スポンサーリンク
タイのニュース

2020年7月20日。タイの朝のニュース紹介。観光振興策利用の予約に注意、ネオワイズ彗星接近、心霊番組が謝罪、など。

こんにちは、タイざんまいのダイです。サワディークラップ
今日は2020年7月20日月曜日
という事で、今日もタイの朝の民放放送を、日本語に翻訳してご紹介します。
動画内で話しているニュースは、タイの民放3チャンネルのニュースになります。

 

スポンサーリンク

タイ国内の新型コロナ感染状況について

เล็งคลายล็อคเฟส 6 แรงงานจำเป็นเข้าไทย แหม่มโพธิ์ดำโต้ข่าวนำเข้าผู้ติดเชื้อสกัดม็อบที่แท้เป็นเพจปลอม

感染者数の情報は今朝7時12時分のニュースです。
これはタイ疾病管理局กรมควบคุมโรคの発表している、
昨日19日13時時点の情報と同じ数字になっています。

タイ国内の累計感染者数は3,246名から新規感染者が3名みつかり
3249名となりました。

新規感染者3名は全員国外からの帰国者となっています。
1人目はスーダンから帰国した39歳男性、
2人目と3人目はシンガポールから帰国した43歳と60歳の男性となります。
なお帰国者は全員、帰国直後に政府指定の隔離施設に移送され隔離されています。

これにより昨日7月19日で55日間連続、タイ国内での感染者が、
みつかっていないという事になります。

全感染者3249名の内訳は、
治療中が95名、前日比+3名
回復者数累計が3096名 、前日比+0名
死亡者数累計が58名、前日比+0名

次に、日本の感染状況についてこちら7月19日0時時点の
毎日新聞の情報を紹介します。
感染者数累計は24,181名、前日比+501名 
退院者数累計は19,342名、前日比+210名
死亡者数累計は984名、前日比+0名 

となっています。
なお、こちらの集計は横浜港のクルーズ船での感染者は含みません。

新型コロナ関連ニュース

1 規制緩和フェーズ6を検討中

今朝0713 https://youtu.be/xemP047PC3M

新型コロナ状況管理センターศบคのスポークスマン、タウィーシン医師の発表です。
現在、新型コロナ感染予防の規制緩和フェーズ6を検討しており、
セミナーや会議の許可、観客を動員してのスポーツイベントなどは、まずラヨーンからの再開。
外国人の入国については、
建設現場や飲食店で働く労働者のほか、撮影隊など、3から5つのグループについて検討。
観光客については許可するとしてもグループツアーのみ。
となっているという事です。

なおこれらについては今日か明日、国家安全保障議会事務局สมช及び保険省で検討し
その結果を今週中に新型コロナ状況管理センターで検討し詳細を決める予定としています。
また非常事態宣言の継続についても同様のスケジュールで検討するという事です。

2 観光振興策の予約に注意

今朝0704 https://youtu.be/308JwOF8_Wk
7月18日土曜日よりホテル予約が可能になった、
政府の観光振興策เราเที่ยวด้วยกันですが、
この機会を使って宿泊費用を釣りあげているホテルがあると
インターネット上で話題になっています。

投稿には
通常2000バーツ程の宿泊料となっているホテルが、4000バーツ程の価格になっており、
観光振興策の40%補助を利用した場合でも宿泊費用は結局通常時と
変わらない価格設定になっている。


予約時には1900バーツという価格だったにも関わらず、
支払い時はなぜか2400バーツに。
詳しく予約内容を見ると、予約時の価格は振興策の割引後の値段で
且つ手数料がまだ加算されていない金額だった。

振興策を利用せずに予約した場合と振興策を利用した予約、
比べてみると支払う値段が完全に同じだった。
などという物があったという事です。

政府の副広報官は、ホテルに対して、制度を利用して金額を
釣り上げるなどという事はしないように注意喚起をしており、
現在適正な価格になっているか検査もしている。
不適切だと判断した場合は対象のホテルから除外しブラックリストに入れるとしています。

なお、政府が用意した500万室分に対しての振興策は、今朝の時点では
残り491万7876室の権利が残っているとニュースで報道しています。
また航空券に関しては2百万枚が残っています。

こちら、ホテルに関してですが、18日から今日20日まで2日経っているため
2日間での予約は82,124室となっています。
ですので、まだ4%程しか予約されていないという事になります。
この数字だけをみると現状では余り急ぐ必要はないようです。
なお、このニュースでも取り上げられていますが、
支払い前によくよく予約内容は注意した方が良さそうです。

スポンサーリンク

 

その他のニュース

1 ネオワイズ彗星接近

今朝0603 https://youtu.be/ScwxMQVvdSE

タイ国立天文学研究所の発表です。
7月18日から23日ネオワイズ彗星、タイ語だとดาวหางนีโอไวส์(NEOWISE)を
肉眼でも北西の空にみる事ができるという事です。
もっとも地球に近づくのは7月23日という事ですが、
タイからは月の光が邪魔をするか又は雨季のため雲で見えない可能性も高くなっています。
明日、21日は、チェンマイ、ナコンラチャシーマー、
チャチュンサオ、ソンクラーにある天文台で、18時から22時まで、
観測イベントがあり参加は無料となっているという事です。

なお、今回ネオワイズ彗星を見逃した場合は、
次回地球に近づく6800年後まで待たなければいけないとしています。

こちら興味がある方もいらっしゃると思いますので、イベントの情報などが掲載されている
国立天文学研究所のフェイスブックページへのリンクを概要欄に添付しておきます。
ご興味ある方はご覧ください。

国立天文学研究所 https://www.facebook.com/NARITpage/

2 逆走のバイクを避けて事故

今朝0552 https://youtu.be/8YiCV2EAm6Y
サムットプラカーンのパークナーム区でバイクが
車道脇に駐車してあった車に追突するという事故がありました。
バイクは女性の2人乗りで、運転手は死亡し同乗者は腕の骨を折るなど重症となっています。
監視カメラの映像によると、この道路は一方通行で
バイクが車に追突する前に2台の逆走するバイクを避けています。
逆走していた2台のバイクの運転手は、警察に出頭しており、罪を認めています。
この道路では恒常的にバイクの逆走が見られていたという事です。
なおこの逆走したバイクの運転手は警察により4つの罪に該当しているという事です。

こちらタイでバイクに乗っていらっしゃる方も
いらっしゃると思いますが、まあ、私もなんですが、
皆がやっているからと言って逆走していると思わぬ
事件にまきこまれる可能性があるのでご注意下さい。

ニュースでは事故の模様の動画が放映されていますので、
元のニュースへのリンクを添付しておきます。
ご興味ある方はご覧ください。

逆走のバイクを避けて事故 https://youtu.be/8YiCV2EAm6Y

3 出稼ぎ斡旋詐欺に注意

今朝0718
国外への出稼ぎを斡旋すると偽る詐欺事件で、
去年10月から今年6月までの間に177人、総額1689万バーツの被害が出ています。
なおこの詐欺での出稼ぎ先として多いトップ5の国は
オーストラリア、日本、韓国、ニュージーランド、カタール
となっています。

昨日19日職業斡旋局กรมจัดหางานのスチャート局長は、
出稼ぎの話を持ち掛けられた際は、詐欺である可能性があり、
下稼ぎに行くことができず斡旋料だけだまし取られる。
もしくはその国に渡航できても当初の説明とは違う条件になっている事もあると
注意喚起しています。
また、出稼ぎの話があった際は各県の職業斡旋局や、職業斡旋局のホットライン、
局番なしの1506に連絡する事を勧めています。

4 心霊番組の主演者が謝罪

今朝0538 https://youtu.be/8YiCV2EAm6Y

昨日19日日曜日、心霊現象等を扱う番組ช่องส่องผี、直訳だと幽霊を見る、
幽霊を探すというような意味になりますが、この番組の主演者が謝罪のため
ナコンラチャシーマーを訪問しました。
死者の霊が見え、会話できるというレニーさんが
タオ・スラナリーに娘のように愛されたย่าบุญเหลือは、
じつは副領主の妾だったと、本人の霊が語っている等と
お寺の中で証言するシーン等多数が問題となっていました。

昨日はサーラーローイ寺とタオスラナリー記念碑で
儀式を行い謝罪をしています。
一部儀式での謝罪の言葉を間違えるなどはありましたが、儀式は問題なく終わっています。
なお謝罪の後ナコンラチャシーマー県の県知事が記者のインタビューに答えており、
謝罪をしたいとやってきたことは認めるが、
既に起こされている2つのグループからの訴訟に関しては
このまま進められるだろうとコメントしています。

なお、この番組はトンブリー朝のタークシン王、
ナコンパトムの元校長に関しても
歴史とは著しく違う内容を報道したとして関係者から訴えられています。

5 各地で学生が反政府運動

今朝0725 https://youtu.be/P3v6Q1Z30YI

7月18日土曜日、バンコクの民主記念塔であった学生グループの集会ですが、
現場では逮捕者はでなかったものの、
事前に許可を取っていなかったことに対して、
非常事態宣言令と伝染病予防法に違反、及び、
マクドナルド前の鉄製の柵を挟んで警察官と学生グループが押し合いになっている際
5人の警察官がケガをした事に対して学生グループに犯罪行為があったとし、
現在警察はどのような参加者が、どんな活動をしていたか画像で捜査を進めているとしています。

なお昨日19日は
チェンマイのターペー門付近で学生など市民約300名が
黒い服を来て反政府集会を開いています。
ここではマスクに目隠しをした若者がロウソクを握りしめて祈るという
パフォーマンスアートと呼ばれる抗議も行われました。
ウボンラチャタニーではウボンラチャタニー大学の学生を中心に
約100名が同様の集会を開いています。

 

はい、ということで、今朝のニュース紹介は以上になります。

 

このニュースの動画と私の感想はこちらです。

2020年7月18日。タイの朝のニュース紹介。政府がラヨーンを支援、外国人5グループに渡航規制緩和予定、豚肉値上がり中、など。
2020年7月20日。タイの朝のニュース紹介。観光振興策利用の予約に注意、ネオワイズ彗星接近、心霊番組が謝罪、など。

コメント

タイトルとURLをコピーしました