
18日火曜日は中国、エジプト、アメリカから東京経由
19日水曜日はエチオピア、アメリカから韓国経由、ブルネイ、カタール、日本
となっています。


なおこれら空路での帰国者は入国直後に、政府指定の隔離施設で14日間隔離され、
この措置はState Quarantineと呼ばれています

3 タイへの陸路帰国

昨日11時30分の新型コロナ情報センターの情報です
8月11日月曜日のタイ人の陸路での帰国は合計54名でした。
内訳は、
ミャンマーから5名
ラオスから18名
カンボジアから1名
マレーシアから35名
なお、マレーシアからの帰国者1名は前もっての登録がない帰国となっています。
これにより4月18日から8月11日までの累計の陸路での帰国者は26236名となりました。
これら陸路での帰国者は入国直後に、政府指定の隔離施設で14日間隔離され、
この措置はLocal Quarantineと呼ばれています。

レッドブル御曹司の事件

1 ネート副最高検事の辞職

今朝0702 https://youtu.be/XbZ1EH5QTv4

ネート副最高検事の辞職についてアタポン検事が記者に対してコメントしています。
詳細は最高検察庁の規則を確認しなければならないが、
通常、検察では辞職願を出したのち、受理が行われて初めて辞職する事になり、
また検察が必要と認めた場合は、辞職を3か月保留できる。
このため最高検察庁が許可をしたのかを、確認する必要があるとしています。
辞職が行われたプロセスを確認する事で
副最高検事として召喚に応じる必要があるのかが確認できると説明しています。

2 弁護士の会見

今朝0705 https://youtu.be/XbZ1EH5QTv4

ユーウィタヤー家の弁護士サマック氏が記者会見を開いています。
多くの人は、ぶつかった方に過失があると考えているがそれは違う。
状況を良く確認する必要がある。
ヲラユット氏には逮捕状が出ており、パスポートを
失効させられているのにどうやって帰国すればよいのか。

今回問題となっているのは検察や警察のプロセスについてである。
富豪なので罪を逃れたというわけではない。

これまで3百万バーツを遺族に支払ったほか、
葬式の費用として50万バーツ、警察車両の修理、
被害者のために8百万バーツでサコンナコンに本堂を設立、
その他、寄付も行った
お葬式には全ての日程で参列した。
これらについて特に公表してこなかったのは、
減刑を訴えるためではなく心からの謝罪のためである。

被害者の兄はヲラユットさんに対して感謝の手紙を書いているほどだ。
この手紙に関してはトンロー警察署に複写が保管されている。
と発表しています。

 

その他

1 ラーマ10世が皇太后を訪問

今朝0602 https://youtu.be/04bUf-jLDqI

ラーマ10世が親族と共にチュラロンコン病院のシリキット皇太后を
訪問しました。ニュースではその際の様子が写真で紹介されています。

こちら元のニュースへのリンクを概要欄に添付しておきますので、興味がある方はご覧ください

2 ラーマ10世が王宮で儀式に参加 今朝0605 https://youtu.be/RhvJcSF5p80
昨日18時、ラーマ10世がワットプラケオでの儀式に参加されました。
その後、王宮内のアマリンウィニチャイ宮殿での儀式に参加。
王宮前の道路でパレードを行い、多くの国民が見守る中、
車に乗り込まれ王宮を後にされました。

3 ラーマ10世が内閣メンバー承認

今朝0723 https://youtu.be/FxPpx9wwJgU

昨日8月12日、午前11時頃、プラユット首相はドゥシット宮殿で
ラーマ10世に謁見し、新しい内閣のメンバーについて承認を受けました。
また、今日13日は8時より新しい内閣全員で写真撮影を行い
9時より閣議を行う予定となっています。

