スポンサーリンク
ニュースの目次

2020年3月28日タイの朝のニュースを翻訳して解説してみた。閉鎖箇所の内容変更、検査キット、アプリ登録しないと処罰、馬が死亡、等「メモ書き」

ユーチューブで解説する際のメモを文字にしたものですので、あまり丁寧には書きません。

動画の内容は、朝タイの民放3チャンネルのニュース(5:30-8:00のニュース)を見て、タイ語の勉強のため、且つ情報共有のため公開しています。

動画は、ラジオのようにお使いいただけます。

 

スポンサーリンク

最新のコロナ情報

27日金曜日21時時点の情報です。感染者数は1045名から91名増えて合計1136名となりました。5日ぶりに新規感染者が100名以下となりました。新規感染者91名は3つのグループに分けられています。

グループ1: 感染者と接触があった人、もしくは特定の場所で集団感染があって感染した人、合計30名です。

内訳は
ムエタイスタジアム5名
娯楽施設7名
感染者との接触18名
となっています

グループ2: 新しい経路から感染した人、合計19名です。

内訳は
国外からの帰国者・渡航者10名
多くの人が集まる所、外国人と接する所で仕事をしている者5名
原因不明の肺炎4名 ปอดอักเสบไม่ทราบสาเหตุ
となっています。

 

グループ3: 感染経路確認中の方が42名です。

 

全感染者1136名の内訳を見ると

治療中が1031名(前日比+83名)
 うち重傷者は11名(前日比-1名)
回復者数が100名(前日比+3名)
死者数が5名(前日比+1名)です。

死亡された方は、52歳のタイ人で、マレーシアからの帰国者です.ただし多くの感染者を出している宗教イベントには参加していなかったという事です。

感染の可能性があり経過観察中16,473名(前日比+1181名)となっています。
この内、病院で療養中の方が名(前日比+名)となっています。

世界の状況も、ニュースで放映されていたものを簡単に説明します。

27日(きのう)時点での、世界の感染者数が552,943名、死者数が25,045名となっています。
世界で最も死者数が多いのはイタリアで、現在も増え続けている。
アメリカの感染者数が8万5千人を超え、中国の感染者数を上回りました。
イギリスのジョンソン首相が新型コロナに感染しました。症状は比較的軽いという事です。

 

新型コロナ関連のニュース8件

1.バンコク都の閉鎖箇所の内容変更が発表されました。

まず閉鎖期間が変更されています。元々は3月22日から4月12日まで12日間としていましたが、4月30日までに変更されました。期間が延びたというわけです。

次に、営業禁止箇所の内容変更ですが、これらは28日午前0時から適応されます。
まず閉鎖場所が5か所追加されました

1競技場
2子供の遊技場
3演劇場
4美術館・博物館
5図書館

 

そのほか、これまで既に閉鎖が発表されていた箇所に関して内容が拡大されています。
会議場・貸し会議室・パーティー会場(ホテル内を含む)

託児所・保育園(ただし病院内の施設は除く)これらの施設のみ3月31日から閉鎖

 

次に内容が変更されたため営業許可された施設が3か所あります

1病院内のレストラン レストラン内で食事しても良いです。但し人同士の距離を取る事。
2常設市場と定期的に開く市場での花屋さんの営業を許可します
3商業施設内の、政府施設及び国営企業、郵便局や入国管理局の営業を許可します。

2.検査キット導入を決定

医療科学局のオーパート局長が会見を開き、保健省が新型コロナ検査キットの導入を決めたと発表しました。すでに食品医薬品局はタイ国での使用許可( อ ย )を認可し、現在導入の準備中をしています。保健省は企業3社にのみ輸入の許可を与えており、医療施設でのみ、この検査キットを使用して検査できるとしています。

