スポンサーリンク

ワットポー内のマッサージ店で実際にワットポーで使ってる限定グッズを買ってきた。お土産にも良いよ!

タイ旅行に行ってワットポーに行くならついでに買えば良いですね!

ワットポーと言えば涅槃仏とワットポーマッサージですよね。

先日ワットポーに行ったついでにワットポーマッサージに立ち寄った際、限定グッズがあるのを知ったのでご紹介しようと思います。

スポンサーリンク

ワットポーマッサージ限定グッズ

 

 

ワットポー境内ののマッサージ店に行ってください。入るとすぐ右手に売り場があります。

 

 

 

 

限定品は下記2点です。

 

Watapo Plai Balm(写真左)
50g:70バーツ(210円)
80g:80バーツ(240円)

Watapo Plai Oil(写真右)
200ml:300バーツ(約900円)
120ml:200バーツ(約600円)

ワットポー バームを実際に使ってみた

今回80gのバームを買って実際に使ってみました。しょうがのバームという事でかなりきついバーム化と思いきやあまりヒリヒリ・スースーしませんでした。

実際にワットポーで使っているため敏感肌の人にも使えるように低刺激のもののようです。

ただし塗ってから30秒ほどしてから徐々にスースーするかんじはありました。

また、黄色いバームなので白い服を着ると色がついてしまうので、注意が必要です。

実際に開封して使ったときの動画をこの記事の下の方に張り付けておくのでご興味ある方はご覧ください。

 

限定だけどネットでも買えるよ。

 

だい
だい

なんじゃそりゃ

もしかしてと思って調べたらネットであっさり買える事が分かりました。

ただしネットで買うと店舗より少し高いです。

販売しているサイトはこちらです。↓

https://www.thaimedicos.com/

ちなみにネットショップの広告にはきちんと、ワットポーとで実際に使われている旨と本物にはワットポーのマークがついているんだという主張がされています。

そして何よりワットポーのオフィシャルサイト内のワットポーマッサージからリンクも張ってあるので、まあ本物なんでしょう。

 

タイ旅行のお土産にどうぞ。

その辺で売ってるものより、うんちくを語れるので良いですよね。

うんちくはこんな感じでどうでしょう。

だい
だい

タイ王室のお寺で、すごい多きな涅槃像で有名なワットポーっていうお寺がバンコクあるんだけど、、、もうバンコク観光したら絶対みんなが行くような有名なお寺ね。

で、そのお寺の中にタイで最初にできた大学と言われる「ワット・ポー伝統医学校」ってのがあるんだど、そこで実際に使われいるマッサージ用品なんだって。

なんかありがたみがあるっぽくないですか?

 

動画

この商品を初めて開封した時の動画をユーチューブにアップロードしました。良かったら見てね↓

 

ワットポーマッサージの営業時間と基本情報、行き方

ワットポーの境内に入り境内の東側の端にあります。境内に入る必要があるためワットポー参拝料(2018年は100バーツ、2019年1月1日より200バーツ)を支払う必要があります。

 

店名(英語) Wat Pho Massage School Service Center
店名(タイ語) โรงเรียนนวดแผนโบราณวัดโพธิ์
住所(英語) 2 Sanam Chai Rd, Khwaeng Phra Borom Maha Ratchawang, Khet Phra Nakhon, Krung Thep Maha Nakhon 10200
住所(タイ語) 2 ถนน สนามไชย แขวง พระบรมมหาราชวัง เขต พระนคร กรุงเทพมหานคร 10200
ウェブサイト http://www.watpomassage.com/
電話番号 091 979 3906
営業時間 08:00-18:00(基本毎日営業)

 

地図(グーグルマップ)

 

まとめ

タイ旅行に行ってワットポーに行くならついでに買えば良いですね。

そもそもずいぶん安い商品ですし、しかもネットよりも安いです。

という事で、そのままマッサージを受けるのも良いですしぜひ検討してみてはどうでしょうか。

以上「ワットポー内のマッサージ店で実際にワットポーで使ってる限定グッズを買ってきた。お土産にも良いよ!」でした。

コメント