スポンサーリンク
タイのニュース

高等教育・科学・研究・イノベーション省が1万人を短期雇用

高等教育・科学・研究・イノベーション省(กระทรวงการอุดมศึกษา วิทยาศาสตร์ วิจัยและนวัตกรรม)が、管轄する42の施設で、合計約1万人を雇用すると発表しています

月給9,000バーツの仕事で5か月間の一時雇用となります。

年齢や学歴を問わず、給付金5000バーツがもらえていない、農業従事者以外の方を優先するとしています。

管轄する施設というのは主に全国の公立大学で、例として、コンケン大学で1325人、ウッタラディットのラーチゃパッド大学290人、 ソンクラー大学400人等です。5月1日より申し込み可能という事です。

ソース:タイ民放3チャンネル

感想

とても良い試みだと思います。

聞いた事ない省庁でしたが、調べてみると2019年にできたとても新しい省でした。

航空機パイロットの人がグラブタクシーで運転手をしてると話題になりましたが、そういう人がバイク運転中に亡くなったりすると社会的損失が大きいですし、できればその知見を活かして大学内で何かしら仕事ができたほうが良いと思います。

ただ実際何をやってもらうのか難しいところではあると思いますが。。。

あと、5か月の一時雇用という点ももし本職に4か月で復帰できるとなった時にやめて良いのかその辺も気になるところです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました