[タイ現地採用] タイ企業へ就職しようかと思います。
スポンサーリンク

[タイ現地採用] タイ企業へ就職しようかと思います。

20161018j_title
突然ですが、掲題の通り就職する事にしました。今回はタイ企業(政府系)です。

こんにちは、バンコク在住のダイ(@daijirok-jp)です。

日系商社の営業職を昨年末に退職し、ネットからの収入でやっていこうとしましたが、思ったほどの収益は上がっていません。幸い学生ビザも無事取れているし、来年の夏頃まではネット関係を中心に頑張る予定で、それだけの蓄えはあるというのが現場です。

もしその時までに相変わらず収益が上がらなければ人材紹介から仕事を紹介してもらおうと思っていました。

スポンサーリンク

タイ企業からのお話

そんな中、タイ語のフェイスブック経由で仕事しませんかという依頼が来たため、興味本位で話を聞いてみたところ、これがなかなか面白そうだったのでやってみようかと思った次第です。特にタイの企業(政府系)だったというのが面白そうだったところです。

という事で多分今週から来週中には面接に行ってきます。まだ履歴書を出しているわけではないので、もしかしたら先方からお断りされるかもしれませんし、私の方からやっぱり辞退しますという事になるかもしれません。

もし話が進んでまた就職という事になれば、ブログの更新頻度が落ちたり、クオリティがますます悪くなる可能性が高いのでご了承ください。

シンガポール系企業からのお話

実はこの話が来る前にシンガポールが本社のインターネット関係の企業から話や日系の製造業への就職の話も出ていました。それに関しては仕事は探していませんという返事をしていました。

しかしながらたまたまフィリピンやオーストラリアへの英語留学の記事を読んでいて、こんなのもいいなぁ何て思っていたら、いやいや、この前のシンガポールの企業に行けば英語の環境なんじゃないの?お金もらえて勉強できるじゃん!みたいな事を考えて再度連絡を取り直したところ、時すでに遅しでした。笑

欧米系の人材も多い職場とは聞いてはいましたが、実際どれほど英語が使われているかは分かりません。ただ、そういうのもアリだとは思うんですよね。

まとめ

なんか話がそれましたが、ブロガーとしてやっていこうと思っていましたが、就職する事にしましたという話でした。ちなみに就職できるかどうかは別の話です。笑

私の就職についてのお話、また何かありましたらブログでお知らせしたいと思います。では〜。

追記

このお話は長くなりますので、下記にて時系列でまとめました。ご興味ございましたら是非ご覧ください。↓

「まとめ」タイの国営企業で現地採用として働く事になりました。
2015年末にバンコクにある日経の商社を退職し、晴れてブロガーとしてバンコクで生活していましたが、私のタイ語のブログを読んでく...
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

ラインスタンプ
⚫️ ラインスタンプの販売をしています。宜しくお願いします。^^
line_sticker_daily

クマのブルー 楽しい日常生活 日本語タイ語 日本語が少しわかる、または興味が有るタイ人とのコミュニケーション用に使えるものになっています。全て日本語タイ語併記です。

line_sticker_business

クマのブルー 楽しい職場(日本語タイ語) タイ人のお客さんやサプライヤさんに、気軽に送れるようなスタンプだと思います。全て日本語タイ語併記です。