スポンサーリンク

Starbucks Thailand の2017年ニューイヤーギフトの中身を公開します。

20161222j_starbucksthai_gift2017_title

スタバ通を気取っていますが、よく利用するようになったのは2016年からです。

こんにちは、バンコク在住のダイ(@daijirok-jp)です。

さてスタバに良く行くようになったのはたまたまオフィスの近くにスタバがあったからと言うのと、スタバで「AIS Super Wifi」という高速なネットができるようになったためです。

 

そしてスタバタイはワンドリンク又は100Bごとにスターというポイントが溜まりメンバーのステータスがノーマル→グリーン→ゴールドとランクアップします。

そしてめでたくゴールドになると年末にギフトセットがもらえるのです。先日ギフト受け取りの登録をしましたので早速昨日ギフトを受け取って来ました。

 

 

スポンサーリンク

ギフトセットの受け取り手順

  1. ゴールドカードメンバーは受け取り設定をウェブ上で行います。
    スターバックス タイ2017年ニューイヤーギフトの受取り設定
    ...
  2. 設定しておいた受け取り先の店舗に行ってギフトセットを受け取りたい旨を伝えます。
  3. 設定時に届いているSMSを定員に見せて、スタバタイのゴールドカード(又はアプリ内のゴールドカード)をスキャンします。
  4. 定員さんからギフトセットを受け取ります。受け取り設定しているため、すぐに渡せるよう用意してくれています。

 

Starbucks Thailand 2017年ギフトセットの中身

受け取り設定の時に書かれていた物の通りお皿とコップと2017年のカレンダーでした。

カレンダー

20161222j_starbucksthai_gift2017_10

↑ カレンダーの表紙

 

20161222j_starbucksthai_gift2017_5

↑ 2017年1月から始まります。月曜始まりで、祝祭日はタイのものを英語で表記。

 

20161222j_starbucksthai_gift2017_6

↑ 裏はよくわからないスタバの絵です。

 

20161222j_starbucksthai_gift2017_7

↑ 最終月は2017年12月でした。

 

20161222j_starbucksthai_gift2017_8

↑ 12月の次のページはシールが付いてました。

 

コップとお皿

20161222j_starbucksthai_gift2017_3

↑ コップとお皿は丈夫な紙製の箱に入っています。

 

20161222j_starbucksthai_gift2017_2

↑ コップは2層構造という事でかなり重めです。お皿は真円では無く楕円でした。

 

20161222j_starbucksthai_gift2017_1

↑ コップ、お皿共に裏には Stabucks とMade in Thailand の印字。コップは2層構造の空気層のための穴が空いています。

 

 

去年のギフトセットについて

ネットで調べると去年のニューイヤギフトは

カレンダー、50度以上で色が変わるマグカップ(レンジ不可)、小銭入れなしの皮財布、オカキが入ってそうなデカイ缶。

駐妻けろんのバンコク日記さんのブログにありました。写真等もありますので詳細は、けろんさんのブログを参照いただければと思います。

 

最後に

このニューイヤーギフトのためにわざわざゴールドメンバーになろうという程の物ではないのかなと思いますが、もしタイでよくスタバを利用するのであれば、せっかくならポイントを集めてみるのも良いでしょう。

自分には必要なくてもヤフオクで売るなり、E-Bayで売るなり、面倒であれば人にあげれば良いので無駄にはなりません。

 

 

コメント