サラリムナームのタイ舞踊ディナーの予約はどうやって買うのが得か
スポンサーリンク

サラリムナームのタイ舞踊ディナーの予約はどうやって買うのが得か

サラリムナーム用のトップ写真

2016年の末に以前から気になっていたサラリムナーム(Sala Rim Naam)というマンダリンオリエンタルホテルが運営するレストランのディナーに行ってきました。

こんにちは、バンコク在住のダイ(@daijirok-jp)です。

このディナーはタイ舞踊等のショーを見ながらタイ料理のコース料理が楽しめるとあって、HISやウェンディーツアー、パンダバス等のツアー会社やタイのゴルフをする駐在員御用達のクラブタイランドでもチケットの取り扱いがあり、ディナークルーズや国内ツアーとともによくパンフレットに掲載されています。

サラリムナームの食事(スターター)

↑こちらがスターターです。さすがに凝った感じで、一口で食べれるサイズにしてありました。

スポンサーリンク

値段を調べてみた

前もってネットで調べた2016年12月末頃の価格は下記です。

直接予約

直接予約は2,300Bらしいと分かりました。

これはオフィシャルサイトに情報がなかったため、タイの情報サイトなどで調べました。しかし、多くのタイ人はお昼のランチブッフェについての記事はアップしているものの、タイ舞踊が見れるディナーコースについて、情報を探すのはなかなか苦労しました。

また日本語のサイトでは皆旅行会社を通しておりあまり直接予約をした人も少なく、直接予約をしていても値段にまで進言している人はいませんでした。

各社旅行代理店の価格

下記の情報は2016年12月末頃に各社のオフィシャルサイトを見て回りました。

確認した結果、なんと直接予約が最も安かったのです。

実際のお会計

直接予約をして食事をした後の支払いは一人当たり2,884バーツでしたT-T

サラリムナームのレシート

↑ サラリムナームのレシート。一番上の4,900Bが2人分の税・サービス料金を含まない料金です。

確認すると2,300Bという情報は古いもので、現在の価格は2,450バーツ(税サービス料別)ということでした。しかもサービス料金を含めた後に税金をのせるというタイプです。

2,450 B X 1.1(サービス料は10%) = 2,695 B
2,695 B X 1.07 (税金は7%) = 2,884 B

という事でした。

ちなみに旅行代理店の価格は税・サービス込みだそうで、私が調べた時の最安だとクラブタイランドの2,400Bです。

という事でもしクラブタイランドで予約していれば

2,884 B – 2,400 B = 484 B

得したことになります。2人分なら、倍になって

484 B X 2 = 968 B

なんと 968 B もかなり損した事になります。

タイ舞踊の写真

↑ サラリムナームのタイ舞踊

旅行代理店からの購入について

利点と欠点について考えてみました。

利点

  • 値段が安い。
  • 領収書を前もって入手可能。
  • 送迎などのアレンジをしてくれるところもある。
  • クラブタイランドやHIS等の日系であれば、日本語対応してもらえる。
  • 前の方の席を取れる事が多い(らしい)。

欠点

  • 前払いなので、事前に旅行代理店へ来店して購入したり、オンラインで支払いを済ませる必要がある。
  • 前払いしてしまっているので、突然キャンセルをした場合払い戻しがなかったり、規定のパーセントしか払い戻しがない。
  • めんどくさい

ホテル側としても旅行代理店からの予約は先に利益を確定でき、お客さんが来なかったとしてもお金を取りっぱぐれる事がないのでありがたいという事なのかと思います。

結局どこからの購入が得なのか

旅行代理店からの購入の方がどうやら得するという事が分かりましたが、一長一短ある事も分かりました。

という事で次回、もしまた行く事があれば下記の順番で確認しようと思います。

  1. サラリムナームにはまず電話で直接料金を確認して、税金(VAT)とサービスチャージが含まれているか確認。
  2. 少なくともクラブタイランドには電話して料金を確認。また念のため税サ混みである事も確認。
  3. 上記、確認した価格を予定と相談しながらどこから購入するか決定する。

これで、完璧かと思います。

感想

もし2人分で3,000円程度の差なら、どうって事ないって方は現地払いも良いかも知れません。ただ私にとっては大きな差でした。

まずキャンセルになる事もない予定でしたし、勿体無いことをしたと思います。という事でせっかくなのでブログにしました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

ラインスタンプ
⚫️ ラインスタンプの販売をしています。宜しくお願いします。^^
line_sticker_daily

クマのブルー 楽しい日常生活 日本語タイ語 日本語が少しわかる、または興味が有るタイ人とのコミュニケーション用に使えるものになっています。全て日本語タイ語併記です。

line_sticker_business

クマのブルー 楽しい職場(日本語タイ語) タイ人のお客さんやサプライヤさんに、気軽に送れるようなスタンプだと思います。全て日本語タイ語併記です。