スポンサーリンク

タイでシェアNo1のネットショップ「LAZADA THAI」で買い物したよ!コンビニ払いも選べて安心!

 

先月日本に一時帰国した際に、日本にランニング用のイヤホンを忘れてきた事に気付きました。

こんにちはバンコク在住のダイ(@daijirok-jp)です。

これまで使用していたのはアマゾンジャパンで買ったこちらのイヤホンです。

 

値段も手頃で問題なく使えていたのですが、走っていると、コントロール部分が付いている方に重心があるためだんだんと偏ってくるという弱点がありました。

普段使いにはまったく問題ないですし、使わないときは左右のイヤホンについた磁石を合わせる事でネックレスのようになるという機能は特に気に入ってました。

 

私の場合ランニングにブルートゥースイヤホンは必須なので、タイで購入してみることにしました。

 

スポンサーリンク

タイでシェアナンバー1はLAZADA(ラザダ)

 

タイで一番のオンラインショッピングのシェアを誇っているのはLazada(ラザダ)という企業で、タイだけでなく東南アジア各国で同様のオンラインショッピングサイトを運営しているそうです。

詳細 Wikipedia(英語):Lazada Group

 

ラザダで商品を探そう

 

まずはラザダタイのページにアクセスします。

 

20160917_lazada_first_00

 

もしもタイ語表記になっており英語に変更したければ、画面右上の「CHANGE LANGUAGE」を押しましょう。ちなみに日本語はありません。

 

20160917_lazada_first_000

 

商品は画面上の検索ボックスに英語で入力しても良いですし、トップページのカテゴリーから色々商品を見て回っても良いでしょう。

商品検索だけなら会員登録の必要はありません。

 

20160917_lazada_first_2

 

無事、欲しいブルートゥースのヘッドホンが見つかったので、これを買う事にしました!

*2019年9月23日追記

このAvantreeのヘッドホンはかなり気にいったので追加でもう一つ買いました。

このヘッド本に関してはこちらを見てね!とてもおすすめの商品です。↓

ランニングに超お勧め!高コスパのブルートゥースイヤホン Avantree Sacool ラザダで購入
...

 

買い物のために会員登録しよう!

 

画面右上の「SIGN UP」を選びます。

20160917_lazada_first_0

まずはLazada Thai (ラザダタイ)のページにアクセスします。

 

名前、メールアドレス、パスワード、パスワード再入力、生年月日、性別を入植して下オレンジ色の「SUBMIT」ボタンを押します。

フェイスブックやグーグルアカウントを使って会員になる事もできます。

 

20160917_lazada_first_1

 

私はてっきり、登録したメールアドレスに「このリンクをクリックしたら登録完了でーす」みたいメールが届くと思ってましたが、すでに登録完了だそうです。

住所入力も、クレジットカードの登録もなく、とても簡単な会員登録でした。

 

20160917_lazada_first_0000

⬆️先ほど登録したアドレスに登録完了のメール(タイ語英語併記)がすぐに届きます。

 

 

注文しよう!

 

注文前に商品の評価を見ておきましょう!

この商品の評価は5段階中4.6なので、私的にはとても信用できると思います。

ただしこの評価をした人が他の商品にどんな評価をしてきたのか見れないのが残念です。

「さくら」かも知れませんしね。ここはちょっと残念でした。

 

20160917_lazada_first_3

⬆️商品画面を下にスクロールすると評価の詳細を確認できます。この商品は評価もなかなか良いです。

 

画面の右側に郵便番号を入力するところがあるのでそこに郵便番号を入れて「CHECK」そして「GOT IT」というボタンを押しましょう。

 

20160917_lazada_first_2

 

これで、

  • 発送予定日(この日は19日だったので注文から3〜5日後)
  • Cash on Delivery Available(着払い可能かどうか)

の確認ができます。

 

20160917_lazada_first_4

⬆️ 幸い今回の私の場合、送料はFree(無料)と出ました。

 

物によっては海外からの発送品である事もここに記載されており発送に時間がかかるものもあるので注意が必要です。

問題なければ「ADD TO CART(商品をカートに入れる)」ボタンを押します。

 

発送先及び領収書住所の入力

 

商品確認の画面になりました。

金額を確認してからオレンジ「CHECKOUT」ボタンを押しましょう。

 

20160917_lazada_first_5

 

発送先を入力しましょう。

続いて経費で落としたい等、必要な場合はTax Invoice/Receipt address の左側の四角を押しましょう。

20160917_lazada_first_6

 

Tax Invoice が必要であればすべて入力してから一番下の「CONTINUE」を押します。

 

20160917_lazada_first_8

 

送金方法の選択

 

次に出てくるこの画面で支払い方法が選べます。

クレジットカードまたはデビットカード
商品着払い
コンビニ払い
クレジットカードの分割払い(タイの特定のカードのみ対応)
PayPal での支払い
Line Pay での支払い
銀行振込(オンラインまたはATM)

 

20160917_lazada_first_9

 

私の場合、今回はコンビニ支払いを選びました。

大丈夫だとは思うんですが、クレジットカードをあまり登録したくなかったんです、、。

 

コンビニ支払いを選ぶと、どのコンビニで支払うかを選ぶ画面になりました。

 

20160917_lazada_first_10

 

今回はセブンイレブンを選択しました。

するとこんな画面になりました↓

 

20160917_lazada_first_20

⬆️ セブンイレブンを選ぶと、セブンイレブンでの支払い用紙の画面になりました。

 

早速これを印刷して、、、と言いたいところですが、私はプリンターを持っていないので、画面をそのままスクリーンキャプチャしてケータイに画像として転送しました。

そもそもケータイでアクセスしていれば、画面の写真を撮る(キャプチャする)だけです。

バーコードがコンビニでスキャンできれば良いので紙である必要はないわけですね。

 

支払い(コンビニで)

 

実際にコンビニで支払いをしてきました。レジでケータイを見せてバーコードをスキャンしてもらいます。

商品代金690バーツに手数料が15バーツで合計705バーツでした。

支払い完了のレシートがもらえますので、商品が届くまできちんと保管しておいた方が良いでしょう。

 

 

また、支払い完了するとラザダからタイ語英語併記の代金受領のメールが、届いていました。

とりあえず安心です。

あとは商品到着を待つだけとなりました。

 

20160917_lazada_first_21

⬆️ ラザダから届いたメールの英語部分です。

 

まとめ

 

登録も買い物も非常に簡単でした。

クレジットカードの登録も必要なく、コンビニ支払いできるのがとても良いですね!

では、また商品が届きましたら、このブログにて報告いたします。

 

以上「タイでシェアNo1のネットショップ「LAZADA THAI」で買い物したよ!コンビニ払いも選べて安心!」でした。

 

商品が届きました^^↓

タイでオンラインショッピングしてみた:Lazada Thaiからの商品到着
...

 

コメント