バンコク生活日記:朝起きたらなぜか左目が充血して腫れてました。
スポンサーリンク

バンコク生活日記:朝起きたらなぜか左目が充血して腫れてました。

バンコク生活日記:朝起きたらなぜか左目が充血して腫れてました。

昨日の朝、起きたらなぜか目が腫れてました。

ここ最近なぜか目が痒くなることが多かったので目をこすってしまう事もあり、ばい菌が入ったのかもしれません。

こんにちは、バンコク在住のダイ(@daijirok-jp)です。

私も目をこするのは良くないと分かっているので、日本で買ったメントール成分入りの目薬をさしてかゆみをごまかしていました。

目薬スマイル40の写真

↑ 私が使っている「目薬スマイル40」。清涼感は控えめです。

こちらは少し清涼感が強めのタイプ↓

こういう大きめの目薬を初めて使う時は開封日を目薬に書いています。

この目薬は2016年1月30日に開封しました。

まだ1ヶ月も立っていないので、多分この目薬が汚染されていたという事はないのかなと思いますが、、、絶対大丈夫とも言い切れません。

もしかしたら気づかずに目薬が出る先端部にまつ毛等が触ってしまていたりして、中身はバクテリアに汚染されているかもしれません。

ただ防腐剤も入ってると思うので、簡単には汚染されないのかもしれません。

正直よく分かりません。

ですので、こういう心配をしなくて良い使い切りタイプの目薬が好きです。

使い切りタイプの目薬の写真

↑ こんなやつです。

ただ、使い切りタイプの多くは涙の成分とほとんど変わらず防腐剤が入っていなくて、コンタクトでも使えるというドライアイ用のものがほとんどです。

最近は抗菌目薬の使い切りタイプはありとても便利なのですが、できれば使い切りタイプで、メントールだとかビタミンAやらが入っているものが欲しい所です。

ただ需要がないのかまだ売ってないようです。

ちなみに残念ながらタイは日本ほど目薬が一般的ではなく、売っているのも海外の製品ばかり。種類もほとんどありません。

薬局に行って抗菌目薬を欲しいと言っても、軟こうタイプの目に塗る薬しかないと言われたこともあります。

使ったことありますが、結構面倒でした。やっぱり液体タイプがいいなと思ったのをよく覚えてます。

という事で昨日の朝から日本で使い切りタイプの抗菌目薬を使っています。

[海外生活]おすすめ!タイでは日本の小包装の抗菌目薬の常備が便利
以前レーシックをして随分視力は良くなったものの、メガネをかけている事が多いです。 こんにちは、バンコク在住のダイ(@da...

朝起きて早速抗菌目薬を使って1日経ちましたが、ほとんど回復しました。

1月25日朝の写真。

↑ 1日経過。1月25日朝の写真。

使い切り20本入りで、結局10本使いました。残り10本はまたいつか目が痛くなったら使うために冷蔵庫に入れておこうと思います。

使い切り抗菌目薬の写真

↑ 昨日はオフィスで2本使いました。

ちなみに冷蔵庫に入れておく必要はないのですが、使うときに冷たくて気持ちいいですよ。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

ラインスタンプ
⚫️ ラインスタンプの販売をしています。宜しくお願いします。^^
line_sticker_daily

クマのブルー 楽しい日常生活 日本語タイ語 日本語が少しわかる、または興味が有るタイ人とのコミュニケーション用に使えるものになっています。全て日本語タイ語併記です。

line_sticker_business

クマのブルー 楽しい職場(日本語タイ語) タイ人のお客さんやサプライヤさんに、気軽に送れるようなスタンプだと思います。全て日本語タイ語併記です。