スクムビット35のカフェ「茶庵はかた珈琲」のモーニングがお得すぎる!

スクムビット35のカフェ「茶庵はかた珈琲」のモーニングがお得すぎる!

最近たまたまツイッターで、私の知人のバンコクでシェアハウスを運営されれているチャイカプさん(ツイッター:@genchisaiyou)がこの茶庵はかた珈琲のモーニングお勧めしていました。

こんにちは、バンコク在住のダイ(@daijirok-jp)です。

調べてみると元々は焙煎した豆を販売する店舗でしたが、お店のフェイスブックページによると2018年2月10日にカフェをオープンさせたそうです。ちなみに茶庵は「サアン」と読むそうです。

たまたまエンポリアムで用事があったので、少し早めに家を出て行ってみました。

外観:お店を外から見た感じ

blog_20180606_Hakata_Coffee_VSCO_4

黒い壁に木枠の引き戸がおしゃれな感じ。

blog_20180606_Hakata_Coffee_1

写真左奥はスクムビット33/1にあるフジスーパーの駐車場です。

奥にはクラブタイランドカフェも見えますね。

駐車場はあるか?

上記写真ではお店の前にカラーコーンが置いてありますが、お店利用の方はこの位置に車を駐車できます。頑張ればギリギリ3台止めれそうです。バイクは問題なく駐車できます。

blog_20180606_Hakata_Coffee_3

無断駐車は罰金2,000Bだそうです。

内観:お店の中はこんな感じ

blog_20180606_Hakata_Coffee_12

ナチュラル系でセンス良く観葉植物が飾ってあります。

blog_20180606_Hakata_Coffee_VSCO_7

2階への階段がありますが、2階は焙煎室でカフェではないそうです。

blog_20180606_Hakata_Coffee_VSCO_5

鞄置きが各テーブルに用意されています。

blog_20180606_Hakata_Coffee_VSCO_10

もちろんコーヒー豆の販売もあります。それぞれの豆の特色が書いてあります。

blog_20180606_Hakata_Coffee_32

オリジナルのドリップコーヒーもありました。タイの豆を使った物はお土産にも良いですね。

個室はありません。

木の椅子ですが、座面にクッションがある椅子もありますので、長居する予定の方はクッション付きの椅子を選びましょう。

雑誌はフリーペーパーのダコの、日本語版とタイ語版がありました。

電源とワイファイ

blog_20180606_Hakata_Coffee_VSCO_9

電源はすべての席にあるわけではありませんが、豊富にありました。

お店には無料のワイファイがありました。
せっかくですのでWifiの速度はAT&Tのスピードテストで3回試してみた結果

1回目:ダウンロード2.98Mbps アップロード0.01Mbps
2回目:ダウンロード31.2Mbps アップロード3.45Mbps
3回目:ダウンロード12.2Mbps アップロード0.28Mbps

と安定しませんでしたが、YouTubeは普通に見れました

お客さん

私が訪問したのは2018年6月6日(水曜日)の朝8時から9時半までですが、8時半にタイ人カップルが来店し9時に日本人女性が1名。9時半までにはおひとり様の日本人女性が3名ほど来店されました。駐在員の奥さんという感じの方々です。

皆さんおひとりさまでしたので静かに作業できました。

お手洗い

カフェのレビューにお手洗いの写真を載せるのもどうかと思いましたが、気になる方もいると思いますので、掲載します。

お手洗いは階段脇にあり、男女共用です。

広めのスペースに手洗い、男性用小便器、あと洋式のトイレがあります。

blog_20180606_Hakata_Coffee_29

男性用小便器があるので、洋式便器の便座が上がっているという事はないはずです。

blog_20180606_Hakata_Coffee_30

ウォシュレットでした。写真ではちょうど見えませんがお尻用のミニシャワーも併設されています。

メニューとオススメ

店員さんにおすすめメニューを聞きましたが、特におすすめというのはないそうです。ただ、日本人は水出しコーヒー(Cold Brew:120バーツ)を頼む人が多いとの事でした。

blog_20180606_Hakata_Coffee_5

ドリンクメニュー:クリックすると拡大します。

blog_20180606_Hakata_Coffee_6

軽食のメニューもありました:クリックすると拡大します。

blog_20180606_Hakata_Coffee_7

甘味にお茶がついてくるとかすごくお得ですね!

