スポンサーリンク

「随時更新中」モンベルのTシャツのサイズを比較してみた。サイズが大きめというのは本当か?

20180813_montbell_size_4

 

モンベルのウィックロンのTシャツを着るようになってから、とても不思議に思っていた事があります。

それは表記サイズが全く当てにならないという事です。

Mサイズ身長は165-175cm」と書かれていたから、身長175cmの私は「Mサイズ」か、もしかしたら「Lサイズ」かな、なんて思って試着したらSがちょうどだったりとそんな具合です。

これはモンベルの限定Tシャツでも当てはまります。

「随時更新中」モンベルのご当地限定オリジナルTシャツをまとめたよ
自分が旅行に行った際に購入したいので限定Tシャツの情報をまとめました。ウィックロン大好きです。

ネットで調べると、多くの人から「モンベルはサイズの表記より大きめを購入した方が良い」と言う意見がみられました。

と、言う事で実際はどうなんだろうと手持ちのモンベルのTシャツで調べてみました。

 

スポンサーリンク

サイズ比較

大阪天王寺あべの限定(S) vs 沖縄限定(S)

大阪あべの限定Tシャツ(灰色)はメンズのコーナーに置いてあり、男女兼用商品のSサイズです。

私にはちょうど良いサイズだと思うのですが、生地が荒くちょっと透け乳首になるのが少し気になってます。

 

沖縄限定Tシャツ(紺色)はメンズとレディースで色が違い、この紺色はメンズ向けのSサイズです。

少し丈が短いなと思いつつも愛用しています。

 

そして、比較の結果はこちら

 

20180813_montbell_size_1

 

驚くべき違いです。

メンズのSの方が明らかに小さいという結果になりました。

外国人向けのサイズとかなんでしょうか?

もちろん着た感じも全然違います。

 

タイ限定オニ(M) vs タイ限定ゾウ(S) vs 沖縄限定(S)

タイ限定オニの柄(黄色)は男女兼用Mサイズ

タイ限定ゾウの柄(赤色)は男女兼用Sサイズ

沖縄限定(紺色)はメンズのSサイズ

これらを並べてみました。

20180813_montbell_size_3

だいたい同じくらいの大きさですが、タイ限定オニの男女兼用Mサイズの黄色が一番大きく、次はタイ限定ゾウの男女兼用Sサイズ、一番小さいのは沖縄限定のメンズSサイズとなりました。

 

まとめ

沖縄限定Tシャツと大阪限定Tシャツは、共に「Sサイズ」ながら全然大きさが違うという謎。

タイ限定2種類しか存在しないのに柄によって「Sサイズ」と「Mサイズ」がほとんど同じ大きさという謎。

「結論」
モンベルのTシャツはサイズが当てにならないので、試着してから買いましょう。

モンベルアウトレットのオンラインショップはモンベル商品が少し安く買えるんですが、こんな調子ではなかなか利用は難しいですね。

 

サイズ感に関して感想いただける方はぜひコメント欄に何か書いていってくださると嬉しいです。

 

以上、「「随時更新中」モンベルのTシャツのサイズを比較してみた。大きめというのは本当か?」でした。

 

コメント