スポンサーリンク
タイのニュース

2020年7月13日。タイの朝のニュース紹介。タイのワクチン開発、血液不足、デング熱に注意、など。

感染者数の情報は今朝7時28分のニュースになります。

これはタイ疾病管理局กรมควบคุมโรคの発表している、昨日13時時点の情報と同じ数字になっています。

タイ国内の累計感染者数は3,216名から新規感染者が1名みつかり
3217名となりました。

新規感染者1名は6月30日に日本からの帰国した39歳男性で、
7月10日の検査で感染が分かりました。

このため昨日7月12日で48日間連続、タイ国内での感染者が、
みつかっていないという事になります。

全感染者3217名の内訳は、

  • 治療中が71名、前日比+1名
  • 回復者数累計が3088名 、前日比+0名
  • 死亡者数累計が58名、前日比+0名

次に、日本の感染状況についてこちら7月12日18時時点の毎日新聞の情報を紹介します。

  • 感染者数累計は21,113名、前日比+360名
  • 退院者数累計は17,787名、前日比+154名
  • 死亡者数累計は981名、前日比+0名

となっています。

なお、こちら集計は横浜港のクルーズ船での感染者は含みません。

 

スポンサーリンク

新型コロナ関連ニュース

1 タイ開発のワクチンの予定

今朝0727 https://youtu.be/Y-we9C3aTPw

7月11日、チュラロンコン大学病院の医学部学部長でタイ赤十字社チュラロンコン病院院長のスティポン医師及びチュラロンコン大学医学部新型コロナ向けワクチン開発プロジェクト管理責任者のギヤン医師、そして研究者チームが発表しています。

チュラCovid19と命名したmRNAタイプのワクチンで来週サルに投与するワクチンの内、結果が良いものを2種類選び、国外の施設に送付し1万のワクチンを製造する予定だと伝えています。

8月から9月にかけてボランティアを募集し10月には投与実験の第1弾を実施。

この予定は3つのフェーズに分かれており、

  1. フェーズ1は、今年の年末までには18歳から60歳の75名の人にワクチンを投与
  2. フェーズ2は、フェーズ1の2か月後、500人から1000人にワクチンを投与。結果は来年中旬に分かると想定。
  3. フェーズ3は感染者がいる地域での投与。

ただし現状タイ国内にはフェーズ3を行う場所がないため国外でのテストになるかもしれないとしています。

2 隔離施設で1名死亡

今朝0728 https://youtu.be/tbIrj5xDsgo

新型コロナ状況管理センターの発表です。

7月10日にインドから帰国した男性56歳が、翌11日にチョンブリーの隔離施設内で死亡した件について、これは事実だとしています。

この男性は11日に隔離施設で心臓に圧迫感を覚え病院に運ばれましたが、搬送先の病院で死亡しました。

死因は心筋梗塞で、新型コロナとは関係がなかったとの事です。

3 マレーシアに戻った少年が感染

昨日1151 https://youtu.be/7zVf2xxijUA

7月11日、タイのソンクラー県からマレーシアに帰国したマレーシア人の少年が帰国後すぐに新型コロナへの感染が分かった件について、疾病管理局のスワンチャイ局長の発表です。

この少年とタイで接触があった35名に対してすぐに、検査を行い新型コロナウイルスに感染していない事を確認しました。

また、この少年の両親はウイルスに感染していないという情報をマレーシアより入手しています。

その後、この少年は陽性と判断されたがウイルスには感染していないという偽の陽性ผลบวกปลอมだったと分かったと発表しています。

スポンサーリンク

4 献血でTシャツプレゼント

昨日1045 https://youtu.be/TxqoVv7Ah_I

タイ赤十字社は、新型コロナの影響で献血に訪れる人が非常に少なくなっているとして、フェイスブックで献血を呼び掛けています。

アンリドゥーナン通りのタイ血液サービスセンターの他、警察病院、ピンクラオ病院、ラマティボディー病院等の病院や献血施設で今日7月13日から19日までの間に献血された方はEvery Blood Donor is a Heroと書かれた記念Tシャツが貰えるとの事です。

 