สํานักงานคณะกรรมการอาหารและยา 食品医薬品局

このため、ネットで検査キットを買うべきではないし、購入して自分で使用した場合は法律により処罰されるという事です。

โลกติดต่อ จะไม่ติดต่อ ถ้าเราไม่ติดต่อกัน

感染危険地域に行ったことがない人で症状がない人も家にいてほしい。

3.検問

現在バンコクでいうと、都内12か所で行われている検問ですが、昨日は保健省職員の数が足りずほとんど検問できていないという事です。警察官に研修を受けてもらい保健省職員の代わりを行えるようにするという事です。

https://youtu.be/Jh6uCRWdOxY

4.給付金の受付

フリーランスで社会保険に加入していない方、コロナウイルスの感染拡大により影響を受けた方に支給される5,000バーツの球菌ですが、今日の18時(午後6時)からウェブサイトで受付開始となります。財務省は7日以内に内容を精査し、振り込みを行います。

受付を行うリンクは念のため概要欄に添付しておきます。

https://www.ไทยไม่ทิ้งกัน.com

5.AOT Airports

内務省からの発表で、バンコク及びバンコク周辺から地方に移動する際、「AOT AIRPORTS」というアプリをインストールして、データを入力しなければならないとしました。このアプリにより感染者の行動が分かり、新型コロナに感染したの経路確認や感染危険者の特定が容易になるという事です。なお違反者は法律により処罰されるとしています。

https://youtu.be/5n5DDXk0bD8

6.今週末、銀行が休業

多くの銀行が今週末の営業を行わない事を発表しています。

タイの銀行は、土日であっても少なくとも商業施設内にある銀行の支店をオープンしていますが、この土日は多くの銀行が全ての店舗で休業するという事です。

バンコク銀行、カシコン銀行、サイアムコマーシャルバンクは28日土曜日29日日曜日、全営業所を休業します。なお、TMBとタナチャート銀行は、いくつかの支店を閉めるとだけアナウンスしています。

7.徴兵検査延期

プラユット首相が、兼務している国防省の大臣として発表しています。毎年行われている徴兵のための検査を延期するとしました。

4月1日から12日までの予定でしたが、これを7月か8月ごろに延期するという事です。

8.卵農家逮捕

商業省の調査により、ナコンパトムとナコンサワンの卵農家が高価格で卵を販売していることが分かりました。

たまご農家の販売価格は、通常卵1とあたり2.8バーツのところ、ナコンパトムのたまご農家は1つにつき1バーツの値上げをして、3.8バーツで販売していました。少なくとも30万個を販売しています。

領収書も残っており卵農家もこの価格での販売を認めています。

ナコンサワンの卵農家も同様に卵一つ当たり1バーツの値上げをして販売している事が分かっています。

高価格での卵の販売は懲役7年、罰金14万バーツ以下となっています。商業省は今後も卵農家や小売業者で高額販売をしている業者を調査していくという事です。

 

その他3件

1北部の山火事

チェンマイのステープ山(ドイステープ)とその周辺で山火事が猛威を振るっています。

天然資源環境省のワラウット大臣は、この山火事で8百万ライの森林が消失していると発表しました。これは北部の森林3千3百万ライの24%にあたります。

現在消火活動が続けられていますが、活動を行う職員、ボランティアの数は足りておらず、消火活動に使う装備も足りていません。特にN95のマスクが不足しており、購入先を探すのも難しい状況という事です。

 

ちなみに焼失した8百万ライがどれくらいか個人的に調べてみたところ、12,800平方キロメートル、もしくは東京ドーム273,767個分の広さだという事です。

2.馬が死亡

ナコンラーチャシーマーで42頭の馬が死亡しています。

畜産局の調べによると死因はAfrican Horse Sicknessという病気で、症状としては39度を超える高熱、鼻水、涙、食欲不振、呼吸困難となります。

新型コロナ感染に似た症状ですが、人には伝染しない病気で、現在、人間に感染拡大している新型コロナとは関係ないという事です。タイでは始めて見つかった病気のため、現在感染経路を調べています。すでにワクチンも存在する病気という事です。

https://youtu.be/bK-Xm_Mg8xs

3.クレーン転倒

チョンブリ―県のパタヤでコンドミニアム建設作業中の巨大クレーンが転倒しました。これにより家屋6棟が損害を受け、負傷者が3人出ています。クレーンを運転していた方も負傷しています。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました