スポンサーリンク

パタヤの最先端カプセルホテル「ハイ カプセル(Hi Capsule)」に泊まってきた。セントラルフェイスティバルが近くてパタヤマラソンに便利。

 

先日パタヤマラソンに参加して来たのですが、タイのマラソン大会はだいたい早朝にスタートする事が多く、バンコクから早朝パタヤに行くのは大変なのでパタヤで宿泊することにしました。

パタヤ インターナショナル マラソン2018でパタヤの街を走ってきました。
2018年7月15日日曜日に10km走ってきた時の話です。海沿いのコースが最高でした。ウォーキングストリートを走り抜けるのも気分が良かったです^_^

今回は一人での参加ですし、寝るだけなのでスタート地点「セントラルフェスティバル パタヤ」から近いカプセルホテル「ハイ カプセル(Hi Capsule)」に泊まってみました。

今回はホテル予約サイトの「アゴダ」で予約して344バーツでした。

「Hi Capsule Pattaya」の価格を予約サイトでチェック!

 

スポンサーリンク

入り口と受付

入り口には美容院があり、注意して歩かないと見落としそうな入り口でした。

 

 

一応看板も出ています。(写真内の赤い矢印)

入り口は写真の青の矢印の通路を入っていきます。

入ると右手にすぐ受付があります。

基本24時間、受付に人がいます。

 

受付で予約サイトから予約済みと伝えてパスポートを見せると、カードとバスタオルが入ったカバンをもらいました

 

カードは入り口やカプセル、ロッカーの開閉に使います。

ホテル内からはボタンで出れますが、外から入る時はカードをかざさなければドアは開きません。

 

 

カプセルは設備充実で寝心地最高!

見てくださいこのカプセルを。

メカメカしい中にロボットが入ってそうなカプセルです。

 

 

これもカードを青いランプのところにかざす事で、ロックが外れて開閉できます。

ドアを開くとこんな感じです↓

 

 

カプセル内にカードを挿すスロットがあり、そこに受付でもらったカードを挿すと、カプセル内の電気がつきます。

結構大きなテレビがあり、ローカルの民放はなぜか映りませんでしたが、なんとユーチューブが遅延なくみれました。

 

 

カプセル内には空調も完備しておりかなり快適。

ライトも白い光と青い光をそれぞれかなり細かく調整できました。

よくわからないカプセル内装飾のおかげで空調の目の前に洗濯物を干せてとても便利。

 

 

停電になったら出られないんじゃ?

と思ったら中からのロック解除は手動でも簡単にできます。

 

 

この赤い矢印のところを押してドアをスライドさせれば良いだけです。

 

写真を撮り忘れましたが、カプセル内にはデジタルの時計があり目覚ましアラームのセットもできてとても便利です。

プラスチックのドアですが、密室ですので普通のカプセルホテルよりは音が外に漏れにくい環境です。

 

ロッカーは大きめのバックパックも入るほどの大きさ。

こちらもカードで開閉します。

 

 

赤い矢印のところにカードをかざせばロッカーが開きます。

試しに違う番号のロッカーにかざしてみましたが、開きませんでした^_^

開かなくて良かった!!

 

水周りが残念。要改善!

 

カプセルは上記のようにとても気に入って、今度からパタヤに一人で来た時はこのカプセルで決まりかな!と思っていたんですが、水回りがかなり残念でした。

シャワー室はワンフロアに2つあるんですが、両方とも排水が詰まっており、シャワーを浴びるたびに床が洪水状態。

しかも2つあるシャワー室の一つは鍵が壊れていました。(ネジがはずれて鍵がぶらぶらしてた)

 

20180819_high_capsule_pattaya_6

 

この不具合ですが、両方とも設備的な問題ではなくメンテナンスができていないという問題なので改善できる問題点ですね。

 

あと、トイレがかなり狭かったです。

もうしこし便器とドアの間にスペースがあっても良いものと思いますが、、。

 

 

便器に座っていると、少しですが、アンモニア臭もしました。

トイレが狭いのは、改善が難しいですが、他は改善できる点なのでぜひ改善して欲しいところです。

 

ホテルの場所とその周辺

セントラルフェスティバルパタヤも徒歩3分くらいというかなりの好立地で、周辺は深夜でも賑やかな感じです。

コンビニも徒歩1分にあります。

ホテルの目の前はソンテウがバンバン走っていてかなり交通の便が良かったです。

 

 

地図(グーグルマップ)

 

 

まとめ

 

これまで日本の一般的なカプセルホテルを含め、いろんなホテルに泊まって来ましたが、こんなカプセルは初めてでした。

カプセルは寝心地がよく快適でしたが、水回りは本当勿体無いですね。

改善してもらう期待を込めて予約サイトのレビューにも水回りの話は書いておきました。

 

「Hi Capsule Pattaya」の価格を予約サイトでチェック!

 

以上、「パタヤの最先端カプセルホテル「ハイ カプセル(Hi Capsule)」に泊まってきた。セントラルフェイスティバルが近くてパタヤマラソンに便利。」でした。

コメント