スポンサーリンク

イケア(バンナー店)でスタンディングデスクにもなる電動昇降デスクBEKANTを買っちゃいました。

20180802_ikea_desk_6

先日、イケア・バンナー店で電動昇降デスクが売っていて、しかもセールしてたという記事を書きました。

タイのイケアに電動昇降でスタンディングデスクになる机が販売してた!値段とラインナップを紹介
...

が、なんと!

2018年7月29日にイケアに行った際にさらなるセールをしてたのでついつい買ってしまいました。

衝動買いというやつですね!

ほんとは買うつもりなんてなかったのにイケアおそるべし。

ちなみに全然検討してなかった「カッコいいランプ」も衝動買いしちゃいました。

スポンサーリンク

さらなるセール!

このイケアの自動昇降デスクBAKENT

前回の記事では18,000バーツが12,990バーツになっていたよという記事ですが、今回はさらに値引きがあり9,990バーツとなってました。

 

20180802_ikea_desk_3

2018年8月1日時点でのレートで日本円だと33,000円くらいです!!

日本のアマゾンで探したら、同様の製品が52,800円だったので、やっぱりかなり安いです。

しかもイケアは10年保証。

20180802_ikea_desk_2

しかし要注意なのがこの値段はテーブルの脚の部分だけでこの値段だという事。

テーブルトップ(上の板)は別売りで4,490バーツ。

ただ、私は結構大きなイケアのテーブルトップ(LINNMONの150㎝X75㎝)をすでに持っているので買いませんでした。

わざわざ同じようなものを2つ買っても仕方ないし、

足くらいネジで止めればいいだろうと。

 

安すぎを考察

それにしても、ちょっとあり得ない値引きですよね。

18,000バーツ→12,990バーツ→9,990バーツですよ。

約半額ですよ奥さん。

 

20180802_ikea_desk_3

14,480Bというのはテーブルトップも含めた値段です。

 

勝手な予想ですけど、たぶん売れなかったんじゃないかなと思うんですよね。

イケアとしては欧州でスタンディングデスクの需要があって欧州で販売⇒結構売れた。

日本でも販売開始⇒結構売れた。

という流れでタイでも販売したものの、売れない。⇒値引き。

という流れかなぁと思います。

タイも健康志向が高まってきたといってもまだまだスタンディングデスクの存在自体知らない人が多いんじゃないでしょうか。

日本でもそんなに有名ではないかもしれませんが、タイよりは有名でしょう。

 

梱包

ちょっとなめてました。

大きな段ボールが2つセットで合計28kg。

まあしっかりしているという事でしょうが、それにしても重い。

手で持って運ぼうとは考えないほうが良い大きさと重さです。

何とか小型の乗用車に乗りました。

という事でお持ち帰りしました。

 

20180802_ikea_desk_4

短い方は18kg、長いほうは10㎏です。

 

20180802_ikea_desk_1

短い方の段ボールのラベル

 

20180802_ikea_desk_5

細長い方の段ボールのラベル

 

まとめ

セールの本当の意図は分かりませんが、前々から気になっていた商品が安く変えて本当にうれしいです。

いつまでセールをやってのか知りませんが、気になっている人はこの機会にぜひどうぞ。

帰任される方、分解すれば船便で日本にも持って帰れると思います。

たぶんね。

以上、「イケア(バンナー店)でスタンディングデスクにもなる電動昇降デスクBEKANTを買っちゃいました。」でした。

 

コメント