[タイ現地採用]大阪タイ総領事館でビザ申請予約も、予約できず
スポンサーリンク

[タイ現地採用]大阪タイ総領事館でビザ申請予約も、予約できず

20161107j_thaivisa_title

こんにちは本日(11月7日月曜)はVISA申請、明日(11月8日火曜)はB-VISA受け取りの予定でした。が題名の通りまたまたトラブルです。

こんにちは、バンコク在住のダイ(@daijirok-jp)です。

少なくともラオスでのタイのビザ申請にはそんなもの必要ないのですが、日本での申請にはインターネットからの事前予約が必要です。

大阪のタイ領事館のウェブサイト確認してみると、平日の午前中2つの時間帯(9:30〜10:3010:30〜11:30)で予約が可能です。

またスケジュールを立てる際には祝祭日に要注意です。

今回は自業自得なんですが、なんと土曜日の深夜(2日前の深夜)申請の予約をしようとしたところ、月曜日の予約ができなかったのです。

スポンサーリンク

予約できませんでした。涙

どうやら定員があるのか、もしかしたら他に何か事情があるのかも知れませんが、その辺りはウェブ上で進言されていません。

とにかく予約不可となっていました。先週金曜日にみた時点では予約可能となっていたので、定員オーバーになったのかも知れません。

20161107j_thaivisa_3

↑大阪のタイ総領事館のVISA申請予約サイト。赤色(11月8日月曜日)が予約不可になっている。

という事で、当たり前の事ですが、予約できる時に早々に予約しておいた方が良いでしょう予約のキャンセルもウェブ上からできます。

ちなみに東京のタイ領事館(在京タイ総領事館)のサイトをみると、月曜日は大変込み合い100人以上の申請者がいる場合は、お待ちいただく事があるという文言もありました。

20161107j_thaivisa_4

↑在京タイ総領事館のウェブサイト内になった文言

VISA申請の予約確定

月曜日の予約は取れなかったため、明日(11月8日火曜)の10:30より予約を入れました。

20161107j_thaivisa_2

↑黄色の枠(11月9日火曜日10:30-11:30)で予約しました。

幸い何かトラブルがあってはいけないと思い、渡タイのチケットは木曜日の深夜、関空発で取っています。

火曜日に申請して水曜日にB-VISAを受け取るという事で全く問題ありません。余裕を持っておいて良かったです。

ちなみにタイへの渡口日の記載がある航空券またはE-ticket(と、後々知るのですが、タイへの渡口日を記した勤め先タイ企業からの書類)が必要なため、B-VISAを取ってからチケット手配という事ができない点に注意が必要です

追記

このお話は長くなりますので、下記にて時系列でまとめました。ご興味ございましたら是非ご覧ください。↓

「まとめ」タイの国営企業で現地採用として働く事になりました。
2015年末にバンコクにある日経の商社を退職し、晴れてブロガーとしてバンコクで生活していましたが、私のタイ語のブログを読んでく...

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

ラインスタンプ
⚫️ ラインスタンプの販売をしています。宜しくお願いします。^^
line_sticker_daily

クマのブルー 楽しい日常生活 日本語タイ語 日本語が少しわかる、または興味が有るタイ人とのコミュニケーション用に使えるものになっています。全て日本語タイ語併記です。

line_sticker_business

クマのブルー 楽しい職場(日本語タイ語) タイ人のお客さんやサプライヤさんに、気軽に送れるようなスタンプだと思います。全て日本語タイ語併記です。