スポンサーリンク

タイのネットショップでリードディフューザー自作のためにアロマエッセンシャルオイルとエタノールを買ってみた。

blog_aroma1

最近部屋でアロマオイルを焚こうかと考えていました。

超音波式ディフューザー、加湿器型、アロマポットとかいろいろ見ていたんですが、機械を買うと手入れをきちんとしないとカビが生えたり、フィルターが目詰まりを起こすそうです。

で、いろいろ考えた挙句簡単そうなリードディフューザーで手を打つことにしました。

上の写真みたいなビンに棒が刺さったやつです。

皆さんも見たことがあると思います。

リードディフューザータイプはアロマオイルとエタノールを買えばお安く自作できるんだそうです。

ちなみにエタノールの代わりに水を入れると腐っちゃうらしいのでエタノール(エチルアルコール)必須です。

 

スポンサーリンク

必要な材料

1.アロマオイル
2.エタノール
3.竹串
4.ビン

日本であれば百均なりアマゾンなりで簡単に手に入るのですが、ここはバンコク。

そう簡単に手に入りそうにありません。

とはいえ、ここはバンコクだとも言えます。

手に入らないはずはありません。

という事でいろいろ調べました。

 

材料の購入先

問題はエタノールがどこに売っているかです。

あと、できればアロマオイル、100%のエッセンシャルオイルを安く買いたい。

まず日本語で調べてみました。

先人たちはどうやってるのかと。

出てくる情報は、ハーンやらターンやらアカリコなんていうオシャレショップの情報ばかり。

ですよねぇ。。。

 

20190801_aroma1

 

という事で、タイのオンラインショップシェアNo1のLazadaで調べました。

商品は出てきたんですが、あまり取り扱いがありません。

値段も高いし。

仕方なくグーグル先生にタイ語でお伺いをたてて、そしてやっと見つけました。

その名はケミパン(Chemipan)です!!!

 

ケミパン

どういうわけか結構いろんな言語でホームページを表示できて日本語も表示できます。

不自然な個所もありますが、まあまあ分かります。

このケミパンよくよく見ていると、基本的には食品用添加物や化粧品用添加物、化学薬品を扱うお店です。

 

ケミパン、御社の成功の元!」というキャッチフレーズがついている事からしても、小売りよりも業者への販売が主なようです。

OEMでクリームとかの生産もやってくれるという多分知る人ぞ知るお店っぽいです。

精油もすごい取扱数量。

100を超える種類を取り扱っていて、値段もほんとにいろいろ100バーツ以下もあれば2000バーツ以上もあったりします。

エタノールはラボレベル(科学実験用)とフードレベル(食品用)に分かれていて容量も結構いろいろ選択できます。

ただ黒いポリの容器に入っていてガチで産業用パッケージです。

 

購入方法

商品を選ぶ。

今回選んだのは下記の2つ

1. レモングラスの精油(エッセンシャルオイル)25g。金額88バーツ(約300円)
2. エタノール(エチルアルコール)99.9%を800g。金額138バーツ(約400円)

商品を選んだので、まずは送料を含まない購入商品の合計金額と、重さが決定しました。

 

blog_cart

商品合計226バーツ(約700円)

 

発送方法を選ぶ。

発送先としてバンコクの今住んでいるコンドミニアムの住所を入力しました。

blog_address2

 

発送先を入れると自動で各発送方法での送料を表示してくれるので各発送方法から選びます。

 

blog_deliveryfee

 

私は郵便局のEMS(92バーツ)にしました。

これで送料込みの合計金額も決定しました。

 

送料含めた総合計318バーツ(約1,000円)

 

支払い

これで手続きを進めると次は支払い方法の選択です。

いろいろ選べます。

 

blog_totalprice

 

私の場合はペイパルを選びました。

コンビニ払いなんかも便利ですね。

そしてそのままペイパルのページで支払い完了です。

支払い完了後は連絡をしないといけません。

ペイパルの支払いが終わると下記にように支払い完了のページになりました。

blog_paydone

 

次いでケミパンよりメールが来ており支払い完了後はメールか電話で支払い完了の連絡をするようにと記載がありました↓

 

mail

 

コンビニ支払いやATMで送金した人はレシートを写真に撮ってメールに添付して送ったほうが良いです。

今回私はタイ語で手続きを進めたためメールはタイ語でしたが、英語や日本語で手続きをした場合は多分その言語でメールが届くのだと思います。

私の場合ペイパルで手続きしたので多分メール連絡はいらないのだと思いますが、念のためメールでも連絡をしておきました。

ちなみに事前予約をしてから店舗に行って直接お金を支払うという事もできるようです。

 

まとめ

これが7月26日22時くらいの出来事です。

2018年7月26日~30日までタイは4連休のため多分商品が届くのは8月初旬だと思います。

うれしい事に日本で買うよりも安く済んでしまいました。

また、無事商品が到着したら記事にします。

<<↓↓無事商品が到着しました↓↓>>

タイのネットショップでアロマオイルとエタノールを買ってリードディフューザーを自作したら最高だった。
リードディフューザーというのはよくアロマショップにあるビンに細い木が刺してあるアレです。

 

以上、「タイのネットショップでリードディフューザー自作のためにアロマエッセンシャルオイルとエタノールを買ってみた。」でした。

コメント