スターバックス タイ2017年ニューイヤーギフトの受取り設定
スポンサーリンク

スターバックス タイ2017年ニューイヤーギフトの受取り設定

20161218j_starbucks_gift_2016_title
部屋で作業がなかなかできないのでカフェに行くことが多いです。おかけでスタバタイのメンバーステータスはゴールドです。

こんにちは、バンコク在住のダイ(@daijirok-jp)です。

ゴールドメンバーになるにはスタバタイのポイントを年間250ポイント集める必要があります。そしてポイントは特にプロモーション等やっていなければ100Bの利用で1ポイントが加算されます。

要するに単純計算だと、250 X 100B = 25,000B(75,000円)を1年間にスタバで使った事になるわけです。どんだけスタバ好きなんだよという感じです。

それはさておき毎年大枚をはたいてくれるゴールドメンバーのために、スターバックスタイでは毎年年末にゴールドメンバー向けのギフトを用意してくれています。

そして2016年12月6日にスターバックスタイのアプリに「A New Year Gift」メッセージが届いているのに気がつきました。ちなみによくみるとメールも同じ内容で届いていました。

スポンサーリンク

2016年、年末のギフト

20161218j_starbucks_gift_2016_1

↑ 今年のギフトは皿、コップ、2017年のカレンダー各つずつです。

20161218j_starbucks_gift_2016_3

↑ カップはダブルウォール(2層構造)になっているそうですので保温性は高そうです。

受け取り方

届いていたメッセージからスターバックスタイのメンバーサイトにログインしてからギフト受け取りショップを決めます。

20161218j_starbucks_gift_2016_9

↑ ログイン画面

20161218j_starbucks_gift_2016_8

↑ 私の場合はアイデオパヤタイ店にしました。

20161218j_starbucks_gift_2016_11

↑ すぐに登録してあるケータイの番号にSMSが届きました。バンコクは12月21日-2月28日、他は12月23日から2月28日までにギフトを受け取る必要があるそうです。

20161218j_starbucks_gift_2016_5

↑ 受け取りの際は携帯に届いた確認のSMSとゴールドメンバーのスターバックスカードを持って行く必要があるそうです。

感想

ちょうど会社で使うコップを買おうかと思っていたので楽しみです。ただ蓋がついているのかが気になるところです。また、グッズを手に入れたらブログに書こうと思います。

先日のスタバプランナーもそうですが、同じスタバでも日本のスタバとは結構違う事も多いです。ちなみに先日スタバ日本で販売開始されたプリンはタイにはありませんし、毎月変わるなんとかフラペチーノもタイにはありますが、ラインナップが日本とは違います。

ちなみに日本の方が季節感を出せるので美味しそうな気がします。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

ラインスタンプ
⚫️ ラインスタンプの販売をしています。宜しくお願いします。^^
line_sticker_daily

クマのブルー 楽しい日常生活 日本語タイ語 日本語が少しわかる、または興味が有るタイ人とのコミュニケーション用に使えるものになっています。全て日本語タイ語併記です。

line_sticker_business

クマのブルー 楽しい職場(日本語タイ語) タイ人のお客さんやサプライヤさんに、気軽に送れるようなスタンプだと思います。全て日本語タイ語併記です。