その他のニュース

1 タイにも当たり屋か

今朝0653 https://youtu.be/Km7ZHdBJoqU

7月11日14時20分頃、ソンクラー県のペットカセーム通りを走る車に男性が突然飛び出してきて、車の前面に衝突するという事件がありました。

車を運転する男性は衝突後ぶつかった男性に車載カメラを搭載していることを告げると男性は立ち上がり歩いてその場を去ったという事です。

この車載カメラがとらえた様子はフェイスブックに投稿されており、ニュースでも放映されています。

なお、この男性の親族だという方が、この男性は精神病で家から逃げ出しており、今どこにいるのか探している。

見つけた方は連絡してほしい。

多分薬が切れたため異常な行動を起こしたのではないかとしており、示談金や医療費を請求するためではないだろうという事です。

こちら、車載カメラの映像が見れるニュースへのリンクを概要欄に添付しておきますのでご興味ある方はご覧ください。https://youtu.be/Km7ZHdBJoqU

2 内閣改造について各所からの声

昨日1214
https://youtu.be/X0Z343lHMHc
https://youtu.be/rMKnOVDqhBc
https://youtu.be/pPuzvXpJgwE

アピシット元首相が内閣改造について記者のインタビューに答えています。

プラユット首相は内閣を改造するのか、はっきりさせるべきである。

内閣はこれまで以上にむつかしい問題に立ち向かわなければならないため能力のある人が選ばれるべきであり、それらの人選は首相の権限だとコメントしています。

 

チャワリット元首相が内閣改造について記者のインタビューに答えています。

プラユット首相は改善していくべきで、国民が何を求めているか知ろうとすべきである。

そうすれば、今の政権は任期の4年を全うし、もしかしたら10年存続できるかもしれない。

プラユット首相はこれまで良くやってきている。まだ休む時ではない。

プラウィット副首相を首相にという報道も耳に入っている。

先輩に遠慮してしまうかもしれないが、国家の発展のために遠慮してはいけないとコメントしています。

 

ジュリン副首相が内閣改造について記者のインタビューに答えています。
内閣のメンバーはプラユット首相次第だとしながらも、国民国家の力党は今の政権を作った政党であり、クーデター後の軍事政権に民主主義を持ち込んだ政権である事を記者の皆さんには覚えておいてほしいとコメントしています。

3 今日と明日は雨多くなる

今朝0600 https://youtu.be/lzi1mLB_O24

気象局กรมอุตุนิยมวิทยาの発表です。

今日13日と明日14日は、モンスーンの影響により全国的に雨が多くなるとしています。

特に東北部、東部、南部では大雨に注意が必要で、明日以降も18日土曜日まで雨が多くなるとしています。

なお、今日13日は

  • 北部、東北部、東部、バンコク及びその周辺で地域の40%に雨。
  • 南部は地域の60%に雨
  • 中部では地域の20%に雨

と予報を発表しています。

4 デング熱に注意

今朝0700 https://youtu.be/tpdsrTrn6JM

疾病予防局は今年1月1日から7月8日までの間に、25,708名がデング熱に感染し15名が死亡していると発表しました。

感染が多い年齢帯は15歳-24歳までで、東北地方での感染が多いという事です。

去年よりは感染者数が少ないものの、これから雨が増えるためより注意が必要だとしています。

なお、セパタクローの選手だった、ランパーンの18歳の女性がデング熱で亡くなりました。
健康状態は良好だったという事ですが、7歳くらいの時に一度デング熱に掛かっており、その際、次にデング熱に感染すると病状はひどくなるため気をつけるように言われていたという事です。

村でデング熱の感染が広がっていたこともあり注意はしていたが、感染して亡くなってしまったという事です。

これに関して、3チャンネルのニュースキャスターのブライトさん曰く、デング熱には4つのタイプがあり、例えばそれをABCDとすると、タイプAに感染した人はもうタイプAには感染しないものの、残りのBCDには感染する可能性があり、BCDのいずれかに感染した場合病状は重くなるとの事です。

またこの時間の報道をしていたニュースキャスターの2名、ブライトさんとガイさんは2人とも2回感染したことがあるので、後2回他のタイプにかかる可能性があるねと語っていました。

 

このニュースの動画と私の感想はこちらです。

2020年7月13日。タイの朝のニュース紹介。タイのワクチン開発、血液不足、デング熱に注意、など。
タイの朝のニュースの感想。2020年7月13日。内閣改造はいろいろ考えがあるみたい、デング熱は思ったよりポピュラーだった、等。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました