おすすめ。待ち受け画面にやる気の出る言葉を表示するとやる気が出る。
スポンサーリンク

おすすめ。待ち受け画面にやる気の出る言葉を表示するとやる気が出る。

20161103j_title

最近実行して大きな効果を上げているライフハック(生活の知恵的なもの)があるので、今日は是非それをオススメしたいと思います。

こんにちは、バンコク在住のダイ(@daijirok-jp)です。

全ては題名に書かれている通りなのですが、要するにこういうことです。

ちなみに”アムロ行きます!”というのは、アニメ「機動戦士ガンダム」にでて来る主人公がモビルスーツと呼ばれるロボットに乗って発進する時に言うセリフで、たまたま朝からガンダムに関する記事をインターネットで読んでいたため、ちょっと朝から変なテンションになってしまっていました。

それはさておき。

つい先月末、携帯電話の待ち受け画面を「Do it now, sometimes ‘Later’ becomes ‘Never’」という文言が書いてある画像にしました。念のため意味を説明すると「今すぐやれ。後でやるなんていうのは、時々、永遠にやらない事なるぞ」という意味です。たぶん。

初めは Just do it (意味は、とりあえずやれ、とかとにかくやれ、まずやれ、とかそんな意味だと思います)というナイキのフレーズを画面に設定しようと思ってたんですが、ちょうど良い画像をグーグルで探していた時に、たまたま「Do it now、、、、」の方を見つけて収まりが良いのでそちらを使うすることにしました。

コレが思った以上に効果が出ています。私は結構いろいろな事に対していグズグズしてすぐに取りかかれない事が多いのですが、そう言う事が少し減ったように思います。

目につくところに目標を貼っておいたり毎朝音読すると良いの言うのは、日本では松下幸之助のリーダーになる人にしっておいてほしいこと、世界ではドラッカーのマネジメント、やスティブン・R・コヴィー7つの習慣の中で出て来るミッションステートメントはもとより、いろいろな本や記事で目にした事があります。

今日ではケータイの待ち受けほど、しょっちゅう目にするものはないのかもしれないと思うのです。

カッコつけた英語出なくても、分かりやすくシンプルに、流行語大賞にも選ばれた林修の

「いつやるか?今でしょ」

や、松岡修造の画像と熱くポジティブな言葉を入れておくのも面白いかもしれません。

グーグル画像検索の結果:林修松岡修造

調べてみると、偉人の名言を表示してくれるというアプリもありました。

アプリストアのビジネス部門で1位をっているので有名なアプリのようですが、こう言うのを使うのも面白そうです。

高価ではないですが無料お試しがお試しできないのは残念です。

20161103j_meigen_app

⬆️ Itunesのアプリ「名言実行life」のアプリの説明画面より。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

ラインスタンプ
⚫️ ラインスタンプの販売をしています。宜しくお願いします。^^
line_sticker_daily

クマのブルー 楽しい日常生活 日本語タイ語 日本語が少しわかる、または興味が有るタイ人とのコミュニケーション用に使えるものになっています。全て日本語タイ語併記です。

line_sticker_business

クマのブルー 楽しい職場(日本語タイ語) タイ人のお客さんやサプライヤさんに、気軽に送れるようなスタンプだと思います。全て日本語タイ語併記です。