バンコク、エカマイのコワーキングスペースHubba(ฮับบ้า)の欠点をあえて書く。Hubba3
スポンサーリンク

バンコク、エカマイのコワーキングスペースHubba(ฮับบ้า)の欠点をあえて書く。Hubba3

20160517j_title
昨日は川向こうのタイ海軍の施設まで結婚式に行ってきました。医者と患者として出会って診察の時に現新郎が患者ながら医者の新婦を口説いたそうです。こんにちは、バンコクのダイです。(@daijirok-jp)です。

1ヶ月バンコクのコワーキングスペースHubba(ハバ)に通い、これまで2日に渡りレビューを書いてきましたが、今日は最後にあえて欠点を書いていきたいと思います。Hubbaは素晴らしいコワーキングスペースだと思いますが、目的によってはやはり欠点になるところはあると思います。

タイ、バンコクのコワーキングスペースHubba(ハバ)に1ヶ月通った感想。Hubba1
2016年2月3日から3月4日まで30日中28日間バンコクのコワーキングスペースのHubba”ハバ”に通いました。こんにちは大...
レビュー タイで最も歴史あるコワーキングスペースHubbaの利点 Hubba2
昨日はバンコクのMBKセンターで自撮り棒とカメラ用の3脚を買ってきました。なかなか気に入ってます。こんにちは、大さん(@dai...
スポンサーリンク

Hubbaの欠点

  1. 利用料金が高い
  2. 空席がない事がある
  3. 場所が不便
  4. 休日がある
  5. イベントがあると不便を強いられる

1.利用料金が高い

利用料金は1ヶ月2,990Bです。日本円だとざっくり1万円ですね。他のバンコクにあるコワーキングスペースは月額5,000Bかかるところもありますし、日本のコワーキングスペースの価格に対しても決して高くはないのですが、タイの物価を考えると高いかなと思ってしまいます。先日紹介した電源Wifi図書館のTCDCであれば1年通える価格です。もちろん利点を考えるとコスパは悪くないですが、私には正直厳しい価格です。

https://daijirok-jp.com/20160512j_tcdc/
20160314a_hubbaprice
↑写真はHubbaのホームページより

2.空席がない事がある

せっかく安くない利用料金を払っているのに、室内に席がなく庭で仕事をする羽目になる事があります。基本午前中に行けば席は空いてますが午後に到着すると席がない可能性もあります。庭にはもちろんエアコンはありませんので長時間の作業は、すくなくとも私には厳しいです。

こんな状況ですのでチームで仕事をする人は、他のコワーキングスペースの方が良いかと思います。
20160517j_hubbafull

3.場所が不便

BTSエカマイ駅から徒歩15-20分くらいです。私は日傘をさして歩いてましたが、パソコンや昼食を持って暑い中、歩くのは少ししんどいかったです。暑いですしタイ人なら躊躇なくバイクタクシーを使う距離でしょう。バイクタクシーだと5分もかからず快適に到着するのですが、エカマイ通りは大きな通りで運転手もスピードを出せてしまう道なので、私はあまり頻繁に利用したいとは思えません。

またHubbaには自転車の無料貸し出しがあり、自動販売機は冷蔵庫は館内に用意してあるものの、コンビニやスーパー(最寄りはBig C Ekkamai)まで片道5分くらいは歩く必要があります。日中の強烈な日差しの中では外に出る気になりません。

4.休業日がある

Hubbaの利用料金は一ヶ月2,990Bですが、これは加入した日から30日間(31日間?)無制限で利用できるというものです。その間にソンクランや年末年始の休日が入ってもその休日もカウントされてしまいます。例えばお店側が5日間のソンクラン休みを設定したとすると最高で利用できる日数は25か26日ということになります。気にする人は利用を始める日の調整が必要です。

5.イベントがあると不便を強いられる

土日などになるワークショップでは何の不便もないのですが、ごくたまに(年2、3回くらい?)大きなイベントを行うことがあり、その際はホットデスクが使えないことがあります。そういう時は2階の小部屋を小部屋が臨時のホットデスクとなりますが、はっきり言ってその時は不便です。

まとめ

3記事でハバのレビューを、その前の3記事でTCDCのレビューを行いましたが、向き不向きがあると思います。一人で黙々と作業をしたいけれど、自宅での作業はダレるというのならばTCDC。2016年5月現在では場所も非常に便利な場所にあり、利用料金も激安です。

またシェアオフィスのRegus(リージャス)も人によっては選択肢になるかもと思います。いろいろな人がブログで書いてるので、気になる人は「Regus バンコク」なんかで検索してみてください。6ヶ月約5,000Bがミニマムな入会金というのがネックで、私はまだ行った事ないです。

延々と一人で作業するよりたまにでも他の人と会話したい人、コネクションを作りたいと考える人、他の人から刺激を受けたいという人はHubbaにアドバンテージがあるかと思います。

その他バンコクにはカードの会員のみ利用できるラウンジや無料で利用できる図書館等いろいろあるのでまたブログで紹介していきたいと思います。では〜。

Hubbaの記事

タイ、バンコクのコワーキングスペースHubba(ハバ)に1ヶ月通った感想。Hubba1
2016年2月3日から3月4日まで30日中28日間バンコクのコワーキングスペースのHubba”ハバ”に通いました。こんにちは大...
レビュー タイで最も歴史あるコワーキングスペースHubbaの利点 Hubba2
昨日はバンコクのMBKセンターで自撮り棒とカメラ用の3脚を買ってきました。なかなか気に入ってます。こんにちは、大さん(@dai...
バンコク、エカマイのコワーキングスペースHubba(ฮับบ้า)の欠点をあえて書く。Hubba3
昨日は川向こうのタイ海軍の施設まで結婚式に行ってきました。医者と患者として出会って診察の時に現新郎が患者ながら医者の新婦を口説...

TCDCの記事

おすすめ!バンコクでネットができる激安図書館がエンポリアム内に。TCDC。1
ここ、以外と知らない人が多いんですが、私は3年ほど前からちょくちょく利用しています。こんにちは、大さん(@daijirok-j...
バンコクで最高の作業場だと思うTCDCの欠点を書き出してみた。TCDC。2
少し前まで毎日のごとくTCDCに行ってましたが、今週は自宅からブログ更新してます。大さん(@daijirok-jp)です。...
「TCDC」タイランドクリエイティブ&デザインセンターの特色まとめ。TCDC。3
昨日は現地採用時代に香港の拠点で現地採用していた日本人がタイに遊びに来ていたので一緒に食事をしました。こんにちは大さん(@da...

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

ラインスタンプ
⚫️ ラインスタンプの販売をしています。宜しくお願いします。^^
line_sticker_daily

クマのブルー 楽しい日常生活 日本語タイ語 日本語が少しわかる、または興味が有るタイ人とのコミュニケーション用に使えるものになっています。全て日本語タイ語併記です。

line_sticker_business

クマのブルー 楽しい職場(日本語タイ語) タイ人のお客さんやサプライヤさんに、気軽に送れるようなスタンプだと思います。全て日本語タイ語併記です。