タイ・バンコク生活。2017年1月の生活費のログを取ってみた。
スポンサーリンク

タイ・バンコク生活。2017年1月の生活費のログを取ってみた。

タイ・バンコク生活。2017年1月の生活費のログを取ってみた。
先月2016年の末に「私のタイ・バンコクでの生活費をざっくり公開します。2016年12月版」という記事を書きましたが、そこからできるだけ毎日家計簿をつけていました。

2017年1月も終わりましたのでその家計簿の結果を公開しようと思います。

こんにちは、バンコク在住のダイ(@daijirok-jp)です。

毎回完璧に家計簿が記録できたのかと言われるとちょっと微妙なところもあり、記憶を頼りにざっくりとした数字を入力したところもあるのですが、まあだいたいあっていると思います。

スポンサーリンク

2017年1月の生活費

実際にお金が出て行った時に記載しています。

ですのでBTSで利用できるデビットカードの「ラビットカード」で買い物をしてもそれは生活費には入れていません。

ラビットカードに補充する時に家計簿に記入しました。

タイでの費用

今月は1月の2週目に胃炎になり、ほとんど食事ができず、「おかゆ」や「おじや」ばかり食べていたので普段よりも食費が少なめでした。

またボトックスを打ったのが普段はない費用でしょうか。

項目 金額(タイバーツ)
家賃 6,500
電気 1,050
水道 108
通信費(AIS) 1,760
食費・交際費・雑費 7,188
交通費・ラビットカード 2,320
衣料(ユニクロ黒ポロシャツ) 840
Regus月会費 845
ボトックス 6,000


タイ国内合計 26,611 バーツ

日本での費用

日本でも国民年金を始め色々費用がかかっているので計算しておきます。

という事で、上記のタイでの費用の他に、日本側の費用が月々かかっています。

項目 金額(タイバーツ)
年金 5,500
アマゾンアンリミテッド 300
Dマガジン 180
父親の携帯代(マイネオ) 800

日本国内合計 6,780 バーツ

という事でタイと日本の合計を合わせると、

日タイ合計の月々の費用 33,391 バーツ

となりました。日本円だとだいたい10万〜11万円くらいでしょうか。

感想

久しぶりに家計簿をつけましたが、だいたい私の理解と合っていました。

私のタイ・バンコクでの生活費をざっくり公開します。2016年12月版
つい先日、私の知り合いで以前バンコクに移住してこられて、今は瀬戸内海の男木島という離島にお住まいの方がいらっしゃるのですが...

仕事に行って帰って来たらパソコンでブログを書いたり勉強したりと、そんな生活なので固定費以外は食事くらいしかお金を使うことがありません。

食事もお酒を飲まないので日本食でもせいぜい1食200B程です。

ただ、実際には年末に大きな額をスターバックスカードに補充しておりそれを使ってスターバックスでコーヒーを飲んでいるので、その補充額が尽きればカフェ代が顔を出すかと思います。

今もう少し安いアパートに引っ越そうかと計画中ですが、引っ越したいアパートは人気物件のためなかなか空きが出ず待っているところです。

ちょくちょく顔をだして管理人にプレゼント攻撃をして優先的に連絡をもらえる様にできないかと検討中です。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

ラインスタンプ
⚫️ ラインスタンプの販売をしています。宜しくお願いします。^^
line_sticker_daily

クマのブルー 楽しい日常生活 日本語タイ語 日本語が少しわかる、または興味が有るタイ人とのコミュニケーション用に使えるものになっています。全て日本語タイ語併記です。

line_sticker_business

クマのブルー 楽しい職場(日本語タイ語) タイ人のお客さんやサプライヤさんに、気軽に送れるようなスタンプだと思います。全て日本語タイ語併記です。