おすすめ!パヤタイ駅近くのカフェ「into the woods」のランチセットが高コスパ
スポンサーリンク

おすすめ!パヤタイ駅近くのカフェ「into the woods」のランチセットが高コスパ

20161101j_intothewoods_title
夕食はどこで食べようか、悩む事が多い今日この頃です。

こんにちは、バンコク在住のダイ(@daijirok-jp)です。

題名はカフェランチなのでランチの話なのですが、私の場合ランチは屋台街で済ませる事が多いです。だいたい一皿50 Bしませんし、くだものや飲み物をつけても100B超える事はまずありません。

、、、、、

じゃあ、屋台行けば良いじゃん」という事になるのですが、祝祭日は屋台街が休みになるためそうはいきません。まあ、おかげで新しいお勧め場所を見つけた次第ですが。

実は以前パヤタイ近くのカフェとして紹介した事もカフェでもあるのですが、ランチセット(11:00 – 14:00)がかなりお得だという事に今更ながら気付きました。

バンコクBTS/エアポートリンク パヤタイ駅近のWifi電源カフェ3件のレビュー
バンコク内で8回の引越しを経て、現在住んでいるアパートの最寄駅はBTSパヤタイ又はエアポートリンクの終点であるパヤタイ駅です。...
スポンサーリンク

ランチセット

タイでちょっとおしゃれなカフェに行くとだいたい飲み物が100B(約300円)前後で、このカフェもそれくらいの値段がします。

しかしこのランチセットはカフェの飲み物と、食事を自分選んで合計180B(税サ込)だというのです。

例えば今回私が食べたカルボナーラ(160B)とInto the woodsというカフェラテに蜂蜜が入った飲み物(100B)で考えるとすでに合計で260Bです。

20161101j_intothewoods_6

⬆️ カルボナーラとInto the Woods

それがランチセットだと180Bで済むのです。

これで180Bだったらそんなもんじゃない?って思うかもしれませんが、それだけではありません、カフェならではの素晴らしい利点があります。

カフェならではの利点

これだけだと私が以前オススメしたバンコクの食事処、プロンポンのキッチン新潟のランチやソイ39の金沢ゴールドカレーには全くかないません。

しかしそれを凌駕するお得ポイントがあります。

それはこのお店が食事するお店ではなくカフェだという事です。

要するに食事が終わっても注文してある飲み物で引き続き店に居座りやすいという事です。食事が終わればそのままパソコンを開いて作業できますし、本を読むのも良いでしょう。

多くの机が勉強に丁度良い高さです。もちろんワイファイと電源も完備。内装もかなりおしゃれなお店なのです。

20161101j_intothewoods_5

⬆️ こういう状態です。

これは食事するお店では、できない事でしょう。

いくらコスパが良いと言っても定食屋で食事した後にオシャレカフェなんかに行くと総額で300B前後になってしまうわけです。

20161101j_intothewoods_7

その他のメニューはオフィシャルのお店のフェイスブックページをごらんください。

言葉はわからなくても写真がたくさんあるので、お店の雰囲気がよく分かりません。

フェイスブックページ(英語・タイ語): Into the Woods BKK

欠点

カフェランチという事で私が頼んだカルボナーラ。味は良かったのですが食事のちょっと量が少なめです。女子には丁度いいかもしれませんが、男子には少し物足りない量じゃないかなと思います。

まとめ

という事で、このInto the Woodsでのカフェランチとてもお勧めです。BTSパヤタイ駅、エアポートリンクのパヤタイ駅周辺で食事してそのまま作業をされる場合はオススメです。

場所

パホンヨーティンの大通りには接しておらず、コンドミニアムに入るための小道に進んだ行く必要がありますので、初めて行く場合はすこし戸惑うかもしれません。

20161101j_intothewoods_4

⬆️ 外観

カフェInto the Woodsの基本情報

住所:69/14 Phayathai Rd, Thanon Phaya Thai, Ratchathewi, Bangkok 10400 Thailand

電話:66 96 551 6636

フェイスブックページ(英語・タイ語): Into the Woods BKK

補足:店内の様子

20161101j_intothewoods_9

⬆️ 入口の様子。半屋外の席もあります。

20161101j_intothewoods_8

⬆️ なぜかたくさんあるドアノブ。トイレの内容にもこだわったという事ですね。

20161101j_intothewoods_3

⬆️ 店内の様子。お店の名前通り木がふんだんに使われている内装です。

20161101j_intothewoods_1

⬆️ レジカウンターの様子

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

ラインスタンプ
⚫️ ラインスタンプの販売をしています。宜しくお願いします。^^
line_sticker_daily

クマのブルー 楽しい日常生活 日本語タイ語 日本語が少しわかる、または興味が有るタイ人とのコミュニケーション用に使えるものになっています。全て日本語タイ語併記です。

line_sticker_business

クマのブルー 楽しい職場(日本語タイ語) タイ人のお客さんやサプライヤさんに、気軽に送れるようなスタンプだと思います。全て日本語タイ語併記です。