スポンサーリンク

備忘録:2019年12月ジムトンプソンのセール@バイテックバンナーに行ってきた。お土産物探しに最適。

2019年12月13日から15日(日曜日)までバイテックバンナーであった、ジムトンプソンのセールにジョイさん(私の彼女でもうすぐ奥さんになる予定のタイ人)と行ってきました。ジムトンプソンのセールは年2回毎年(5,6月頃と12月頃)にあります。

催し物会場のバイテックはBTSバンナー駅から直結なので便利です。駐車場も広いので自家用車で行く際も駐車場難民になる事はないかと思います。

 

↑ 12月15日最終日の、16時ごろの会場の様子

次回参加をめどに先に注意点を書いておきます。

スポンサーリンク

注意点5つ

できるだけ早い日程で参加して、気になったものはさっさと確保する事。

人気商品は売り切れる。300バーツ(約1,000円)で1つ買うともう一つ無料のネクタイ。正直これは合わせにくいよな見たいなネクタイ。定価では買う気にならないネクタイも、物は良いしレパートリーに加えるならありなんじゃない?みたいな商品。

始めはあったのにいつの間にか売り切れてた。

やっぱり初日がねらい目。だいたい最終日に参加して日程が終わった後ブログ書くとか誰がみるのか?

 

タイムセールがある。

最終日に行ったからか途中からタイムセールが始まってカバンがセール価格からさらに安くなった。うちの物おじしないジョイさんが自分の気になった商品のタイムセールはいつなのかと詰め寄ってた。店員さんは上司らしき人に電話してやすくできるか聞いてたし。。。

2万Bのカバンが3千Bになったとかで、お得だと言ってうちのジョイさんが買ってたし。

 

もう一声ある事も。

セールだからすでに安いはずなのに、どうやらもう一声いける事もあるみたい。タイムセールじゃなくて、すぐに安くできないのか店員に詰め寄ってた。店員さんまた上司に電話してたし。おそるべし。

 

免税あり

免税申請のブースもあったので、パスポートもしくはパスポートの写真を保存しておけば、空港で還付を受けるための黄色い紙を書いてくれる。だいたい買い物価格の5%くらい戻ってきます。

ちなみに免税は購入してから60日以内にタイを出国しなければ還付を受けることができません。また、滞在期間によって且つ係の人によって還付が受けれない事もあります。

いずれにせよ年末のセールは年末日本に帰る人にとってお土産買うのにとても良いです。

ジムトンプソンファームの割引券が売ってる

2019年12月7日から2020年1月5日まで開いているジムトンプソンファームの割引入場券が売ってました。花が綺麗。ヒマワリとかすごい綺麗。

ジョイさんと行ったら人間三脚にされるの決定みたいな場所。だけど綺麗だし行ってみたい。

ただ、場所がナコンラチャシーマーで、カオヤイよりもう少し東北に行ったところ。運転していくのがだるい。

今年は年末日本だしちょっと無理。

他の写真はこちら→ https://www.facebook.com/JimThompsonFarmTour

 

その他、見たものの写真

ネクタイ一番安いのは300バーツで1つ買うと1つ無料のもの。どう見ても店舗で売れ残ったっぽい物。900バーツのところにもあったネクタイと色違いもあった。

多分色が不人気で300バーツのたたき売りコーナーになったものと思われる。こういうのはお土産に良いかと思う。自分では絶対選びそうにないのを選んでみたって、言っとけば良し。

 

ネクタイ。900バーツ。もともと3,000バーツ(1万円くらい)で売られている物らしい。この価格帯になるとなかなかよさげな物や冠婚葬祭に使える黒の無地とかもあった。黒のネクタイ何て100均でも売ってるけど、違いの分かるあなたへ。

 

スカーフ4,300バーツが1,900バーツ。

 

これもスカーフ。7,500バーツが3,000バーツに。。。こんなの見たら正規で買う気なくなるし。

 

クッションカバー2,000バーツが900バーツに。

 

クッションカバーのコーナー。タイっぽさを出したホテルとかにおいてそうな柄のクッションがバーが多数。そのほか無地のシルクもたくさんありました。セールをピンポイントで狙うのは有りだと思う。

 

大判の綿のスカーフ。1,150バーツ。タイっぽい柄がイケてる。買おうかと思ったけどテワダー(タイの天使)柄じゃなくて、もっとタイの伝統衣装にある寺の壁画みたいな細かい柄のが欲しかったので断念。

 

象さん柄のエプロン。値下げされて1,150バーツ。ステーキ焼く時に油とぶし、買おうかと思ったけどちょっと高いのでやめた。

 

 

ティッシュペーパーを箱ごと入れるケース。590バーツ。グッズとしては欲しかったけれど気に入った柄がなく購入断念。

 

レターセット。250バーツで1つ買うともう1つ無料でもらえる。1つの中には6セットの封筒とはがきサイズのカードが入ってる。結構しっかりしてて何かあった時に使えるのでは?と思ったけれど、何もなさそうなので買わず。

と思ったらジョイさんが買ってた。

 

シルクの生地。メーター500バーツくらいから、たくさんありました。

 

その他

ポシェットとかカバン、衣類がありました。

Tシャツとか300バーツくらいであって柄が気に入ればかなりお得。触ってみたけど綿なのにスムースアズシルク。多分良いもの使ってるんだと思う。

ジョイさんが爆買いしてた。

 

アパレル以外

ビールも売ってた。ジムトンプソンの物かと思ったら。シンハーが出してるプレミアムなビールだそう。フードランドにも売ってるとか言われて萎えた。1本60バーツ。3本で160バーツ。

実家の友達へのお土産3本に買っておいた。

 

ジムトンプソンファームのお菓子がやらお茶も10%引きくらいで売ってた。これはハーブティー125バーツ。レモングラスのお茶とかお土産に良いかも。

お菓子も100B-300Bくらいだからお土産に良いと思う。

 

これは6,000バーツ買うともらえるおまけのお菓子と袋。ジョイさんの買い物分で3袋貰えた。。。

買いすぎ。

 

以上「備忘録:2019年12月ジムトンプソンのセール@バイテックバンナーに行ってきた。お土産物探しに最適。」でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました