スポンサーリンク
タイのニュース

2-1 子供に劇物を飲ませて、重体にして同情誘って寄付集めか

バンコクに住む29歳女性通称แม่ปุ๊กが5月18日逮捕されています。

容疑は、寄付を集めるため子供に化学薬品を服用させていたというものです。

こちらは昨日も紹介したニュースの続報です。

 

この女性は、病気の子供2人、4歳の娘ยิ้มと2歳の息子อิ่ม、の治療費のためにフェイスブックで、生理用品を売るなどして合計20MB(約6600万円)以上の寄付を集めています。

女性の自宅からは子供に服用させたと思われる薬物がみつかっており、また寄付で得た20MBは治療費として使っていない事が分かりましたが、女性は引き続き容疑を否認しています。

4歳の娘に関しては、里親として育てて居たことを認めており、記者はこの娘の実の親が住むナコンサワンの家に取材を試みていますが、5月23日に引っ越しをしており行き先は分かっていません。

 

近所の人の話によると、妊娠している様子を見たことはあり、子供は地方の親に預けたと話していたそうです。
また去年の初旬に新車を購入。新しいバイク2台もあり突然羽振りが良くなったとの事です。

担当の警察官はこのような事件はタイでは初めてだと語っています。

 

こちらのニュースかなり大きなニュースになっています。

 

この日の他のニュースはこちらからどうぞ↓

https://daijirok-jp.com/20200525_mokuji/

元になったニュースはこちら↓

ttps://youtu.be/UMNx-CW6aIs

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました