スターバックスタイの手帳、モレスキン製プランナー2017年版を解説
スポンサーリンク

スターバックスタイの手帳、モレスキン製プランナー2017年版を解説

20161207j_starbuck_planner2017_title

年末です。来年の手帳は決まりましたでしょうか。私は結構色々な手帳を使ってきましたが、今ではMETAMOJI NOTEという手書きメモアプリを使っています。

こんにちは、バンコク在住のダイ(@daijirok-jp)です。

じゃあスタバのプランナーなんていらないじゃんという事になりますが、実はその通り。わたし自身は必要ないんですが、今年も今の所2冊入手しました。

スポンサーリンク

スタバタイのプランナーの入手方法

毎年11月中旬からこのキャンペーンが開始され、店舗により手帳が無くなり次第終了となります。だいたい11月末ごろには売り切れの店舗が出てきます。

  1. プランナーの在庫があるかをレジで確認。
  2. 3,000Bをスタバカードに補充し、現在プロモーション中の飲み物を頼む。
  3. 在庫の中から1色選ぶ。

全ての色があればグレー、スカイブルー、イエローの3種類の中から選べる事になります。

スタバプランナー入手のススメ

  • よくスタバを利用する人にとっては大した負担でもなんでもない。
  • 1年を通じて補充するだけで物がもらえるのは、今の所、年末のこのキャンペーンのみ。
  • モレスキン製なので物は良い。
  • 自分で使わなくてもあげれば喜ばれる
  • 一緒に同封されているクーポンは役にたつかもしれない。

クーポンの内容

そえぞれ使用可能な月が決められた3種類のクーポンが合計6つ、プランナーの最後のページのポケット内に入っています。

そんなにお得とは思えない内容ですが、簡単にクーポンの内容を書いておきます。

  • トールサイズ以上の2つ飲み物を買えば、購入した飲み物の安い方の値段と同じ価格の飲み物1つを無料で追加可能。
  • マグカップ・タンブラーの割引券。1つ購入で10%、2つで20%、3つで30%引き。
  • トールサイズ以上の飲み物とフードメニュー同時に注文した際、フードメニューを20%引き。
20161207j_starbuck_planner2017_6

↑ 同封されているクーポン

プランナーの内容解説

20161207j_starbuck_planner2017_8

↑ ページ数は全240ページ。サイズはほぼA5ですが、ほんの少しA5より小さいです。

20161207j_starbuck_planner2017_5

↑ モレスキンの手帳にはおなじみの最終ページのポケットの中にクーポンとモレスキンの歴史というメモが入っています。

20161207j_starbuck_planner2017_4

↑ 月次のページは2015年12月に始まり2017年4月までです。祝祭日はもちろんタイのものです。

20161207j_starbuck_planner2017_3

↑ 月次以降はメモのページが続きます。

20161207j_starbuck_planner2017_2

↑ メモには罫線のページなどパターンが途中で変わります。

20161207aj_starbuck_planner2017_1

↑ 38ページごとに絵のページが入ります。

感想

日本のように5,000円補充すれば無料券が1枚もらえるというようなプロモーションがあればその際にカードを補充するのですが、タイではこれまで見かけた事がありません。

という事で手帳をもらっては誰かにあげるという事を繰り返しています。まあ誰かが喜んでくれるならそれで良いでしょう。期待してませんが、いつか返ってくるかもしれません。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

ラインスタンプ
⚫️ ラインスタンプの販売をしています。宜しくお願いします。^^
line_sticker_daily

クマのブルー 楽しい日常生活 日本語タイ語 日本語が少しわかる、または興味が有るタイ人とのコミュニケーション用に使えるものになっています。全て日本語タイ語併記です。

line_sticker_business

クマのブルー 楽しい職場(日本語タイ語) タイ人のお客さんやサプライヤさんに、気軽に送れるようなスタンプだと思います。全て日本語タイ語併記です。