スポンサーリンク

バンコク市内のバスの位置がわかる!ロケーションアプリ「VIA BUS」が無料で超便利。眺めるだけでも結構楽しい。

blog_via_bus_top

バンコクで生活していてバスって乗りますか?

乗ったことがある方はよくご存ご存知だと思うんですが、タイのバスって時刻表がない(あっても全然あてにならない)んです。

そう、いつ来るか分からないんです。

BTSやMRTも同じなんですが、基本前の車両が出てから5分以内に次の車両がくるよ。多分ねー。

みたいなノリです。

あと、どこに行くのか路線が複雑でわかりにくい。

しかし、そんな不便を解消する画期的なアプリがいつの間にか開発されていました!

 

その名も「VIA BUS」です。

 

なんとバンコク市内のバスの現在地をグーグルマップ上にオンタイムで表示してくれるという超便利アプリです。

バスに乗った時に車内で宣伝していたのでインストールしてみるとこれがほんとに使えるアプリでしたので、ご紹介しようと思います。

以前書いたこの記事の166番バスもアプリできちんと表示されました!

クレット島へは戦勝記念塔から本数の多い166番バスで行くのがおすすめ!
...

 

スポンサーリンク

VIA BUSをインストールしよう

ここからダウンロードできます↓↓↓

ViaBus

ViaBus

Intouch Marsvongpragorn無料posted withアプリーチ

 

またはアプリストアで「VIABUS」と入力または下記のリンクらからもアプリストアにアクセスできます。

注:アンドロイドの場合VIAとBUSの間にスペースがあると検索しても見つけられないようです。

アイフォンの場合はこんな画面が出ます↓

blog_via_bus_app2 blog_via_bus_app

 

無料なのでサクッとインストールしてしまいましょう。

参考:ViaBusのオフィシャルフェイスブックページ(タイ語)

 

VIA BUSを使ってみよう

アプリを起動するとロケーションの取得やらなにやらを許可しないといけません。

まあ仕方ないので許可しましょう。

バスの車内でも公式に宣伝していましたし、アプリのトップ画面にも「Bangkok Mass Transit Authority」のロゴが入っているくらいですので、まあ大丈夫でしょう。

多分。

とりあえずどこの馬の骨かわからないアプリではないという事です。

インストールすると、こんな画面↓になり、すぐにバスの状況が見れます。

blog_via_bus_1

BTSアーリー駅周辺の状況

blog_via_bus_2

縮小して広範囲を見てみた

 

では試しに、画面を拡大してエンポリアムの前のバス停でもタップしてみましょう。

するとどうでしょう。

すぐにそのバス停を通るバス番号の一覧が見れるのです。

blog_via_bus_3

エンポリ前のバス停をクリックしてみた。

blog_via_bus_4

このバス停を通るバス番号が一覧できる。

 

そう。

これで自分の気になっているバス停に何番のバスが来るかが簡単にわかります。

コンドミニアムに一番近いバス停を見てみると発見がありそうですね!

blog_via_bus_6

特定の番号をその運行状況のみ見れます。

blog_via_bus_5

画面を縮小すると、511の全状況がわかる!

 

実際にアプリをダウンロードして、眺めているとバスのマーカーは少しずつ動いていることも分かるでしょう。

 

こんな時に便利

1.最寄りのバス停からどんな路線があるのか簡単に見れる

これ、結構楽しいです。自分のコンドやアパートから最も近い駅をタップして路線を見てみましょう!

2.バス停に行く時間を調整できる

バスはいつ来るか分かりません。1分後かもしれませんし30分後かも知れません。

そんな時にこのVIA BUSを起動!

バスの現在地を確認してバスが近づいてくるまではコンビニやカフェで涼みながらバスを待つ事ができます。

バスが近くまで来たらバス停まで行けばよいのです。

3.ドンムアン空港往復のバスに使える

ドンムアン空港に行くバスとしてはA2バスという戦勝記念塔とドンムアンを往復するバスが有名ですが、実はA1からA5のバスがあるんですね。

このアプリをインストールしてから知りました。笑

という事で、チャトチャック公園前からA1やA2バスに乗る時に重宝しそうです!

blog_via_bus_mochit

チャトチャック公園前のバス停

 

残念な点

バス番号から検索できない

たとえばインターネットで8番のバス最高みたいな記事を見たとしましょう。

しかしこのアプリではバス番号から検索できないので適当にバス停を選んで探してみたり、設定からすべてのバスを表示にして、自力で8番という数字を探す必要があります。

GPSがついていないバスがある

すべてのバスのロケーションが確認できるわけではありません。

また都市間長距離バスや私営のバスにはそもそも対応していません。

GPSの有無はアプリ上で確認できます↓

blog_via_bus_4

38, 40, 48の右側のGPS斜線が入ってます。

 

ロケーションの反映が少し遅い

アプリ上でバスが来たと思って実際にバス停に行くとだいたいバスはすでに通過した後です。ロケーションの反映に少し時間がかかることを折り込んで早めにバス停前での大気が必要です。

blog_blog_via_bus_anusawari

 

まとめ

私がバスを使うのは

  1. ジェーンワタナの総合庁舎に行く
  2. 王宮や中華街周辺に行く
  3. ドンムアン空港に行く

この3つくらいです。

ただ、大通り沿いのバス停は空気も悪いし暑いのでこのアプリがほんとに重宝しています。

バスを時々でも使う人にはこの無料アプリ「VIA BUS」!

おすすめです!

 

以上、「バンコクンコクのバスの位置がわかる!ロケーションアプリ「VIA BUS」が超便利。眺めるだけでも結構楽しい。」でした。

 

コメント