過去のブログが黒歴史のように感じた今日の話。
スポンサーリンク

過去のブログが黒歴史のように感じた今日の話。

20170122_title
ブログをずっと続けていると、時々自分のブログを見返した際、黒歴史を見るようで恥ずかしくなります。

こんにちは、バンコク在住のダイ(@daijirok-jp)です。

今日たまたま見返したんです。自分のブログを。

例えばこの2016年11月19日に書いた記事↓

プログラミング初心者だけど、本気で勉強をする事にした3つの理由
最近プログラムの勉強をしています。 こんにちは、バンコク在住のダイ(@daijirok-jp)です。 さてさて...

書いてる内容は、

「プログラミングって将来性あると思うし世界を相手にできるから学ぶ価値あると思うわ。だからこれから勉強します!」

という決意表明みたいな内容。今も概ね同意できるんですが、、、

で、あんたそのブログを2016年11月19日に公開してから「本気で」どれだけ勉強したの?って。

自分の事なので良く分かってますが、本気どころか、ほとんどやってません。。。ごめんなさい。

アイフォンアプリ作成のためにSWIFT3というプログラミングの本はアマゾンのキンドル版を購入しました。

セールだったので安かったのです。

で、どれだけやったの?って、これも大してやってないよねって事です。ごめんなさい。

本買ったらやった気になっちゃったってやつですかね。

ほんと、偉そうに人にオススメしてる場合じゃないです。↓

プログラミング勉強初心者に適した2つのサービスと私の勉強法
先日に引き続きプログラミングの話です。前回はプログラミングの勉強を始めた理由を書きましたが、じゃあ実際に何して入るのかっていう...

スポンサーリンク

君は何をやっていたのか。

全くプログラミング勉強のことを考えてなかったわけじゃないんです。

構想やアイデアは書き留めてきましたし、それを実現するためにどんなことを学べばいいのかもネットで調べたりしました。

ただ、こんなことをやっていたらいつまでたっても先に進めないという事に今更ながら気づきました。

そう、この本の題名を読んで。(中身は読んでません^^;)

いろいろ探したけれど、残念ながら自分のやりたい事をちょうどサンプルプログラムとして紹介しているサイトなんて存在しないと分かりました。

色々なサンプルプログラムを自分で動かしてみて、ああ、この辺りは使えそうだなとか、こんなこともできるんだ後で役に立つかもなぁなんて思いながら、手を動かしていくしかないのではないかと思うに至りました。

という事で、決意を新たに。

幸い日本語であれば無料でプログラミングを学べるサイトが沢山あります。多分英語ならばもっと沢山あるのでしょう。

そしてタイ人ならばタイ語サイトがばほとんどないので、仕方なく英語のサイトを見る事になるんでしょう。

タイの人は可哀想ですね。

とはいえ、慣れてしまえば英語で書かれた膨大なコンテンツが不自由なく読めるようになるのであれば、それはそれで良いことかもしれません。

もちろん学習を始めるハードルは高くなるので挫折する可能性も高そうです。

話がそれました。

タイ人の話はどうでも良いとして、日本語ならばプログラミングの解説を行なっているサイトがいくつかあります。

その中でも初心者向けに動画で色々なプログラムを動画で解説している「ドットインストール」を制覇する事にしました。

私の勉強したいプログラミング言語の、SWIFT、Javascript、PHPの他にもアンドロイドアプリが開発できるJava、聞いたことあるけれど何かわからない言語、聞いた事もないものも教材があります。

ただ、多くのレッスンは無料なのですが、勉強する教材によっては月々980円の会員になる事によって視聴する事が可能になるものもあります。

という事で、とにかく無料のレッスンを全部を一通り学んでみて「話はそれからだ」という事にしました。

ちなみに、毎日の勉強ログはこのブログではなくて、こちらのブログ↓に載せる事にしたので、ご興味ありましたらご覧くだされば幸いです。

プログラミング勉強ログ。36歳からプログラミングを始めた初心者です。

この記事が新たな黒歴史の一つとならない事を切に願っています。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

ラインスタンプ
⚫️ ラインスタンプの販売をしています。宜しくお願いします。^^
line_sticker_daily

クマのブルー 楽しい日常生活 日本語タイ語 日本語が少しわかる、または興味が有るタイ人とのコミュニケーション用に使えるものになっています。全て日本語タイ語併記です。

line_sticker_business

クマのブルー 楽しい職場(日本語タイ語) タイ人のお客さんやサプライヤさんに、気軽に送れるようなスタンプだと思います。全て日本語タイ語併記です。