4 母の日のイベント

今朝0608 https://youtu.be/WJIUNrF0zaI

昨日8月12日は各地で祝賀イベントが行われました。
王宮前広場では日中、陸軍により祝砲が打ち上げられた他、
海軍、空軍でもそれぞれ祝砲が打ち上げられました。
19時9分より王宮前広場ではプラユット首相がシリキット皇太后の誕生日
お祝いする式典に参加され、各県の県庁と時間を合わせて国王讃歌を斉唱されました。
また20時29分からは500台のドローンを使い夜空に映像が映し出されました。

5 トンブリーで大火事

今朝0616  https://youtu.be/mST-297AIhY

昨日8月12日20時ごろ、バンコク、トンブリーのタクシン通りソイ23で火事がありました。
この火事により76の家屋に火が燃え移るなどして被害が出ています。
火事は2時間後の22時ごろ消し止められました。
この地区は大通りから200メートル程入ったところにあり、
道が細く、木造家屋が密集していたため消火活動が困難でったという事です。
火事の原因は未だ調査中す。
なお、この地区では2年前にも火事があったという事です。

6 飲酒運転で逃走

昨日1544 https://youtu.be/-d6ejVk6yCY

8月11日火曜日23時頃、飲酒運転の黒のベンツE220Dが事故を起こしながら
逃走し逮捕されるという事件がありました。
車を運転していたのは中年の女性でアルコール検査の結果は
257ミリグラムパーセントと会話する事もままならない状態に
泥酔していたという事です。

23時頃ノンタブリーのケーラーイ交差点で事故を起こした後、
タオプーンまで、
ラマ6世通り、アーリー、ラップラオ、ラチャヨーティン、など計28.4キロを逃走しました。
この間、車2台とバイク4台に追突するなどの損害を出しています。

親族の話では、車を運転していた女性は、ビジネスで共同出資者と
お金の問題でもめており強いストレスがかかった状態だったという事です。

7 政府観光庁による観光業の予測

昨日1626 https://youtu.be/wDs_sPauy3o

タイ国政府観光庁ทททが、今年のタイの観光業による収益の予想を発表しています。
タイのハイシーズンとなる第4四半期にも国外から観光客が来ない場合は
観光業での収入は7425億バーツとなり、前年比-75%になると発表しました。

また来年2021年の早い段階で
国外からの観光客が訪れる事ができるようになった場合は
2千万人の観光客が訪れ9770億バーツの収益となるが、
2021年の第4四半期、つまり来年末頃まで外国人観光客が来タイできない場合は
外国人観光客は614万人で収益は2960億バーツになると予想しています。

8 麻薬検査料金を値下げ

今朝0734 https://youtu.be/iKws16WOylA

法務省のソムサック大臣が髪の毛による麻薬検査料金の
値下げについて記者に対してコメントしています。
この麻薬検査は現在1回5,000バーツかかる検査ですが、この価格を50%割引し、
また政府の福利厚生カードを所有する場合は、
無料で検査が受けられるようにするという事です。

検査費用が高くなっていた理由は、
設備の導入に多額の費用が掛かっておりその費用回収のためで、
今後は導入費用の回収を考慮しないとしたため、
値下げができるようになったと説明しています。

この髪の毛の検査は直近6か月の麻薬摂取や
麻薬の種類を詳細に分析することができるという事です。
9月には正式に発表される見込みです。

9 金が過去最高の急落

今朝0626 https://youtu.be/5hGWDNrnRe8

昨日12日は金の価格が合計42回更新され、
初値は前日比-1,400バーツとなりました。
価格更新42回及び、1400バーツの急落はタイでの金取引史上初めての事だという事です。
最終的には-850バーツで取引を終了しています。
この価格急落はロシアのワクチン開発のニュースや、
アメリカの経済が復調の兆しを見せたことで、
安全資産の金への投資が減少することになり
価格が下落したと見られています。

金の売買は、最も一般的に取り扱われている、
金96.5%含有の装飾品ทองรูปพรรณで、
金1バーツ(15.2g)あたりの買値が27788バーツ(約95492円)、
売値が28900バーツ(約99314円)となっています。

はい、ということで、今朝のニュース紹介は以上になります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました