バンコクの王宮前広場送迎の臨時無料バイクサービスを使ってみた。
スポンサーリンク

バンコクの王宮前広場送迎の臨時無料バイクサービスを使ってみた。

20161017j_title
先日の日曜日(2016年10月16日)王宮までプミポン国王の弔問に行ってきました。

こんにちは、バンコク在住のダイ(@daijirok-jp)です。

弔問とは言っても敷地の外からご冥福をお祈りしてきただけです。その時の様子は下記↓

タイのプミポン国王崩御。弔問のため王宮前広場まで実際に行ってみた。
タイの王様が崩御されたのが10月13日ですのでちょうど3日経過した事になります。 こんにちは、バンコク在住のダイ(@da...

行きは走って行ったのですが、帰りはちょっと疲れていた事と雲行きが非常に怪しかったのでテレビで話題になっていた無料の送迎サービスを使う事にしました。とは言ってもバスの路線まではきちんと確認していなかったので、バイク(モーターサイ)の送迎サービスを使う事にしました。

テレビでやっていた通り民主記念塔前に臨時送迎サービスをやっている人たちがいました。王宮前広場からはだいたい500mくらい、王宮の入り口からは1キロくらいのところにあります。

20161017j_democracy

⬆️ タイの民主記念塔(記念塔近くのマクドナルドから撮影)

臨時送迎サービスをやっている人たちはちょうど民主記念塔のマクドナルド前になります。

Free Motorbike Service 10:30 16Oct2016

A photo posted by Daisang_daily_life (@daijirok_ig) on

さてここで驚きだったのが大型バイクが結構多かった事。不謹慎ながら、大型バイクに乗せてもらう機会なんてなかなかないので、ちょっと嬉しかったです。

Someone is using free bike service 10:30 16Oct2016

A photo posted by Daisang_daily_life (@daijirok_ig) on

という事で大型バイクに乗れるタイミングを見計らって声をかけました。すると快くオーケーをもらい、BTSパヤタイ駅近くまで送ってもらえました。

バイクに乗っている途中案の定雨も降り出しちょっと怖かったですが、やっぱり大きなバイクは安定感が違いますね。運転手の人もそこまでスピードを出さなかったのが良かったです。

On big bike!! 10:30 16Oct2016

A photo posted by Daisang_daily_life (@daijirok_ig) on


ちなみに、せっかく送ってもらったので無料とはいえ100Bくらい渡しておこうかと思った財布を出しかけると、タイ語で”大丈夫です、大丈夫です”と言いながら逃げるように去って行ったのが印象的でした。

ちないにバスで王宮前を目指した場合も民主記念塔近くに下される事があるので、バイクで王宮前まで送ってもらうのも良いでしょう。

ただ、運転手はフルフェイスのヘルメットですが、こちらは普通にヘルメットなしですので、お勧めはしません。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

ラインスタンプ
⚫️ ラインスタンプの販売をしています。宜しくお願いします。^^
line_sticker_daily

クマのブルー 楽しい日常生活 日本語タイ語 日本語が少しわかる、または興味が有るタイ人とのコミュニケーション用に使えるものになっています。全て日本語タイ語併記です。

line_sticker_business

クマのブルー 楽しい職場(日本語タイ語) タイ人のお客さんやサプライヤさんに、気軽に送れるようなスタンプだと思います。全て日本語タイ語併記です。