スポンサーリンク

バンコク市街からアユタヤへの行き方。自家用車、電車、バン(ロットゥー)それぞれの比較。

先日アユタヤマラソンのためアユタヤまで行ったのですが、その際にどうやって行くかという事でいろいろ調べたのでここにまとめておきます。

アユタヤまでの行き方は下記4つとして比較してみました。

  1. 自家用車
  2. レンタカー
  3. 電車
  4. 乗合バン(ロットゥー)

 

スポンサーリンク

自家用車(タイでの運転経験豊富ならおすすめ)

アユタヤの町にほど近いロジャナ工業団地でお仕事されている日本人の方は、だいたいバンコクから毎日車通勤されている事からも分かる通り、十分自家用車で移動できる距離です。

あまり車がこんでいなければ1時間ほどで移動できますが、平日、特に金曜日の17時~20時や雨が降っている時は帰宅ラッシュが相当に込み合います。

ロジャナ工業団地からバンコクまで2時間超える事もあるそうなので、この時間帯にアユタヤからバンコクへの移動は避けましょう。

また平日の7時頃は通勤ラッシュのためアユタヤ方面への車の移動には時間がかかります。

バンパイン宮殿等、途中で寄り道したりアユタヤ市内の移動も車でできるので、この選択肢を選べる人は限られるものの、一番お勧めできる移動方法です。

 

レンタカー

日本と同じく左側通行ですが、タイの運転は日本より荒く、方向指示器を上げないまま、もしくは直前で指示器を上げて車線変更してくる車も多いです。

またコンビニ等の駐車場から出る際、流れの途切れ目を待っているとハイビームにして合図を送ってくれる車がいますが、これは「行って良いよ」という合図の場合と「お前でてくるなよ」という2種類の合図があります。この合図はだいたい後者の方である事が多く車のスピードを見れば何となく分かるのですが、日本とは多少ルールも違うので戸惑う事もあるかと思います。

日常的にタイで運転しているのでなければ危ないのでお勧めできません。

 

電車(おすすめ)

他の日本人の方のブログを見ているとタイの電車は基本的に全く持ってお勧めでできないがアユタヤへ行く際には唯一電車がおすすめできるという記載も見かけました。

パタヤまでであればバンコクの各バスターミナルから大型バスが発着しており移動はずいぶん楽ですが、アユタヤには大型バスが発着しておらず、自家用車や社用車を利用できないのであればバンか電車の2択となります。

バンは駅が離れているうえに狭く窮屈なので、消去法で電車という事になるのでしょう。

電車であればあまりきれいとは言えませんが車内にお手洗いもあり、売り子も邪魔なくらい電車内を歩いていますのでかなり快適です。

また電車は料金が15Bからと最も安く移動できます。

ただしシートは固く、また遅れる事が多いという欠点もあります。

先日バンコクからアユタヤに行った際の電車は2時間で到着のところ2時間半かかり30分遅れました。

なおアユタヤまで行く電車はサムセン線(ラマ6通りのラマティボディ病院近く)やバーンスー駅、ラクシー駅、ドンムアン駅にも停車するので、それらの駅から乗り込むのも良いですが、この場合なかなか座れない事も多いです。

ほぼ確実に座れるのは始発であるホアランポーン駅ですのでできればホアランポーン駅から乗車されるのをお勧めします。

帰宅の際は都合の良い駅で下車すると便利でしょう。

なお電車の駅はアユタヤの町の外れにあるので駅のすぐ近くの船着場から街の方に川を渡りそこからトゥクトゥクに乗るなりバイクや自転車のレンタルをすると良いでしょう。

なおロードバイクなどの自転車を持っていきたいのであれば、電車であれば解体せずに乗せることができるので自転車乗りの方は特に電車をお勧めします。

バンコクーアユタヤ間の電車の時刻表

ิバンコクからアユタヤまで

 

アユタヤからバンコクまで

クリックすると拡大します。これらは2018年12月3日現在の物ですのでご了承ください。

最新の情報はタイ国鉄の公式ウェブサイトを参考にしてください。

 

乗合バン(ロットゥー)

バンコクの北バスターミナル向かいにある北バンターミナルから乗合バン(タイではロットゥーと言います)がアユタヤに向けての始発です。

以前は戦勝記念塔周辺のバスターミナルや北バスターミナルから出発するバンもありましたが2018年11月現在それらは運行しておらず、バンコクからアユタヤへバンで移動する際は北バンターミナルからの出発となります。

料金は60バーツ(約200円)と電車にはかなわないものの比較的リーズナブルですが、小さなバンに鮨詰めで移動することから車酔いする方は注意しましょう。

また北バスターミナルへはBTSモーチット駅もしくはMRTガンペンペット駅が最寄り駅となりますが、歩くのはかなりしんどいでしょう。

モーターサイだと50~60バーツほどかかります。

なおアユタヤからバンコクへバンで移動した際はBTSモーチット駅そばに停車するのでここで下りるとその後の移動が便利です。

 

まとめ

車の運転に慣れているなら自家用車、そして運転手付きの社用車があるならそれを使うのが最もおすすめです。

それ以外は電車の利用をお勧めします。

以上「バンコク市街からアユタヤへの行き方。自家用車、電車、バン(ロットゥー)それぞれの比較。」でした。

コメント