スポンサーリンク

タイのスタバの無料Wifiは旅行者でも使えて便利。接続方法や電源について解説するよ。

旅行者向け。タイのスタバの無料Wifiでインターネットをしよう。

タイでもスターバックスは大人気で、物価を考えるとかなり値段が高いにも関わらず他のカフェチェーンよりも多くのお客さんが入っています。

今日はそんなタイのスターバックスでWifiに接続する方法を解説します。

日本のスターバックスは2016年11月からは事前登録の必要もなくなり非常に使いやすくなりました。

しかしながら、タイの状況は日本とは少し違います。

タイも無料ワイファイのカフェが増え、最近ではワイファイが使えないのが珍しいくらいになりました。

旅行で来ているのであればマクドナルドもなんでもいいので食事をすれば、無料でWifiが使えます。

タイのマクドナルドでのWifi接続に関してはブログに書いたのでご興味あれば参考にしてください。

 

スポンサーリンク

タイのスタバ。電源とWifiの状況。

さて、本題のタイのスターバックスですが、以前は1ヶ月間有効なカードを購入し、カードの裏に書かれているIDとパスワードを入力しないといけませんでしたが、2015年頃から全店舗で無料Wifiが使えるようになりました

AISというタイ最王手の携帯キャリア(日本でいうところのNTTドコモ)と協力してWifiルータを店内に設置したためです。

また電源もほぼ全ての店舗で設置しており無料で使えますが、席によっては電源から離れていたりする事もあるので携帯の充電やパソコン作業で電源が必要な人は、ドリンクオーダー前に電源の場所を確認しておきましょう。

柱や壁だけでなく、椅子や机の下に電源プラグがある事も多いです。

 

タイのスタバの写真

↑ Starbucks Thailand, at Empire Tower

タイのスタバでWifiに接続する方法は全部で3つ

タイのスタバでは下記の3つの方法でWifiに接続できます。

かっこ内の文言はWifi回線選択後登録時に選択する必要があります。

1. STARBUCKS_AIS (Starbuck Customer) <- 旅行者はこれ!
2. STARBUCKS_AIS (My Starbucks Rewards)
3. .@AIS SUPER WIFI 又は AIS SMART LOGIN

AIS(Advanced Info Systems)というのは日本でいうDocomoみたいなものでキャリアの名前です。

2017年4月現在タイでトップシェアです。

旅行者は 1.STARBUCKS_AIS (Starbuck Customer)

旅行者の方はスターバックスの店舗に入ったら、まずWifi回線を検索し「STARBUCKS_AIS」を選んでください。

 

特徴

Starbucks AIS (Starbuck Customer)の特徴です。

  1. スターバックスで買い物しなくても、Wifiが入れば接続してネットができる。
    規約違反ですので何か購入しましょう。
  2. 個人情報の入力が必要も正しい情報でなくても認証はパスする。
    正しい情報を入力しましょう。
  3. 利用可能時間は事実上無制限
    接続すると利用可能時間が出て来ますが、使い切っても再度登録しなおせば問題ありません。
  4. ネットの回線のスピードは店舗により結構違うが総じて遅め。
    ダウンロードスピードはだいたい1Mbps 〜 10Mbpsです。

ちなみに.@AIS SUPER WIFIは30Mbps 〜 300Mbpsですので、AISと契約しているタイ在住者の方はこちらを利用した方が良いでしょう。

 

接続方法

タイのスターバックスでWifiを検索し、「STARBUKS_AIS」を選択します。

ケータイであればすぐにポップアップが出て来て開いて下記のような画面になります。(PCであればブラウザを開きましょう)

 

タイのスタバのワイファイ1

↑右上でタイ語と英語が選べるので英語(EN)にしてから、その下のStarbucks Customerボタンを押します。

 

タイのスタバのワイファイ2

↑ 初めて使う場合はRegister(登録)ボタンを押します。

 

タイのスタバのワイファイ1

↑ 個人情報を入力しましょう。日本人はNational IDの入力は必要ありません。最後にRegisterボタンを押します。

 

タイのスタバのワイファイ4

↑ ユーザーネームとパスワードが発行されます。画面の写真を撮っておくかメモしておき、Confirmボタンを押します。

実際にはユーザーネームとパスワードをメモしておかなくてもそのままWifiを利用できますが、稀にWifiの接続が切れて最初から登録しないといけないことがあります。

その際ユーザーネームとパスワードがあれば再度登録の手間が省けます。

また先の場面で入力したメールアドレスにはwifi@ais.co.thからユーザーネームとパスワードが記入されたメールも届いています。

 

タイのスタバのワイファイ5

↑ 利用可能時間が表示されます。Submitを押しましょう。

24:00まで同一のユーザーネームとパスワードが有効になります。

この写真の場合は11:51に登録したので24:00までの12時間09分有効になるということです。

 

実際に使って速度を測定してみた。

ラインやツイッター程度であれば全然サクサク動きます。

ただYouTubeなどの動画は随分もたつきました。

 

スターバックスWifiの速度

↑ 2017年3月28日11:52、スターバックスIDEO Q Phayatahai 店にて。iPhone6Plusのアプリ「SpeedSpot」で測定

 

スターバックスWifiの速度2

↑2017年4月6日14:00頃、満席のスターバックス Villa Ari 店にて。利用サイトは http://www.speedtest.net/

 

感想

登録作業が面倒ですが、旅行者にとって無料で確実にそれなりのスピードでネットに接続できるというのは心強いですね。

ちなみにタイのスタバのドリンクは、アイスラテのトールが約360円(110B)なので、タイの物価を考えると非常に高いです。

 

以上、「タイのスタバの無料Wifiは旅行者でも使えて便利。接続方法や電源について解説するよ。」でした。

コメント