blog_20180606_Hakata_Coffee_28

ショーケースには「おはぎ」もありました。

blog_20180606_Hakata_Coffee_8

コーヒー豆の販売にはこだわりがあるようです。:写真はクリックで拡大します。

ただ、残念ながらおしぼりとお水は無料では出てきませんでした。

動画

お店の人に断りを入れて店内の動画を撮りました。お店のオーナーは日本人だそうですが、残念ながら私が来店した際にはお店にいらっしゃらなかったので、代わりにバリスタのお兄ちゃんに話を聞いたらラテアートについて熱く語ってくれました(笑)

動画はただいま編集中のため、編集が終わり次第ここに張り付けます。

食べた物

カフェラテ(100バーツ)を注文。

blog_20180606_Hakata_Coffee_VSCO_8

朝11時までは、ドリンクを頼むとパンとアンコ、ゆで卵がついてきます!

このアンコがついてくるスタイルは名古屋式のイメージなのですが、店名であるはかたコーヒーの「はかた」は北九州の博多ではないのがかもしれません。

それにしてもこのバターを塗ったトーストの上にアンコを載せて食べるというスタイル。

初めて食べましたが、すごーーーくおいしくて驚きました。

食べた事がない人はぜひトライしてみてください。

ゆで卵に付ける塩も、粗塩を使っておりこだわりを感じます。

blog_20180606_Hakata_Coffee_VSCO_2

なかなか見ることがない細かくきれいなラテアートでした。

このラテアートはバリスタ(タイ人のお兄ちゃん従業員)が作ってくれたそうです。

カフェラテは酸味が少な目で少し甘みがあり飲みやすい感じでした。

さすが焙煎した豆を売る店という感じでとてもおいしかったです。

blog_20180606_Hakata_Coffee_VSCO_1

2杯目はかわいいクマちゃんのラテアートでした。

blog_20180606_Hakata_Coffee_26

なんとLINEを登録しておくとコーヒーの2杯目が半額になるのです!

お会計

TAXもサービスチャージも込々の値段です。

例えば朝カフェラテホット(100バーツ)を注文すると、モーニングセットがついて合計で100バーツぽっきりです。明瞭会計ですね。

まとめ:全体的な感想

とてもお得なセットで、朝近くを通ることがあれば是非また寄りたいと思えるお店でした。

コスパ良すぎです。

スタバのカフェラテよりも安い値段で、トーストやゆで卵がついているなんて最高です。2杯目半額もうれしいですね。

お水が無料で出てきたらもっと嬉しかったんだけど、それは欲張りすぎでしょうか、、、。

お店について:連絡先と地図

お店のオーナーは日本人の方だそうですが、残念ながら私が来店した際はお店にいらっしゃいませんでした。

店名:茶庵はかた珈琲 Saan Hakata Coffee
場所:15 M Towers Building, Room 15/1, 15/6 , Soi Sukhumvit35, Klongton-nua, Wattana, Bangkok 10110 (BTSプロンポン駅から徒歩5分程)
電話:+66-80-067-1551
営業時間:8時~19時
お店の公式ホームページお店の公式フェイスブックお店の公式インスタグラム

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

ラインスタンプ
⚫️ ラインスタンプの販売をしています。宜しくお願いします。^^
line_sticker_daily

クマのブルー 楽しい日常生活 日本語タイ語 日本語が少しわかる、または興味が有るタイ人とのコミュニケーション用に使えるものになっています。全て日本語タイ語併記です。

line_sticker_business

クマのブルー 楽しい職場(日本語タイ語) タイ人のお客さんやサプライヤさんに、気軽に送れるようなスタンプだと思います。全て日本語タイ語併記です。