東京上野でダンディというカプセルホテルに泊まった時の話3。スタンダードカプセル
スポンサーリンク

東京上野でダンディというカプセルホテルに泊まった時の話3。スタンダードカプセル

20160731j_title
この投稿は昨日の記事の続きです。

東京上野でダンディというカプセルホテルに泊まった時の話2。デラックスカプセルに宿泊
この投稿は昨日の投稿の続きです。 20時ごろ再度カプセルホテルに戻り、外出から戻った旨を伝え、外出時にもらっ...

19時過ぎのお風呂は混んでました。10以上ある洗い場の椅子が運良く1つ空いている程度です。とは言ってもさすが、売りにしている大浴場だけありサウナや露店に入る人もいるので室内の湯船は2、3人しかおらずゆっくり入れました。

お風呂をを上がり、カプセルのある5階へ階段で移動。昨日はデラックスカプセルでしたが、今日はスタンダードカプセル。

20160731j_capsule3

ビジネスルームがないのでカプセル内でインターネットをしようとカプセルに入りました。そこでまず感じたデラックスカプセル大きな違いが、下記です。

スタンダードのカプセルは、、、

  • 寝具(敷布団、枕)がしょぼい。
  • カプセル内にイヤホンがない。
  • フロアにあるカプセルの数が多い。
  • カーテンを開けるとお向かいのカプセルが丸見え。
  • Wifiの電波がすごく悪くほとんど入らない。

寝具は以外は特に公式サイトに書いてないので、泊まってみて初めて分かりました。

20160731j_capule

結局カプセル内ではインターネットができなかったため、3階の休憩室に行ってみました。休憩室には飛行機の座席のように座席一つごとに小さなテレビがついた大きな椅子の他、大きなテレビをみんなでみたり、別室には大広間に敷布団だけが並んでいるという部屋がありました。

20160731j_room1

20160731j_room2

20160731j_room3

別室内は照明が暗くなっていて寝ている人が多かったのでテレビが、並んでいるところに敷いてあった布団に陣取って寝転んでインターネット。ビジネスルームよりインターネットが遅く時々接続が不安定でした。

20160731j_speed

下り1.2M、登り3.8Mなのでまあそんなに重い作業をしなけ問題はないかと思います。

22時過ぎ、インターネットを終えて5階のカプセルに戻り、寝る準備。カーテンを閉めて小さな音ででテレビを見ていました。

20160731j_capsule

友達同士できたであろう韓国人が多少うるさかったものの23時ごろにはそろそろ寝るのか静かになり、その後は違うカプセルから大きないびきが聞こえてくるようになりました。少しして違うカプセルから新たないびき。カプセル内は暑いし、カーテンを開けると反対側のカプセルの人はカーテンを開けてもう寝てました。よくよく見てみると結構な人がカーテンを開けたまま寝てました。カーテンを開けたままだとそんなに暑くもなく寝づらくなかったです。

ただ、いびきは要注意です。幸い夜行バスで使った100均の耳栓があったので使ってみると、なんとあんなに大きく聞こえていたいびきが嘘のように聞こえなくなりました。耳栓恐るべし。なんか人も多いし念のためマスクもして、ケータイで目覚ましをかけ、カーテンを開けたまま寝ました。

耳栓していても、自分だけに目覚ましをかけて起きる方法
題名の通りですが、これは私がカプセルホテルに泊まった時、早朝に起きて走るために私が思いついた方法です。意外と需要があるんじゃな...

目覚ましは5時にセットして起きれたのですが、2度寝してしまい結局8時過ぎに起床。朝もお風呂に入りました。混んでるかなぁと思いましたが、意外と人も多くなくゆっくりお風呂に入り、ゆっくり用意してチェックアウト時間少し前の10時前にチェックアウト。

よくよく見てみると、受付の横には耳栓も売ってました。あと、コンタクトの保存液など必要な人にはないと困るようなものが売ってました。

20160731_shop

この日は、本当は朝から神宮外苑を走る予定でしたが、2度寝してしまったため走れませんでした。残念。

これが2016年7月初旬、初めてカプセルホテルに泊まった時の話です。
旅行の仕方によって向き不向きはあると思います。例えば買い物をたくさんするような旅行には不向きでしょう。ただバックパッカー的な旅行には良いのかなと思います。カプセルホテル、個人的に思ったより快適でした。

スポンサーリンク

ホテルの情報

ホテル名:サウナ&カプセルホテル ダンディ
住所:東京都台東区上野2-6-11 エッグビル6F
電話:03-3839-8100
最寄駅:JR上野、他6駅
ホームページ:http://www.u-excellent.com/dandy/index.html

価格はスタンダードが2,000円前後、デラックスが3,000円前後の事が多いようです。

サウナ – カプセルホテル ダンディ – 男性専用 (Hotels.com)で価格を確認

サウナ – カプセルホテル ダンディ – 男性専用 「じゃらん」で価格を確認

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

ラインスタンプ
⚫️ ラインスタンプの販売をしています。宜しくお願いします。^^
line_sticker_daily

クマのブルー 楽しい日常生活 日本語タイ語 日本語が少しわかる、または興味が有るタイ人とのコミュニケーション用に使えるものになっています。全て日本語タイ語併記です。

line_sticker_business

クマのブルー 楽しい職場(日本語タイ語) タイ人のお客さんやサプライヤさんに、気軽に送れるようなスタンプだと思います。全て日本語タイ語併記です。