スポンサーリンク

鳥取砂丘の駐車場は砂丘会館がおすすめ!広い砂浜かと思ったら予想以上に砂漠でびっくり!

 

先日、中国地方最高峰の山、大山(だいせん)へ登山に行ってきました。

せっかくわざわざ鳥取まで行くならという事で、有名な鳥取砂丘に寄ってきました。

正直、ただの広い砂浜なんじゃないの?って思ってましたが、予想をまったく良い方に裏切られてしまいました!

 

スポンサーリンク

鳥取砂丘とは

 

鳥取県鳥取市にある日本海海岸に広がる南北2.4km, 東西16kmに広がる広大な海岸砂丘。

観光可能な砂丘としては日本最大で1955年に国の天然記念物に指定され、伯耆大山と並んで鳥取県のシンボルの一つとされています。

 

鳥取砂丘の駐車場は?

 

いくつか駐車場があり初めはグーグルマップにしたがって無料の駐車場に駐車しました。

鳥取砂丘にはいくつか駐車場がありますが、正直あまり便利ではないですし、海までかなり歩く羽目になります。おみやげ物屋さんもありません。

という事で結局、砂丘会館前にとめなおしました。

砂丘会館の駐車場は無料です。最悪満車でも目の前に終日300円で利用できるリーズナブルな価格の有料駐車場もあります。

 

 

砂丘会館が思ったより面白い!

 

鳥取といえば「梨」ですが、梨に関わる商品がたくさんありました。

梨羊羹とか安かった。

 

そのほか鳥取砂丘は、美味しい「らっきょう」が取れるという事で有名なので「らっきょう」に関わる製品も多かったです。

 

 

その他、ご当地ビールやお酒、ワインなどのアルコール類。

 

 

海が近いので隣接する食堂にはかなり豪華な海鮮丼がリーズナブルな価格で販売しています。

 

砂丘会館の場所

 

鳥取砂丘に行く際はとりあえずこの砂丘会館に向かいましょう!

 

 

鳥取砂丘が思ったりすごい

 

 

かなり大きいです。

砂の山があるおかげで海が見えません。

歩いて海岸まで行くのですが、かなり体力を消耗します。

走ると砂に足を取られてコケますが、それが砂地なのでコケても痛くないですし、それがまた面白いんです。

 

 

 

 

 

鳥取砂丘にはこんなものを持って行くと良いよ!

 

実際に行ってみて、次はこれを持って行こうと思いました!

 

ビーチサンダルを持って行こう!

 

あと、天気の良い日は裸足で歩くとやけどするそうですので注意しましょう!

でも靴を履いていると靴の中が砂だらけになります。

ですのでビーチサンダルがあると便利です。

 

 

ソリやダンボールを持って行こう!

 

結構な山になっているので滑り降りるのが面白いと思います。

 

鳥取砂丘にはラクダがいます

 

ラクダに乗った事があるという人は、ほとんどいないのではないかと思います。

なんと鳥取砂丘ではラクダに乗れます

 

 

ラクダ乗り体験の料金

1人乗り:1,300円
2人乗り:2,500円
ラクダに乗って撮影:500円
ラクダのみもしくはラクダの隣で撮影:100円

 

ラクダ乗り体験の営業時間

9:00 -16:30 (3月-11月末)

10:00 – 16:00 (12月2月末)

 

私が行ったときは天候が悪かったのでラクダはいませんでした。残念。

動物園によくある、「けもの」の匂いはしました。

 

鳥取砂丘でのドローンの仕様は許可が必要

 

砂丘事務所(電話:0857-22-0582)にて届出がいるそうですので注意しましょう!

 

 

鳥取砂丘のまとめ

 

鳥取砂丘、行く価値ありです!

無料で結構遊べます。

小さなお子さんなら大喜び間違いなしです!

私も、また行きたいです。

 

以上「鳥取砂丘の駐車場は砂丘会館がおすすめ!広い砂浜かと思ったら予想以上に砂漠でびっくり!」でした。

 

 

コメント