バンコクのパヤタイ駅から鉄道でアランヤプラテートに行ってきた。
スポンサーリンク

バンコクのパヤタイ駅から鉄道でアランヤプラテートに行ってきた。

バンコクのパヤタイ駅から鉄道でアランヤプラテートに行ってきた。
先日2016年3月21日にタイの国営企業を退職し、ワークパーミットを返納とビジネスビザのキャンセルも滞りなく終わり7日間の滞在延長をもらいました。

ただ次の仕事は来月2017年4月初めからなので7日では足りません。

という事で一度海外で出る必要が出て来ました。

こんにちは、バンコク在住のダイ(@daijirok_jp)です。

タイのビザを取りに行く際は毎回ラオスのビエンチャンに 夜行寝台電車で行ってましたfdaijirok-jp.comのFavicon が、今回はビザを取る必要がないのでより近いカンボジアに行く事にしました。

調べてみると通常アランヤプラテートまではバスで行く事が多いようで、バスだと100B-200Bで4,5時間で到着するそうです。

ただ私の場合今住んでいるのがパヤタイで、アパートからタイ国鉄パヤタイ駅までは徒歩5分くらいで到着するため電車で行く事にしました。

パヤタイはエアポートリンク駅、BTSの駅、ドンムアンまでのエアポートバスの停留所、そして鉄道駅まであるという何気に交通にはとても便利なのです。

バンコクBTSパヤタイ駅付近の様子まとめ
今BTSパヤタイ駅というあまり日本人が多くは住んでいない駅の近くに住んでいます。 パヤタイに住んでもうすぐ2年になり...

スポンサーリンク

パヤタイ駅の場所

BTSパヤタイ駅のちょうど下あたりにあります。

タイ国鉄パヤタイ駅の写真

↑ 写真の真ん中に写っている小屋がタイ国鉄パヤタイ駅です。

パヤタイってこんな場所です。2年近くこの辺りに住んだのでまとめてみました↓

バンコクBTSパヤタイ駅付近の様子まとめ
今BTSパヤタイ駅というあまり日本人が多くは住んでいない駅の近くに住んでいます。 パヤタイに住んでもうすぐ2年になり...

パヤタイ駅からアランヤプラテートへの時刻表

1日2本、早朝と昼過ぎにホアランポーン駅からパヤタイ駅を通ってアランヤプラテート駅に行く列車があります。

No 車両番号 終点駅 始発時間 パヤタイ駅出発時間 終点到着時間 備考
1 275 Aranya Prateet 5:55 6:10 11:35 毎日運行
8 279 Aranya Prateet 13:05 13:13 17:35 毎日運行

予約の必要はありません。

ホアランポーン駅から出る場合は駅で切符を購入しますが、パヤタイ駅から乗る場合は、車内の車掌さん切符を購入します。

その他のパヤタイ駅を通る時刻表はこちらの記事を参考にしてください↓

タイ国鉄パヤタイ駅の時刻表を翻訳してまとめておきました。
パヤタイに住んでもうすぐ2年経つのですが、つい最近タイ国鉄パヤタイ駅からアランヤプラテートへ行ける事に気付きました。 ...

パヤタイ駅出発

6時過ぎの朝の便に乗るつもりでしたが、寝坊してしまったので13時過ぎの便に乗る事にしました。

パヤタイ駅出発

切符購入と列車内の様子

列車は満席で空席はありませんでした。

もしかしたら朝の便であれば空席が合ったのかも知れません。

電車の中

列車に乗って5分ほどすると切符に穴を開けるハサミのようなものをカチカチ鳴らしながら車掌さんがやって来ます。

電車内でその車掌を呼び止めてアランヤプラテートまで行くと告げれば切符を販売してくれます。
IDカードを見せるように言われたので、タイ人んじゃない旨伝えると47バーツとの事でした。

ちなみにホアランポーン駅から乗ると48バーツなので1バーツだけ安いです。
そしてどうやらタイ人は無料で乗れるようです。たぶん。

タイ国鉄切符

ずっと立っているとちょくちょく物売りのおばあさんやおばさんが通路を通るのですごく邪魔でした。

座る機会はありましたが、子供連れのおばさんが私の横にいたので泣く泣く席を譲ったりしたためというのもあります。

タイ国鉄車内

また、しょっちゅう駅に止まるのでなかなか進みません。

アランヤプラテート駅到着

他の人のブログをみると到着した時は、もう真っ暗だったという記載もあり心配しましたが、私の場合はまだ真っ暗というほどではなく、ちょっと暗くなり始めたかなという程度で、まだまだ明るかったです。

季節や鉄道の運行状況にもよるのでしょう。

アランやプレテーと看板

ホテルはStation Oneという鉄道駅に近いホテルをBooking.comで予約しておきました。

駅前にたむろしているソンテウ(トラックの荷台に乗るようなタクシー)やバイクタクシー等を無視して徒歩でホテルまで

ホテルまではスタスタ歩いて徒歩7分くらいでした。

感想

バスであれば100Bとか200Bで初めからずっと座れますし、どうやら電車よりも早いようです。

ただ、バスの場合は突然通路に立ったりなんてことはできませんが、列車であればいつでも席を立つ事ができます。

空いていれば席の変更もできますので一長一短かと思います。

バスで行って鉄道でホアランポーン駅やマッカサン駅、フアマーク駅、パヤタイ駅まで帰るというのも良いかもしれません。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

ラインスタンプ
⚫️ ラインスタンプの販売をしています。宜しくお願いします。^^
line_sticker_daily

クマのブルー 楽しい日常生活 日本語タイ語 日本語が少しわかる、または興味が有るタイ人とのコミュニケーション用に使えるものになっています。全て日本語タイ語併記です。

line_sticker_business

クマのブルー 楽しい職場(日本語タイ語) タイ人のお客さんやサプライヤさんに、気軽に送れるようなスタンプだと思います。全て日本語タイ語併記です。