スポンサーリンク
タイのニュース

2-3 子供に薬品を飲ませて、体調を崩させ同情で寄付あつめか?

バンコクに住む29歳女性が5月18日逮捕されています。

この女性は、病気の子供の治療費のためにとフェイスブックで、生理用品を売るなど寄付を集め、合計20MB(約6600万円)以上の送金を集めました。

しかし、既に死亡している4歳の娘と2歳の息子の体からは洗剤のような化学薬品が検出されており、これについて、この母親がわざと服用させたのではないかという疑惑が集まっています。

4歳の娘に関しては、里親として育てており、寄付を行う先の口座を生みの親の口座に指定して10MB(約3300蔓延)の寄付を集めています。

また2歳の息子については実子としていますが、名義だけ使用している可能性もあるため現在DNA検査を行っており来週には結果が出るとしています。

こちらのニュースはこれまでユーチューブ動画「その他のニュース」で取り扱ってきましたが、ニュースが大きくなってきたので通常のニュースで紹介します。

この日の他のニュースはこちらからどうぞ↓
https://daijirok-jp.com/20200524_mokuji/

元になったニュースはこちら↓

เปิดเส้นทางการเงิน ‘แม่ปุ๊ก’ พบเงินหมุนเวียนกว่า 20 ล้าน พ่อมั่นใจ ลูกสาวไม่ได้วางยาเด็ก
กรณีตำรวจกองปราบปราม จับกุม น.ส.นิษฐา หรือ แม่ปุ๊ก อายุ 29 ปี ในคดีฉ้อโกงนับ 10 ล้านบาท หลังโพสต์ขายสินค้าและรับบริจาคเงิน รักษาเด็กหญิงอมยิ้ม วัย 4 ขวบ ที่ป...

コメント

タイトルとURLをコピーしました