スポンサーリンク

2018-2019年のタイのバイク新車販売価格をまとめてみた。

20180727_bike

最近私がタイで乗っているバイク(ヤマハ)の調子が悪いため、バイクの新車価格を確認するついでにまとめてみました。

参考になれば幸いです。

記事の最後に参考としてモーターショーでの売り上げ台数を載せましたので、ご覧いただくとわかると思いますが、タイの2輪はホンダがダントツのシェアナンバー1です。

という事で売る時の事を考えればホンダの人気車種になるんでしょうか。

 

ただ個人的にはスーパーカブが安いし丈夫そうで良いなって思ってるんですが、メットインがないのは不便だし、そう考えるとWaveで良いんじゃない?とか、メットが2つ入るPCXも良いよね。

そういえば最近では新型REBELかっこいいよね。

でも高いのは変なところに長時間駐車するのが怖くなるし、、。

でもカブはロマンがあるよね。旅するならあえてカブだよねー。

なーんて。

妄想は尽きません。笑

 

男性ならこういうの理解してくれる人いるんじゃないかなあなんて思います^^

 

スポンサーリンク

表を見るうえでの注意事項

●価格はタイバーツ表記です。(参照:2018年7月27日のレートは、1 バーツ = 3.33円

●表はメーカーごとに価格の安い順で並べています。

●タイのバイクメーカーと販売店のウェブサイトを参考に作成しておりますが、手作りの表のため価格の正確性は保証できません。参考程度にご覧ください。

 

ホンダ

 

Honda_bike_thailand_2_2018-2019

 

ヤマハ

 

 

 

カワサキ

 

 

おまけ:2018年4月8日のモーターショーでのバイク販売台数、メーカー別トップテン

1 Honda – 2,628 台
2 Yamaha – 737 台
3 Kawasaki – 554 台
4 Vespiario – 393 台
5 Royal Alloy – 302 台
6 Suzuki – 277 台
7 BMW – 239 台
8 Triumph – 201 台
9 Ducati – 198 台
10 Royal Enfield – 189 台

タイのウェブサイトhttps://auto.sanook.com/より

 

以上、「2018-2019年のタイのバイク販売価格まとめ」でした。

 

 

コメント